小松彩夏

半保護されたページ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

こまつ あやか
小松 彩夏
プロフィール
愛称 こまちゅ
こまっちゃん、彩夏姫
生年月日 1986年7月23日
現年齢 37歳
出身地 日本の旗 日本岩手県一関市
血液型 A型
公称サイズ([1]時点)
身長 / 体重 160 cm / kg
活動
デビュー 2003年
ジャンル ファッション
モデル内容 一般、水着
他の活動 女優
事務所 MALLOW st.
その他の記録
日テレジェニック2004
モデル: テンプレート - カテゴリ

小松 彩夏(こまつ あやか、1986年7月23日 - )は、日本女優ファッションモデル、元グラビアアイドル岩手県一関市出身。2019年3月31日までアミューズ所属。現在はMALLOW st.所属。既婚[2]

来歴

雑誌「CANDy」(白泉社)のモデルオーディションに応募したことがきっかけで、デビューし、その専属モデルとして活動。

2003年、実写版『美少女戦士セーラームーン』(CBC・TBS系)の愛野美奈子=セーラーヴィーナス役を演じ脚光を浴びた[3]。高校在学中だった当時は東北新幹線で岩手から東京に通っていた。

2004年日テレジェニック2004に選出され[4]、以後はグラビアアイドルとしての活動が中心となる。

2005年、高校卒業にあわせて千葉に父と兄と住み、一年間上京資金を貯めていた。その後東京で暮らす。「(東京で普段見る景色に)がなくて落ち着かない」と発言している。

2019年3月31日をもって、デビュー以来16年間所属していた、アミューズとの契約を満了し、自らのブログでも報告した[5]。今後は、自らのオフィシャルサイトにて活動を知らせる旨もブログで記している。

2021年、男女問わずに着られるカジュアルなアパレルブランド『502EASY』を立ち上げる[6]

2023年6月に一関市観光大使の委嘱を受けた(任期2年間)[7]

2023年現在、グラビアアイドルとしての活動はしておらず、既に卒業したものとみられる。

2023年7月23日、一般男性との結婚を発表[2]。あわせて結婚相手の仕事の関係で仙台市へ拠点を移すことを報告した[2]

人物

出演

テレビドラマ

配信ドラマ

  • 20-CRY- 「ハンバーグ」(2008年12月24日、DOR@MO) - リナ 役
  • 映画 キラー・ヴァージンロード プロローグドラマ 「AYAKA編〜前編 / 後編〜」(2009年8月17日 - 24日、LISMO Channel) - AYAKA 役
  • MARIA age18 まりあ〜初恋〜(2010年6月1日、魔法のiらんどTV) - ひなの 役
  • MARIA age19 まりあ〜心涙〜(2010年7月1日、魔法のiらんどTV) - ひなの 役
  • MARIA age20 まりあ〜運命〜(2010年8月1日、魔法のiらんどTV) - ひなの 役

ラジオドラマ

  • 終活ビデオ作ります(2014年5月24日、NHK-FM) - 主演・なつみ 役

バラエティ

ウェブテレビ

  • 男女7人波物語 ―恋愛も、競走だー(2020年3月8日、AbemaTV[12]

映画

舞台

  • アンラッキー・デイズ(2007年9月19日 - 27日、青山円形劇場) - 主演・ミキ 役
  • エブリ リトル シング(2008年7月11日 - 20日、紀伊國屋サザンシアター
  • 眠れぬ夜のホンキートンクブルース完結編〜ホスト参上〜(2008年10月3日 - 13日、シアターサンモール) - 睦美 役
  • カゴツルベ(2009年3月16日 - 31日、青山劇場) - お市 役
  • ライトフライト〜帰りたい奴ら〜(2009年10月16日 - 11月23日、東京サンシャイン劇場他)
  • 眠れぬ夜の1×8レクイエム〜ネイキッドポリスアカデミー〜(2010年6月9日 - 15日、紀伊國屋ホール) - 三村桃子 役
  • ライン♪(2011年8月4日 - 7日、銀座博品館劇場) - 北野美環 役
  • ニンギョヒメ(2012年1月10日 - 15日 / 2012年5月16日 - 20日、上野ストアハウス / CBGKシブゲキ!!) - ニンギョヒメ 役
  • 見上げればあの日と同じ空(2013年4月4日 - 15日、紀伊國屋ホール) - 高部さゆり 役
  • 真っ白な図面とタイムマシン(2014年3月8日 - 16日、青山円形劇場) - 柴森あやめ 役[17]
  • 中の人(2014年4月25日 - 5月18日、東京 / 大阪) - 夏鈴 役[18]
  • 想稿・銀河鉄道の夜(2016年3月6日 - 4月3日、東京 / 福島 / 宮城 / 岩手) - ジョバンニ 役[19]

ファッションショー

CM

MV

その他

出版物

CD

  • キラリ☆セーラードリーム! c/w C'est la vie ~私のなかの恋する部分(2003年11月、コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 美少女戦士セーラームーン DJ Moon(2004年2月、同上)
  • コロちゃんパック 美少女戦士セーラームーン(2004年2月、同上)
  • 美少女戦士セーラームーン キャラクター・ソング セーラーヴィーナス・愛野美奈子(2004年3月、同上)
  • コロちゃんパック 美少女戦士セーラームーン 2(2004年5月、同上)
  • 美少女戦士セーラームーン DJ Moon 2(2004年5月、同上)
  • 美少女戦士セーラームーン Dear My Friend(2004年6月、同上)
  • 美少女戦士セーラームーン DJ Moon 3(2004年7月、同上)
  • コロちゃんパック 美少女戦士セーラームーン 3(2004年7月、同上)
  • 美少女戦士セーラームーン Moonlight Real Girl Memorial CD-BOX(2004年9月、同上)愛野美奈子のミニアルバム「I'll Be Here」を含む3枚組
  • 美少女戦士セーラームーン 全曲集(2004年11月、同上)

