土曜プレミアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
土曜プレミアム
PREMIUM SATURDAY
ジャンル 単発特別番組枠
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
出演者 週替わり
音声 週替わり[1][2]
字幕 文字多重放送
データ放送 2005年10月15日から2008年4月5日まで実施。
外部リンク 番組紹介ページ
プレミアムステージ
放送時間 土曜日 21:00 - 22:54(114分)
放送期間 2003年10月4日 - 2006年3月25日
土曜プレミアム
(開始から2007年4月7日まで)
放送時間 同上
放送期間 2006年4月1日 - 2007年4月7日
(2007年4月14日から)
放送時間 土曜日 21:00 - 23:10(130分)
放送期間 2007年4月14日 -

特記事項:
内容によって放送時間延長・拡大、開始時間の前倒しの場合もある。
テンプレートを表示

土曜プレミアム』(どようプレミアム、英称:PREMIUM SATURDAY)は、フジテレビ系列 (FNS) で、2003年10月4日より、映画ドラマバラエティ番組アニメなどを放送している単発特別番組枠。原則として毎週土曜日 21:00 - 23:10(JST)に放送されている。放送番組によっては、放送時間を拡大している。2006年3月25日までは『プレミアムステージ』(premium stage)というタイトルだった。

概要[編集]

本番組の前身『プレミアムステージ』の放映開始は2003年10月4日。基本放送枠は土曜日の21:00 - 22:54(以下すべて日本時間)。

新番組では映画以外の作品を特別企画として放送することがあるほか、大作の場合には20:03から開始することもある。金曜日の同時間帯[3] に放送されている『金曜プレステージ』→『赤と黒のゲキジョー』→『金曜プレミアム』との2日連続特別企画を放送することもある。

原則として映画の放送枠だが、単発のテレビドラマバラエティ番組などを放送する「単発特別番組枠」になることもある。ただしサスペンスドラマが放送されることはまれである。映画担当者は映画調整部の中島良明。また、たまに映画でアナウンサーナレーションが本編の途中に入る場合もある。また、映画で本編直前の見どころのナレーションはバッキー木場が担当する。

2005年にはK-1バレーボール・ワールドグランプリなどのスポーツ中継も特別企画として生放送されたが、番組表に『プレミアムステージ』のタイトルは表記されなかった。ただし2006年のバレーボール・ワールドグランプリでは『土曜プレミアム特別企画』というクレジットを出していた。

『プレミアムステージ』の放映開始当日の放映作品は『プレミアムステージ開幕記念スペシャル』と冠して、映画『踊る大捜査線 THE MOVIE』が放送された(番組開始を記念して、当時大ヒットしていた映画『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』の前作、『踊る大捜査線 THE MOVIE』の放映が企画されたと思われる)。

2006年4月1日に番組タイトルが現在の『土曜プレミアム』に変更されたが、洋画が少なくなった点以外、基本的な内容はほとんど変わっていない。2006年8月5日には、番組初の映画2本立て編成を行い、20:03 - 23:54に『ウォーターボーイズ』と『スウィングガールズ』(ともに矢口史靖監督作品)が放送された。これは本来19:57から放送されている土曜20時台の番組『めちゃ×2イケてるッ!』が、出演者の不祥事で収録が間に合わなくなったための穴埋め策によるものである。

2006年10月にテレビ大分での土曜21 - 23時台の放送がFNSから日本テレビ系列 に変更され『土曜ドラマ』・『エンタの神様』(当時)といった日本テレビの人気番組の同時ネット受け番組を編成したため深夜に移行される(その日の作品が放送されるわけではなく、2週間前のものが放送される(ただし、作品によっては別時間に放送することもある)。例外として、スポーツ中継のときはその日のものが放送される(新聞の番組欄には土曜プレミアムと表示がある)。と同時にテレビ大分でゴールデン・プライム枠での映画枠が途絶えることになる。

