妻たちの劇場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

妻たちの劇場1990年10月1日1993年12月24日フジテレビ系列にて月~金曜午前9:55~10:25に放送された帯ドラマシリーズ枠のタイトルである。

概要[編集]

主婦層を対象に制作されたドラマ枠であるためか、放送作品は家庭の主婦を主人公にした内容のホームコメディ、ミステリー、ホームドラマが中心であったが、
生きて行く私」のように女性の一代記モノや、「真夏の出来事」のように夏季休暇中の子供達向けの作品も見られた。
好評を博した作品はシリーズ化されたり、続編が制作される事もあった。(例・「泣きっ面に姑」、「家族あわせ」など)
しかし、時代による主婦のライフスタイルの変化(共働きの増加などで昼間に在宅する主婦が減少)などの事情や局の編成上の都合などから3年間で当ドラマ枠は消滅した。

放送作品一覧[編集]

1990年[編集]

1991年[編集]

1992年[編集]

1993年[編集]

備考[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「タイムテーブルからみたフジテレビ50年史」(フジテレビ編成制作局)137頁 2009年
フジテレビ 平日9:55 - 10:25枠
前番組 番組名 次番組
一枚の写真
(9:55 - 10:00)
※30分繰下げ
もっと・自由な生活
(10:00 - 11:25)
妻たちの劇場
ハイスクールミステリー
学園七不思議
(再)
※年末年始特別編成

どうーなってるの?!
(9:55 - 11:25)
※35分拡大して継続