紗栄子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
さえこ
紗栄子
生年月日 (1986-11-16) 1986年11月16日(31歳)
出生地 日本の旗 宮崎県
国籍 日本
身長 157cm[1]
血液型 O型
職業 タレントモデル女優
ジャンル 雑誌テレビドラマ舞台映画
活動期間 2001年[1] -
配偶者 ダルビッシュ有2007年 - 2012年
著名な家族 長男・次男
公式サイト 公式ブログ

紗栄子(さえこ、1986年11月16日[1] - )は、日本タレントモデル女優宮崎県出身[1]堀越高等学校卒業。早稲田大学通信制中退[2]。血液型はO型[1]エイベックス・ヴァンガード所属。

芸名はデビュー当初サエコ、のちにダルビッシュ有と結婚してダルビッシュ紗栄子、2011年より紗栄子としている。2017年より2人の子息が英国ロンドンの寄宿学校へ入学したため、本人もロンドン在住。

人物・経歴[編集]

  • 2003年 - 日本テレビ主催の『日テレジェニック2003』に選出される。同時期に雑誌『週刊ヤングジャンプ』の制コレでグランプリを獲得(道休サエコ名義)。
  • 2007年8月9日 - 自分のブログで、当時北海道日本ハムファイターズ所属のダルビッシュ有との婚約と妊娠6週目であることを同時報告。
  • 2007年11月11日 - ダルビッシュと結婚。
  • 2008年3月24日 - 3000グラムの第1子(長男)を出産。
  • 2008年10月24日 - 2008年9月末に所属事務所トップコートに契約を打ち切られていたことをブログで告白。「夫のサポートと子育てに専念する」と宣言。
  • 2010年2月26日 - 3432グラムの第2子(次男)を出産。
  • 2010年11月 - 自身が代表を務めていた『Pepii.Kitty』が営業不振のために閉店に追い込まれる。同時期に新ブランド『miraville』で再スタート。しかし、その服飾プロデューサーとしての契約も2011年11月に期間満了のため終了している。
  • 2011年 - 2人の子供を引き連れダルビッシュと別居。
  • 2011年11月 - フォトエッセイ集を上梓。
  • 2012年1月 - 離婚成立。子供の親権は紗栄子が持ち、ダルビッシュからの慰謝料はないが、養育費は払われる[3]
  • 2013年10月 - 事務所の分社により、エイベックス・ヴァンガードに所属する[4]
  • 2015年10月 - 約8年半ぶりの連続ドラマ出演作となるフジテレビ系新月9ドラマ『5→9〜私に恋したお坊さん〜』に、英会話学校の事務員・毛利まさこ役として出演する。
  • 2017年8月 - スタートトゥデイの社長の前澤友作とは、2015年12月、前澤の会社の忘年パーティーで交際宣言し紗栄子の子供たちとも良好な関係を続けていたが、インスタグラムで公式に関係にピリオドを打ったと報告した[5]
  • 2017年9月 - 9歳と7歳の息子たちが英国ロンドンの名門寄宿学校へ入学したため、ロンドンへ移住。

出演作品[編集]

ドラマ[編集]

バラエティ[編集]

映画[編集]

ラジオ[編集]

舞台[編集]

  • エビ大王(2005年12月8日 - 12月30日) - ヒロイン・パリテギ 役 ※2002年ソウル公演芸術祭作品賞・戯曲賞受賞作品

雑誌[編集]

その他[編集]

CM[編集]

著書[編集]

写真集[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 紗栄子”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2017年1月2日閲覧。
  2. ^ http://www.news-postseven.com/archives/20170809_603438.html?PAGE=3
  3. ^ ダル離婚成立へ 親権紗栄子、慰謝料なし”. 日刊スポーツ (2012年1月19日). 2015年7月8日閲覧。
  4. ^ “エイベックス、AMG事業の一部を会社分割し新会社3社を設立”. Musicman-NET (エフ・ビー・コミュニケーションズ). (2013年8月27日). http://www.musicman-net.com/business/28442.html 2013年11月4日閲覧。 
  5. ^ 紗栄子だけじゃない、女性芸能人のお相手“一般男性”はスーパーセレブばかり週刊女性PRIME(主婦と生活社) 2017/8/13(取材・文/小窪誠子)(2017年8月22日閲覧)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]