原幹恵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
はら みきえ
原 幹恵
プロフィール
愛称 ミッキー、ミキティ
生年月日 1987年7月3日
現年齢 26歳
出身地 日本の旗 日本新潟県村上市(旧岩船郡神林村
血液型 O型
公称サイズ(2008年時点)
身長 / 体重 163 cm / kg
スリーサイズ 94 - 61 - 88 cm
カップサイズ G
靴のサイズ 24.5 cm
活動
デビュー 2003年
ジャンル グラビア
モデル内容 水着
他の活動 タレント女優日テレジェニック2006
モデル: テンプレート - カテゴリ

原 幹恵(はら みきえ、1987年昭和62年〉7月3日 - )は、日本の女優タレントグラビアアイドル。所属事務所はオスカープロモーション。村上市立神納中学校→新潟県立中条高等学校英語科卒業。

来歴

北海道上川郡東川町で生まれる。育ったのは、新潟県岩船郡神林村(現村上市)である。家族構成は父、母、姉、兄2人[1]。デビュー当時は仕事のために新潟から東京に通っていたが、2006年平成18年)から東京で一人暮らしをしている。

幼い頃から女優になりたいと思っており、2003年(平成15年)に雑誌『Audition』に載っていた「第9回全日本国民的美少女コンテスト」へ自ら応募[2]。本選で「グラビア賞」を受賞し芸能界デビュー。以後、グラビアアイドルとして人気を博す。

美少女クラブ31や、日テレジェニック2006のメンバーであった。また、依知川絵美酒井瑛里中島唯中村静香によって結成されたユニット「ティーンエイジクラブ」の一員でもある。現在チームは解散しているが、オスカープロモーションに所属する女性芸能人で構成される芸能人女子フットサルチーム・表参道BEAUTYの当時の選手であった。

テレビ東京系のドラマ『キューティーハニー THE LIVE』でドラマ初出演で初主演を果たす(2007年10月 - 2008年3月)。2009年にミュージカル「シンデレラ」で初舞台。

人物・エピソード

趣味は町の散策、雑誌を見ること。特技は水泳である[1][3]

2008年(平成20年)6月14日号『週刊現代』の皇位継承問題の特集において、女系天皇容認派として「なぜ日本の一番重要なところで男女差別があるのかわかりません」というコメントを寄せた[4]

は小学校3年生から大きくなり始めた。「自分だけ変わっちゃう」と感じ、最初はコンプレックスに思っていたが、グラビアアイドルとして活動するようになって自分の武器だと思えるようになった。自分の体では「目」が好きだと語っている[5]

  • 2007年(平成19年)12月20日放送の『ゴッドタン』(テレビ東京)で、「私すごいモテるんですよ」と発言した。当時20歳、5年間彼氏がいないことを告白した。本人曰く「誰とも付き合ったことがないキャラクター」。
  • 2008年(平成20年)1月8日放送の『踊る!さんま御殿!!SP』(日本テレビ系列)で元ボクシング世界王者の竹原慎二に対して「大好きです本気ですよ」と告白し、「竹原慎二が仮に夫人と別れたらどうする」との問いに「心からついていきます」と語った。また胸が大きいだけで尻軽女に見られることが多いと悩みを打ち明けた。
  • 2008年(平成20年)1月14日放送の『東貴博のヤンピース』(ニッポン放送)で「竹原慎二のどこが好きか」との質問に「怖そうに見えて優しいギャップに惹かれちゃいます。吸い込まれるような本当に素晴らしい笑顔の持ち主なんですよ。」と答えた。
  • 2008年(平成20年)3月5日放送の『LOVE偉人伝』(関西テレビ)で、彼氏が浮気をしてるのを気付かないフリをして観察していたことがあると発言し、最初から本命視されていなかったのではと共演者にツッこまれた。また在宅しているか常に確認してくる男性と交際していたことも告白した。
  • 2008年(平成20年)4月30日放送の『明日使える心理学!テッパンノート』(毎日放送)にて彼氏の部屋で黙って(彼氏の)アルバムや携帯電話を見たことがあると答えた。

出演

テレビ

ドラマ

バラエティ・情報

ドキュメンタリー

映画

Vシネマ

  • 仁義52 反逆編 - (2009年 - 日本映像)

PV

舞台

ラジオ

WEB

モバイル

CM・広告

  • グッドウィル「モバイト・ドットコム」
    • 「出会い篇」、「木陰篇」、「青い海篇」、「仲間篇」(2005年)
    • 「露天風呂篇」(2006年)
  • アートネイチャー(2006年)小阪由佳と共演
  • 新潟県知事選挙(2008年10月2日告示、19日投開票) 選挙啓発イメージキャラクター
  • サントリー ジョッキ生 「パラダイス編」、「夏のポスター編」(2009年)所ジョージ川村ゆきえと共演
  • 2009年全国労働衛生週間ポスター(2009年10月1日 - 7日)
  • 靖国神社 平成二十二年初詣(2010年)
  • 朝日新聞広告特集「コミック・ブレーク」vol.128 「私のコミック履歴書」(2010年5月26日)
  • 靖国神社 「第64回みたままつり」(2010年)
  • 平和 「CRラブ嬢プラス〜今夜も、ご延長の方はいかがなさいますか?〜」(2013年)

