フジテレビ月曜夜10時枠時代劇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

フジテレビ月曜夜10時枠時代劇(フジテレビげつようよるじゅうじわくじだいげき)は、1967年4月3日 - 1968年4月1日1985年10月7日 - 同年12月30日の2期に渡って、フジテレビ系列の月曜22時台(JST)に放送された時代劇の総称である。制作は第1期はフジテレビ、第2期は関西テレビ

放送時間(JST)は、第1期は22:00 - 22:45、第2期は22:00 - 22:54。

歴史[編集]

初作品は、1967年4月3日開始の『眠狂四郎』(平幹二朗主演版)だが、わずか3作で終了し、長期に渡って時代劇はおろかドラマも放映されなかった。

その後1985年秋の改編で、『三枝の愛ラブ!爆笑クリニック』が火曜22:00に移動[1]すると、枠交換でそれまで火曜22:00に放送された『影の軍団IV』を、『影の軍団 幕末編』と改題して移動したが、わずか3ヶ月で終了し、この枠の時代劇は事実上終了、そして関西テレビ制作の『夏樹静子サスペンス』などの単発ドラマや連続現代劇を1996年3月25日まで継続し、再び枠交換で関西テレビドラマは元の火曜22:00に移動、そして「ロート製薬&複数社」提供枠が当枠に移動して、『SMAP×SMAP』(フジテレビ・関西テレビ共同制作)を開始、以後2014年現在に至るまでこの体制となっている[2]

なおこれ以前の1960年5月から1962年9月にも、この枠では関西テレビ制作・小西酒造一社提供の時代劇が放送されていた。

放送作品一覧[編集]

第1期(フジテレビ制作)[編集]

第2期(関西テレビ制作)[編集]

脚注[編集]

  1. ^ この後『爆笑クリニック』は1995年9月26日まで継続、そして引き続き「ロート&複数社」番組『ひらけ!GOMA王国』を半年放送した。
  2. ^ なお『SMAP×SMAP』は、2010年4月よりロート製薬を含む複数社提供に変更。2016年10月よりP&Gを含む複数社に変更。

関連項目[編集]

関西テレビ制作・フジテレビ 月曜22:00 - 22:45枠
前番組 番組名 次番組
フジテレビ月曜夜10時枠時代劇
(1967年4月 - 1968年4月)
電撃スパイ作戦
(22:00 - 23:00)
関西テレビ制作・フジテレビ系 月曜22時枠
三枝の愛ラブ!爆笑クリニック
(1985年4月 - 9月)
※火曜22:00に移動
フジテレビ月曜夜10時枠時代劇
(1985年10月 - 12月)
関西テレビ制作・
月曜夜10時枠の連続ドラマ

※最初は『夏樹静子サスペンス』