フジテレビ水曜8時枠の連続ドラマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

フジテレビ水曜8時枠の連続ドラマ(フジテレビすいようはちじわくのれんぞくドラマ)は、過去5期に渡ってフジテレビ系列にて毎週水曜日20時台に放送された現代劇の連続テレビドラマの放送枠である。

放送作品リスト[編集]

第1期、第2期は海外作品。

第1期[編集]

ドラマ中断。この間は音楽番組『ザ・ヒットパレード』を放送。

第2期[編集]

  • ブロンディ(1962年6月6日 - 8月29日) - 月曜19:00へ移動。ここまで20:00 - 20:30。
  • クライム13(1962年9月3日 - 1963年3月) - これのみ20:00 - 21:00。
ドラマ中断。この間はプロボクシング中継番組『リングサイドアワー』を放送。なお継続中に終了時刻が20:56に変更(4分縮小)。

第3期[編集]

ドラマ中断。この間は『劇場中継』と時代劇『剣は知っていた』を放送。

第4期[編集]

ドラマ中断。この間は音楽番組『ゴールデン歌まつり』『フジテレビ今週のヒット15』、時代劇『銭形平次』(二代目大川橋蔵版)、バラエティ番組『ザ・わかるっチャー』を放送。また『銭形平次』継続中に終了時刻が20:55→20:54へ変更。

第5期[編集]

1984年10月17日から1989年3月22日まで、大映テレビ制作枠(『追いかけたいの!』を除く)。放送期間に関する記載のアルファベットは作品の撮影方法を表す(「V」はビデオ撮影、「F」はフィルム撮影)。

この枠の大映ドラマでは、少女漫画を原作とした作品が多く放送された。ナレーターは来宮良子が務め、監督や演出は土屋統吾郎が手がけた作品が大半である。

関連項目[編集]

放送番組の変遷[編集]

1989年4月から2000年3月までは、時代劇の放送枠となった。そして、2000年4月から現在まではバラエティ番組の放送枠となり、現在に至る。

2013年10月時点では、放送時間が3分繰り上がって19:57 - 20:54が放送時間となっている。

フジテレビ 水曜20時台前半枠
前番組 番組名 次番組
(開局前)
フジテレビ水曜8時枠の連続ドラマ
(1959年3月 - 1962年3月)
フジテレビ系 水曜20時台前半枠
ザ・ヒットパレード
※火曜19:00へ移動
フジテレビ水曜8時枠の連続ドラマ
(1962年6月 - 8月)
フジテレビ
水曜8時枠の連続ドラマ

(20:00 - 21:00)
※『クライム13』
フジテレビ系 水曜20時枠
フジテレビ
水曜8時枠の連続ドラマ

(20:00 - 20:30)
※『ブロンディ[要曖昧さ回避]』、月曜19時
女の勲章
(20:30 - 21:00)
フジテレビ
水曜8時枠の連続ドラマ
(1962年9月 - 1963年3月)
リングサイドアワー
フジテレビ水曜8時枠の連続ドラマ
(1964年4月 - 9月)
劇場中継
剣は知っていた
フジテレビ水曜8時枠の連続ドラマ
(1965年4月 - 9月)
フジテレビ水曜8時枠の連続ドラマ
(1984年10月 - 1989年3月)
フジテレビ
水曜夜8時枠時代劇

※『女ねずみ小僧』