DVD

  • Figure A 日テレジェニック2004 小松彩夏(2004年8月、バップ
  • 女神のChu! 日テレジェニック2004 小松彩夏(2005年1月、バップ)
  • まさか… 小松彩夏(2005年10月22日、ワニブックス
  • 書を捨てよ、水着になろう!(2007年1月24日、リバプール
  • DREAM NOTE(2007年9月26日、リバプール)
  • ハッピーエンド♪~DREAM NOTE II~(2007年12月21日、リバプール)
  • AYAKA×小松彩夏(2009年9月5日、ワニブックス)
  • アヤカフル(2011年6月25日、ワニブックス)
  • Hawaaaaaaaaaaii(2012年9月、イーネット・フロンティア

写真集

脚注

  1. ^ アミューズ プロフィール
  2. ^ a b c “小松彩夏、誕生日に結婚を発表 お相手の仕事の関係で拠点は仙台へ「より一層精進してまいります」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2023年7月23日). https://www.oricon.co.jp/news/2288103/full/ 2023年7月23日閲覧。 
  3. ^ 小松彩夏『リアルファンタジー。』 - グラビア”. 週プレNEWS (2020年11月8日). 2020年11月19日閲覧。
  4. ^ 女優・小松彩夏が溢れるグラビア愛を語る「長年やってきて、辞めたいと思ったことは一度もありません」”. 週プレNEWS (2020年11月17日). 2020年11月18日閲覧。
  5. ^ みなさんへ。”. 小松彩夏オフィシャルブログ Powered by Ameba (2019年3月31日). 2019年4月1日閲覧。
  6. ^ "女優・モデル/小松彩夏インタビュー~"セーラーヴィーナス"のフリー転身後…". 週刊実話WEB. 日本ジャーナル出版. 2022年5月31日. 2022年5月31日閲覧
  7. ^ “小松彩夏さん、一関市初の観光大使に 情報発信などで地元をPR”. 岩手日報. (2023年6月27日). https://www.iwate-np.co.jp/article/2023/6/27/144714 2023年7月23日閲覧。 
  8. ^ 卒業”. 小松彩夏オフィシャルブログ Powered by Ameba (2022年3月20日). 2022年3月21日閲覧。
  9. ^ 睫毛の作り方。”. 小松彩夏オフィシャルブログ Powered by Ameba (2010年1月26日). 2023年7月23日閲覧。
  10. ^ 聖夜に出会う“運命の人”、視聴者参加型恋愛マッチングドラマが今年も放送決定”. エンタメプレックス (2014年12月11日). 2014年12月11日閲覧。
  11. ^ がんばれ!ワイトピーチーズ”. テレビせとうち. 2015年12月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月20日閲覧。
  12. ^ ボートレース業界初のボートレース×恋愛バラエティ 『男女7人波物語 -恋愛も、競走だ-』 3月8日(日)午後3時から「AbemaTV」「BOATRACEチャンネル」にて生放送!”. 紀伊民報AGARA. 紀伊民報 (2020年3月7日). 2020年3月8日閲覧。
  13. ^ 映画『ネオン蝶1幕・2幕』6月4日限定公開!”. eo映画 (2013年5月23日). 2013年6月21日閲覧。
  14. ^ 高速で移動する老婆の恐怖!究極のホラー映画三作、夏公開”. クランクイン!! (2013年3月30日). 2013年4月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年6月21日閲覧。
  15. ^ 【ブーム&ムーブ】ゾンビ映画 この夏最高潮”. 読売新聞 (2013年8月9日). 2013年8月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年8月26日閲覧。
  16. ^ 小松彩夏 主演映画「横たわる彼女」が初日! 迫真の酔っ払いぶりは人間観察の賜物”. GirlsNews (2014年12月7日). 2013年12月11日閲覧。
  17. ^ 河合龍之介ら出演『真っ白な図面とタイムマシン』キャスト画像UP!配役”. スマートボーイズ (2014年2月28日). 2014年3月3日閲覧。
  18. ^ 「僕はつまらなくない!」加藤シゲアキが必死に弁解!!”. WEBザテレビジョン (2014年4月24日). 2014年5月21日閲覧。
  19. ^ 出演者はすべて東北出身者の舞台「想稿・銀河鉄道の夜」3・6開幕”. テレビライフ (2016年2月26日). 2016年8月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年7月23日閲覧。
  20. ^ テレビ総務大臣賞 / ACCグランプリ受賞作品。 2006年のアメリカ映画『バベル』の劇中にも用いられている。
  21. ^ ヨーグルスタンド B1乳酸菌”. www.yogurstand.jp. 2019年4月1日閲覧。
  22. ^ 味の素KK公式チャンネル(AJINOMOTO OFFICIAL) (2018年10月3日). “「今夜はてづくり気分」 サラダチキンで作る濃厚ミネストローネ篇 6秒 新PKG”. 2019年4月1日閲覧。[リンク切れ]

関連項目

外部リンク