これに関しては、フジテレビ側がテレビ大分への「裏送り」で発生する諸々のコスト等の削減というのが主たる理由であるとも推測される。これと同時に金曜19時 - 21時台の放送が、テレビ宮崎が『金曜プレステージ』の同時ネットをやめ(遅れネットに移行)、『金曜ロードショー』の同時ネットに移行した。なお『金曜プレステージ』との2夜連続特別企画についてはテレビ大分では金曜は21:00から、土曜日放送分は深夜か次の日の午後に放送することがある。テレビ宮崎では金曜放送分は次の日の午後に、土曜日は21:00から放送とそれぞれ異なる。

毎年7月下旬には、『FNS27時間テレビ』が放送されているが、当番組枠には該当しない。

2007年4月14日から、放送時間を16分拡大して21:00 - 23:10までとなった(これに伴い、テレビ宮崎で23:00以降に割り当てられていた土曜深夜のNNSネット枠は23:30以降に縮小された)。

なお、2007年6月23日は『土曜ドラマ』枠で放送されていた『ライアーゲーム・最終回スペシャル』が21:00 - 23:55に放送されたが、テレビ宮崎では『ライアーゲーム』のレギュラー版が放送されていないため別内容(過去に放送された洋画)となった。一方、同じくレギュラー版を放送しなかったテレビ大分は通常通り遅れ放送を実施するため、最終回のみの放送となった(ただし前半はこれまでの総集編)。

2005年10月15日より、地上波デジタル放送番組内容と連動したデータ放送を行っていたが、2008年4月5日に放送された『SP』を最後に取り止められた。ただ、現在当番組はフジテレビの企画番組やドラマスペシャルが全体の7割ほどを占めるようになり、本来の趣旨であるはずの映画がほとんど放送されなくなってきている。特に2007年は4月から月に2本、さらに8月から12月までは、月1本しか放送されなかった(それ以外はドラマスペシャルや特別企画、W杯バレーを放送した)。

2013年10月で、番組枠設立から10周年を迎え、その記念作品として『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』が放送された。

ネット局と放送時間[編集]

『土曜プレミアム』放送時間とネット局
放送対象地域 放送局 系列 放送曜日・時間 備考
関東広域圏 フジテレビ(CX)
『土曜プレミアム』製作局
フジテレビ系列 土曜
21:00 - 23:10
同時ネット
北海道 北海道文化放送(UHB)
岩手県 岩手めんこいテレビ(MIT)
宮城県 仙台放送(OX)
秋田県 秋田テレビ(AKT)
山形県 さくらんぼテレビ(SAY)
福島県 福島テレビ(FTV)
新潟県 新潟総合テレビ(NST)
長野県 長野放送(NBS)
静岡県 テレビ静岡(SUT)
富山県 富山テレビ(BBT)
石川県 石川テレビ(ITC)
福井県 福井テレビ(FTB)
中京広域圏 東海テレビ(THK)
近畿広域圏 関西テレビ(KTV)
島根県鳥取県 山陰中央テレビ(TSK)
岡山県・香川県 岡山放送(OHK)
広島県 テレビ新広島(TSS)
愛媛県 テレビ愛媛(EBC)
高知県 高知さんさんテレビ(KSS)
福岡県 テレビ西日本(TNC)
佐賀県 サガテレビ(STS)
長崎県 テレビ長崎(KTN)
熊本県 テレビくまもと(TKU)
宮崎県 テレビ宮崎(UMK) フジテレビ系列
日本テレビ系列
テレビ朝日系列
鹿児島県 鹿児島テレビ(KTS) フジテレビ系列
沖縄県 沖縄テレビ(OTV)
大分県 テレビ大分(TOS) 日本テレビ系列
フジテレビ系列
日曜
0:50 - 3:00
(土曜深夜)
遅れネット

ネット局に関する備考[編集]