その他イベント

リリース作品

写真集

DVD

※タイトル太字BD版のあるもの

  1. 日テレジェニック2006 Mickey☆Smile(2006年7月、VAP)40分・リージョン2
  2. Pump×3(2006年9月20日、ポニーキャニオン)50分・リージョンフリー
  3. 日テレジェニック2006 Memories (2007年1月、VAP)40分・リージョン2
  4. M (2007年4月、ポニーキャニオン)50分・リージョンフリー
  5. ゆらりゆられて・・・(2007年7月、リバプール)62分・リージョン2
  6. Watermelon〜スイカがいっぱい〜 (2007年10月25日、リバプール)84分・リージョン2
  7. 君がいた夏 (2008年4月25日、フォーサイドドットコム)70分・リージョン2
  8. 夢の扉 (2008年7月25日、イーネットフロンティア)70分・リージョン2
  9. Beach Angels In マウイ島 (2008年10月22日、VAP)40分・リージョン2
  10. 恋の扉 (2008年12月22日、イーネットフロンティア)86分・リージョン2
  11. きらりきられて (2009年4月24日、リバプール)96分・リージョン2
  12. もっと♥ゆらりゆられて (2009年7月22日、リバプール)60分+特典映像13分・リージョン2 - コンビニ限定DVD
  13. 海と、ミキエと、太陽と。(2009年10月20日、ラインコミュニケーションズ)60分・リージョンフリー
  14. 妄想デイズ (2009年10月20日、ラインコミュニケーションズ)60分・リージョンフリー
  15. イタズラな妄想 (2010年1月29日、イーネット・フロンティア)96分・リージョン2
  16. セレブと貧乏 (2010年4月23日、イーネットフロンティア)96分・リージョン2
  17. いやしの果実 (2010年7月23日、アドバンスエージェンシー)本編54分+特典映像4分・リージョン2
  18. キャバクラへGO! 〜No.1嬢 原幹恵〜 (2010年10月21日、リバプール)52分・リージョン2
  19. 監視願望 (2011年1月28日、リバプール)51分・リージョン2
  20. しあわせのしるし (2011年4月20日、ラインコミュニケーションズ)70分・リージョンフリー
  21. 原幹恵 Special DVD BOX (2011年4月20日、ラインコミュニケーションズ)165分・リージョンフリー
    ※『海と、ミキエと、太陽と。』・『妄想デイズ』および未公開映像盤45分の3枚組。
  22. ほろ、ほろり(2011年7月20日、ラインコミュニケーションズ)70分・リージョンフリー
  23. 君がすべて(2011年10月21日、竹書房)本編80分+特典映像4分・リージョンフリー
  24. ラブ・アソート(2012年1月20日、ラインコミュニケーションズ)70分・リージョンフリー
  25. みきコレ~Super Extra(2012年6月20日、ラインコミュニケーションズ)50分・リージョンフリー
    ※『しあわせのしるし』・『ほろ、ほろり』の未公開映像をオムニバス収録。
  26. ボクのエンジェル(2012年6月20日、ラインコミュニケーションズ)70分・リージョンフリー
  27. 君との約束(2012年9月21日、竹書房)本編71分+特典映像4分・リージョンフリー
  28. キミがスキ(2012年12月15日、ラインコミュニケーションズ)70分・リージョンフリー
  29. 見つめ愛(2013年3月22日、竹書房)本編93分+特典映像6分・リージョンフリー
  30. いつもきみと…(2013年7月27日、晋遊舎)DVD85分・リージョン2 / BDは特典映像含め90分
  31. 優しさに包まれて(2013年10月20日、ラインコミュニケーションズ)DVD / BD共90分・リージョンフリー
  32. みきえお姉ちゃん(2014年1月24日、竹書房)80分+特典映像4分・リージョンフリー
  33. キミとの時間(2014年4月25日、スパイスビジュアル)DVD70分 / BDはDVD未公開映像追加

関連項目

出典

[ヘルプ]
  1. ^ a b 原幹恵” (日本語). JUICY×JUICY. iiv (2007年). 2010年10月24日閲覧。
  2. ^ 原幹恵 インタビュー” (日本語). アイドルインタビュー. 月刊チャージ. pp. 4. 2010年10月24日閲覧。
  3. ^ 原幹恵” (日本語). Girl Friend. ポニーキャニオン (2007年). 2010年10月24日閲覧。
  4. ^ 「激論バトル オピニオン総力ワイド 各界16人 雅子さまの回復もこれを抜きには論じられない おきざりにされた皇室典範改正問題 皇位継承 愛子さまか悠仁さまか」、『週刊現代』、講談社東京都文京区、2008年6月、 ISSN ISSN2010年11月6日閲覧。
  5. ^ 原幹恵 インタビュー” (日本語). アイドルインタビュー. 月刊チャージ. pp. 5. 2010年10月24日閲覧。

外部リンク