ロート製薬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ロート製薬株式会社
ROHTO Pharmaceutical Co., Ltd.
ロゴ
ロート製薬本社.JPG
本社
種類 株式会社
市場情報
略称 ロート
本社所在地 日本の旗 日本
544-8666
大阪府大阪市生野区巽西一丁目8番1号
設立 1949年昭和24年)9月15日
業種 医薬品
法人番号 6120001019253
事業内容 医薬品健康食品化粧品の製造・販売
代表者 山田邦雄(代表取締役会長兼CEO)
𠮷野俊昭(代表取締役社長兼COO、同社初の創業家以外からの社長)
資本金 64億11百万円
2016年(平成28年)3月31日現在)
発行済株式総数 1億1,792万9,250株
(2016年3月期)
売上高 連結:1,670億16百万円
単独:892億64百万円
(2016年3月期)
営業利益 連結:156億83百万円
単独:106億95百万円
(2016年3月期)
経常利益 連結:153億39百万円
単独:127億5百万円
(2016年3月期)
純利益 連結:90億98百万円
単独:71億18百万円
(2016年3月期)
純資産 連結:1,112億71百万円
単独:908億40百万円
(2016年3月期)
総資産 連結:1,795億73百万円
単独:1,225億47百万円
(2016年3月期)
従業員数 連結:6,642名 単独:1,524名
(2016年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 日本マスタートラスト信託銀行(株)(信託口) 7.43%
日本トラスティ・サービス信託銀行(株)(信託口) 6.67%
NORTHERN TRUST CO. (AVFC) RE SILCHESTER INTERNATIONAL INVESTORS INTERNATIONAL VALUE EQUITY TRUST 3.61%
(株)三菱UFJ銀行 3.33%
山田清子 2.60%
山昌興産(株) 2.28%
NORTHERN TRUST CO.(AVFC) RE U.S. TAX EXEMPTED PENSION FUNDS 2.14%
日本生命保険(相) 1.86%
(有)山田興産 1.82%
山田邦雄 1.71%
(2016年3月31日現在)
主要子会社 クオリテックファーマ(株) 100%
(株)北辰フーズ 100%
摩耶堂製薬(株) 100%
関係する人物 山田安民(創業者)
外部リンク ロート製薬株式会社
特記事項:創業 1899年(明治32年)2月22日
1949年(昭和24年)9月15日に信天堂山田安民薬房の事業を受け継ぐ形式で設立。
テンプレートを表示

ロート製薬株式会社(ロートせいやく、英称:ROHTO Pharmaceutical Co., Ltd.)は、大阪府大阪市生野区巽西に本社を置く、日本製薬会社である。東京証券取引所の第1部に上場している(証券コード:4527)。

企業概要[編集]

概要[編集]

前身の「信天堂山田安民薬房」は1899年(明治32年)に創業。現在は胃腸薬や一般向け目薬をはじめとする一般用医薬品OTC医薬品)やスキンケア製品を主力商品としており、医療用医薬品には一切参入していない(それゆえに医薬情報担当者も不在である)。更にグループ企業としてアメリカ合衆国メンソレータム社を傘下に置く。主力の一般用目薬ではトップシェアを誇る[1]。コーポレートアイデンティティはNEVER SAY NEVER[2]2016年2月22日 - )

拠点[編集]

大阪市(本社)と三重県伊賀市[3]の2ヶ所に工場を設置。また研究所が本社・伊賀市・京都府木津川市の3ヶ所にそれぞれ所在する。

企業キャラクター[編集]

ロッ太とロッチー。2004年に制定。ロッ太は男の子(5歳)、ロッチーは女の子(3歳)。
この2人のほか、信天堂山田安民薬房の創業年である1899年から生きている白い鳩・ポッポロートがいる。

製品[編集]

提供番組[編集]

現在の番組[編集]

一社提供[編集]

複数社提供[編集]

日本テレビ

TBS

フジテレビ

テレビ朝日

テレビ東京

BS

ほか。

過去の番組[編集]

一社提供[編集]

びっくりショー万国びっくりショー
三枝の愛ラブクリニック三枝の愛ラブ!爆笑クリニック

複数社提供[編集]

CM出演者[編集]

オープニングキャッチ[編集]

ロート製薬の一社提供テレビ番組では、番組開始時に、ロート製薬社屋の白いタワーにが舞い、社屋全景が映し出されるオープニングキャッチ(16秒間)が放送されていた。これは1962年の『私はナンバーワン』 - 2010年の『SMAP×SMAP』、48年3ヵ月間に亘って放映された。その間、幾度かの変更が行われた。

最後に登場する社屋全景の映像は初代から不変で、実際には本社社屋の手前に写っていた池は駐車場に変わり、後方にも高層建造物が林立している[7]など、かつての風景とは大きく様変わりしている[8]

このオープニングキャッチで流れる曲は、加美乃素「見知らぬ街角」やジャパン「ジャパン音頭」など関西発のCMソングを多数手がけてきた「津野陽二」の作曲である。ただしこの曲は社歌ではなく、正式な社歌(企業キャラクターソング)は2004年制定の「Happy Surprise! 〜よろこビックリの唄〜」である[9]

2015年に製作された、子供用目薬とアニメ作品『妖怪ウォッチ』とのコラボとなるPRアニメ「やってはいけない、ワルニャン講座」では冒頭でこのオープニングのパロディが使われた[10][11]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 第2位は当社と同じ大阪市に本社を置く参天製薬
  2. ^ “新CI「NEVER SAY NEVER」制定” (プレスリリース), ロート製薬株式会社, (2016年2月24日), http://www.rohto.co.jp/news/release/2016/0224_01/ 2018年7月2日閲覧。 
  3. ^ 拠点が設置された時は合併する前の上野市だった。
  4. ^ ただし、同枠がかつて弊社の提供番組だった「主治医が見つかる診療所」のSP編成時は提供・CMを見合わせし、単発特番などに振替。
  5. ^ パンシロン01プラス「吉田類 一力にて」篇”. ロート製薬 製品情報サイト. 2016年3月19日閲覧。
  6. ^ CM/SNS一覧|ロート製薬: 商品情報サイト”. ロート製薬. 2018年8月6日閲覧。
  7. ^ 涙のロート・ロード”. @nifty デイリーポータルZ. 2016年3月19日閲覧。(リンク先の写真は2代目ロゴの時のもの。また、ロゴマークの下はオープニングキャッチと同じく「ロート」のみ書かれている)。
  8. ^ <街ぶら>あのCMの建物は大阪・生野だった ロート製薬本社へ(THEPAGE大阪)
  9. ^ "伸びてる会社の社歌! その1". がっちりマンデー!!. TBS. 2008年3月16日放送.
  10. ^ ロートこどもソフト 「やってはいけない、ワルニャン講座」 - YouTube、2015年6月14日配信
  11. ^ ロートこどもソフト「やってはいけない、ワルニャン講座」篇”. ロート製薬 製品情報サイト. 2016年3月19日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]