土屋統吾郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

土屋 統吾郎(つちや とうごろう、1935年5月11日 - 2001年3月24日)は、日本映画監督である。岐阜県瑞浪市出身。明治大学文学部英米文科卒業。

人物[編集]

大学卒業後新東宝に入社。千葉泰樹に師事する。フリーランスになってからはテレビドラマを中心に活躍し、東宝大映テレビ作品の全盛期の屋台骨を支えた。特にフジテレビ水曜20時台の大映ドラマの多くは、土屋統吾郎が監督や演出を務めた作品である。

2001年3月24日、急性腎不全のため東京都渋谷区広尾日本赤十字社医療センターで逝去。65歳。

主要作品[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]