  • 放送時間は、基本的なものであり、映画をノーカット版で放送する時や、スペシャルドラマ放送などにより拡大する場合もある。
  • テレビ大分は前述の通り2006年9月までは同時ネットだった。また作品によっては別時間に放送される他、この枠で『ONE PIECE』の劇場版が放送された場合は、同作品のテレビアニメ版と同様に大分放送TBS系列)に放映移譲される(2010年は12月30日()9:20 - 11:45に放送)。
  • 2010年11月7日(6日深夜)の放送(映画『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』)は、前座に放送していた前夜の2010年の日本シリーズの第6戦中継が最大15回まで延長。結果3時間10分(190分)といった前例のない遅れ方をし、0時10分からの放送となり、『土曜プレミアム』にもかかわらず、全編が日曜日未明の放送となった。この、大幅な野球中継延長は過去にも事例があり、同局が2002年に放送したナースのお仕事4最終回スペシャルでは延長時間が2時間30分(150分)を上回り、8年ぶりの史上最大となった。また、視聴者から同局への苦情は寄せられなかった(理由としては地上波での放送が2回目であったことが挙げられる)。また視聴率は9.0%と深夜帯としては健闘した視聴率を記録した。
  • 2011年10月8日は東海テレビ以外のネット局は「めちゃ×2イケてるッ!」スペシャルで休止、一方の東海テレビは18:30 - 20:54にナイター中継『中日×巨人』を放送した為、特例で「土曜プレミアム」を放送[4]
  • フジテレビ系列局の無い青森県では、現在『土曜プレミアム』としての定期放送は無い[5] が、放送される作品、特にバラエティ企画に関してはTBS系列の青森テレビで遅れネット[6] で主に週末の午後に放送される場合がある。

放送時間の変遷[編集]

放送番組[編集]

テレビドラマ・時代劇[編集]

プレミアムステージ[編集]

ドラマ[編集]

映画[編集]

バラエティ・音楽[編集]

報道・情報[編集]

アニメ[編集]

スポーツ[編集]

AKB48選抜総選挙[編集]

災害・事件等による番組休止・変更[編集]

