ドラマレジェンドスペシャル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ドラマレジェンドスペシャルとは、フジテレビ系列で2006年から不定期にゴールデンタイムに放送しているテレビドラマ企画名称、及びスペシャル番組の冠タイトル。

概要[ソースを編集]

フジテレビがこれまで制作・放送してきたテレビドラマの中で、特にリクエストの多い作品を、番組の解説や新たなシーンなどの新規映像を加える等編集して放送(事実上の再放送)する。一部は新作のドラマ・映画の宣伝を兼ねる。 当時間枠で古畑任三郎シリーズが一番多く放送されている。また、同じ回が2度も放送されているものもある。

内容[ソースを編集]

※ここでの時間表記は、すべてJSTとする。

回数 放送日
(放送枠)
作品タイトル(初回放送日) 視聴率
1 2006年10月9日 21:00-23:43
月9スマスマあいのり枠)
古畑任三郎 vs SMAP1999年1月3日 22.7%
2 2007年9月23日 21:00-23:29
メントレG新報道プレミアA枠)
HERO2006年7月3日分の再編集版) 22.1%
この回は単に「ドラマレジェンド」として放送した。2007年9月8日に映画「HERO」が公開されるのに伴い放送。映画本編を見た人も見ていない人も楽しめる内容だった。
3 2008年4月28日 21:00-23:33
(月9〜スマスマ〜あいのり枠)
世にも奇妙な物語 SMAPの特別編2001年1月1日 18.1%
SMAP SPECIAL MONDAY NIGHTS」の一環として放送。
4 2008年6月6日 19:57-22:09
金曜プレステージ
古畑任三郎ファイナル「今、甦る死」2006年1月3日 15.0%
2008年6月14日に放送された『古畑中学生』の放送にあわせて放送。
5 2008年6月13日 19:57-21:49
(金曜プレステージ)
古畑任三郎ファイナル「フェアな殺人者」 (2006年1月4日 14.1%
同じく『古畑中学生』の放送にあわせて放送。
6 2008年6月14日 21:00-23:10
土曜プレミアム
古畑任三郎ファイナル「ラスト・ダンス」 (2006年1月5日 14.2%
当日19:00から放送された『古畑中学生』の直後に放送。裏には人気ドラマ『ごくせん』があったものの、上記のようにかなり健闘した(この時にごくせんは最低視聴率の17.6%を記録)。
7 2009年9月18日 21:00-22:52
(金曜プレステージ)
古畑任三郎ファイナル「フェアな殺人者」 (2006年1月4日) 11.4%
本放送を合わせ3回目の地上波ゴールデン帯での放送。イチローのメジャーリーグ史上初となる9年連続200安打の新記録達成を記念し、「イチロー新記録達成記念・古畑任三郎ドラマレジェンド」として放送。
8 2009年11月28日 21:00-23:20
(土曜プレミアム)
HERO (2006年7月3日分の再編集版) 18.8%
新たに撮影された部分を加え、2009年版として放送。ストーリーでつながりのある映画版「HERO」が同年12月12日に地上波放送されるのにあわせて放送。
9 2009年12月18日 22:00-23:52
(金曜プレステージ)
のだめカンタービレinヨーロッパ・第1夜 (2008年1月4日) 16.0%
2009年12月19日に映画「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」が公開されるのに伴い放送。
10 2009年12月19日 21:00-23:30
(土曜プレミアム)
のだめカンタービレinヨーロッパ・第2夜 (2008年1月5日) 15.5%
2009年12月19日に映画「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」が公開されるのに伴い放送。
11 2009年12月28日 21:00-23:08
(月9〜スマスマ〜ホンマでっか!?TV枠)
ガリレオΦ (2008年10月4日) 15.2%
2009年12月29日に映画「容疑者Xの献身」が放送されるのに伴い放送。
12 2011年3月24日 19:00-21:54 フジテレビ開局50周年特別企画 わが家の歴史 第一夜「空前のスケール超豪華キャスト史上最強作今夜誕生!」2010年4月9日 6.0%
2011年3月23日から27日まで中継予定であった『世界フィギュアスケート選手権大会2011』が、11日に発生した東北地方太平洋沖地震東日本大震災)のため、大会及び中継が中止となったことによる代替措置として、「日本の絆スペシャル」と冠して放送。番組と番組をつなぐジャンクションでの5秒間では、「三夜連続 日本の絆スペシャル」の横に小さく「ドラマレジェンド」の文字テロップが添えられており、同企画としても放送。しかし、視聴率は「ドラマレジェンドスペシャル」としては初めてとなる一桁台を記録してしまった。
13 2011年3月25日 19:57-21:54 フジテレビ開局50周年特別企画 わが家の歴史 第二夜「一家を襲う新たな運命 波乱の恋」 (2010年4月10日 7.5%
19:00-19:57の『ペケ×ポン』と合わせた「日本の絆スペシャル ペケ×ポン&わが家の歴史」と題し、かつ「ドラマレジェンド」としても放送。『世界フィギュアスケート選手権大会2011』の大会及び中継中止による代替措置。この日の視聴率も前日よりは上昇したものの、一桁台を記録。
14 2011年3月26日 19:00-21:54 フジテレビ開局50周年特別企画 わが家の歴史 第三夜「一家を襲う最大危機 感動最終章」 (2010年4月11日 6.3%
24日と同じく「日本の絆スペシャル」と冠し、かつ「ドラマレジェンド」としても放送、『世界フィギュアスケート選手権大会2011』の大会及び中継中止による代替措置。この日の視聴率も前々日・前日に続き一桁台を記録。
15 2012年1月6日 21:00-23:22
(金曜プレステージ)
ストロベリーナイト (2010年11月13日 12.7%
この回は単に「ドラマレジェンド」として放送した。新たに撮影された部分を加え、2012年版として、かつ同月10日より、火曜21時台での連続ドラマ化に先駆けて放送。

出典[ソースを編集]