フジテレビ月曜8時枠の連続ドラマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

フジテレビ月曜8時枠の連続ドラマ(フジテレビげつようはちじわくのれんぞくドラマ)は、かつてフジテレビ系列全国ネットとして月曜20時台(JST。終了時刻は異なる)に設けられていたドラマ枠である。

全部で8期に分けて放送されたが、1983年春改編で『月曜ドラマランド』へ発展解消した。同番組が終了した後はバラエティー枠に転換され、2014年10月より『痛快TV スカッとジャパン』を放送。

放送されていた番組[編集]

▲マークは海外作品。

第1期[編集]

1960年11月からの2ヶ月間はドラマ枠中断。この間は『グランドバラエティー』が放送された。

第2期[編集]

1963年4月からの7ヶ月間は連続ドラマ枠中断。この間は単発ドラマ枠『シャープ月曜劇場』を放送。なお継続中の1963年10月より20:00 - 20:56に枠が縮小。

第3期[編集]

1966年の一時期はドラマ枠中断。30分番組4本(加山雄三アワースターヒットショースター芸能大会とスターヒットショー)が放送された。 

第4期[編集]

1968年の一時期は連続ドラマ枠中断。この間は単発ドラマ枠『スター推理劇場』を放送。

第5期[編集]

1971年4月から1年間はドラマ枠中断。30分番組2本(万国びっくりショー世界の秘密)→世界びっくりスペシャル(上記2番組を統合)が放送された。

第6期[編集]

1974年10月からの3ヶ月間はドラマ枠中断。この間は坂本九司会のクイズ番組『ジャンボクイズ100対100』が放送された。

第7期[編集]

1978年4月から1年間はドラマ枠中断。この間は『アメリカ大リーグアワー』、アニメ野球狂の詩』が放送された。

第8期[編集]

フジテレビ 月曜20時台前半枠
前番組 番組名 次番組
6月のア・ラ・カルト
フジテレビ月曜8時枠の連続ドラマ
(1959年7月 - 1960年10月)
フジテレビ系 月曜20時枠
20:00-グランドバラエティー
20:30-本日発売
フジテレビ月曜8時枠の連続ドラマ
(1961年1月 - 1963年4月)
シャープ月曜劇場
【火曜20:00から改題移動】
シャープ月曜劇場
フジテレビ月曜8時枠の連続ドラマ
(1963年11月 - 1966年9月)
20:00-加山雄三アワー
20:30-スターヒットショー
【火曜19:30より移動】
20:00-スター芸能大会
【火曜19:30に移動】
20:30-スターヒットショー
フジテレビ月曜8時枠の連続ドラマ
(1967年4月 - 12月)
スター推理劇場
フジテレビ月曜8時枠の連続ドラマ
(1968年?月 - 1971年3月)
20:00-万国びっくりショー
【金曜21:00より移動】
20:30-世界の秘密
フジテレビ月曜8時枠の連続ドラマ
(1972年4月 - 1974年9月)
フジテレビ系 月曜20:55 - 20:56枠
世界びっくりスペシャル
(20:00 - 20:56)
フジテレビ月曜8時枠の連続ドラマ
(1972年4月 - 1973年9月)
【1分縮小して継続】
FNNニュース
(20:55 - 21:00)
フジテレビ系 月曜20時枠
ジャンボクイズ100対100
フジテレビ月曜8時枠の連続ドラマ
(1975年1月 - 1978年3月)
フジテレビ系 月曜20:54 - 20:55枠
ジャンボクイズ100対100
(20:55 - 21:00)
フジテレビ月曜8時枠の連続ドラマ
(1975年1月 - 9月)
【更に1分縮小して継続】
FNNニュース
(20:54 - 21:00)
【1分拡大して継続】
フジテレビ系 月曜20時枠
フジテレビ月曜8時枠の連続ドラマ
(1979年4月 - 1983年3月)
月曜ドラマランド
(19:30 - 20:54)