放送日 放送予定だった作品 差し替えて放送された作品 変更理由 振り替え放送 備考
2004年10月23日 エンド・オブ・デイズ (番組休止) 当日発生した新潟県中越地震に関するFNN報道特別番組放送のため。 2004年11月6日
2006年7月29日 東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜 オーシャンズ11 山本圭一が不祥事を起こし、キャラが重要な人物であることからカット出来なくなり、撮り直しの必要が生じたため。塚地武雅が代理で出演。 2006年11月18日
2006年8月5日 ウォーターボーイズ ウォーターボーイズ
スウィングガールズ
(放送時間拡大)
めちゃ×2イケてるッ!』のメンバーだった山本圭一が不祥事を起こし、番組の収録が一時的にできなくなったため。 拡大のため振替なし
2011年3月12日 ゴールデンスランバー (番組休止) 前日発生した東北地方太平洋沖地震東日本大震災)に関するFNN報道特別番組放送のため。 2011年10月1日 [備考 1]
2011年4月2日 IPPON グランプリ 2011春の陣 人志松本のすべらない話 ザ・大傑作選!! 東日本大震災の影響によるもの。これに伴い、番組の方針が大幅に変更された。 2011年6月11日 [備考 2]
2014年5月31日 ハッピーフライト アイアンマン 出演者の一人である綾瀬はるかが、裏番組の『嵐にしやがれ』(日本テレビ)にゲスト出演したため。 2014年9月20日
2015年5月16日 テルマエ・ロマエII 世界侵略: ロサンゼルス決戦 ロケ地に箱根小涌園ユネッサンが含まれており、箱根山の火山活動活発化の影響に配慮したため。 2015年6月20日
2015年8月1日 ナイト&デイ ドラマレジェンド HERO 特別編 映画『HERO』大ヒット記念の特別企画。 2015年10月3日 [備考 3]
2016年2月6日 ホワイトハウス・ダウン ナショナル・トレジャー 同年1月23日に内容が似ている『ダイ・ハード3』が放送されたため。 2016年3月30日 [備考 4]
備考
  1. ^ 放送当日の新聞テレビ欄によると土曜プレミアム自体は放送する予定にしていたが、地震被害の拡大に伴い、報道特番が延びた(一区切りついたのは14日4:00)ため。なお、仮に放送した場合の作品は『県庁の星』に差し替えられるはずだった。これは『ゴールデンスランバー』の舞台が地震の被災地となった宮城県仙台市を舞台にしていたための措置。
  2. ^ タイトルから「2011春の陣」が外れ、『IPPON グランプリ』として放送された。
  3. ^ 洋画からドラマの再放送に差し替えられるのは極めて異例といえる。
  4. ^ 土曜プレミアム枠外となる、水曜日21:00~23:18での放送。水曜夜の放送であるため、テレビ大分では放送が返上された形となった。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 洋画二ヶ国語放送、一部の洋画や邦画テレビドラマ、一部の番組はステレオ放送。それ以外はモノラル放送(モノステレオ放送)を実施。
  2. ^ 2011年5月7日5月6日金曜プレステージとの2夜連続「浅見光彦・棄霊島」であるため、番組初の解説放送がある。
  3. ^ 2008年度は、19:57 - 21:49。
  4. ^ この日は『カンフーハッスル』を放送。OPはフジテレビで放送されているCGを使用、スポンサーもレギュラー放送と同一だが提供読み・クレジット送出は東海テレビ出し。この日休止した『めちゃイケSP』は、10月22日正午から放送。
  5. ^ ただし、前身のゴールデン洋画劇場は、青森放送で『金曜ナイトスクリーン』あるいは『土曜映画劇場』として時差ネットを実施していたが、全ての作品を順番に放送した訳ではなかった。
  6. ^ 一例として、FNSで2012年7月14日に放送された「THE LAST MESSAGE 海猿」がATVで7月27日に放送など。
  7. ^ レギュラードラマはTBSで放送。
  8. ^ 上記の通り、本来は11月6日の放送予定であったが、日本シリーズ中継の延長により全編が7日の放送となった。
  9. ^ 放送当日に封切りされた映画『HERO』の公開記念特番
  10. ^ 第8回AKB48選抜総選挙」の生中継のため21:30-23:40に繰り下げ。
  11. ^ 2011年3月まで放送されていた『教えてMr.ニュース 池上彰のそうなんだニッポン』の後継番組
  12. ^ 「ワンピース」空白の2年の全てが明らかに!幻のエピソード放送決定! シネマトゥデイ、2014年7月7日
  13. ^ サボの物語がこの夏ついに登場!土曜プレミアム『ワンピース エピソード オブ サボ〜3兄弟の絆 奇跡の再会と受け継がれる意志〜』 - とれたてフジテレビ 2015年6月16日
  14. ^ ノーカット地上波初放送!さらに特別版! - とれたてフジテレビ 2015年7月24日
  15. ^ AKB48第7回選抜総選挙生放送SP以降は土曜プレミアム枠外での放送となった。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

フジテレビ系列 土曜21:00 - 22:54枠
前番組 番組名 次番組
ゴールデンシアター
(2001年10月6日- 2003年9月27日)
プレミアムステージ
(2003年10月4日 - 2006年3月25日)
土曜プレミアム
(2006年4月1日 - )
フジテレビ系列 土曜21:00 - 22:54枠
プレミアムステージ
(2003年10月4日 - 2006年3月25日)
土曜プレミアム
(2006年4月1日 - )
-----
フジテレビ 土曜22:54 - 23:00枠
一葉の想い
(2005年10月1日 - 2007年3月31日)
【61分繰り下げて継続】
土曜プレミアム
(2007年4月14日 - )
-----
フジテレビ系列 土曜23:00 - 23:10枠
カワズ君の検索生活
(2006年10月14日 - 2007年3月24日)
※23:00 - 24:00
土曜プレミアム
(2007年4月14日 - )
-----