フジテレビ木曜7時枠の連続ドラマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

フジテレビ木曜7時枠の連続ドラマ(フジテレビもくようしちじわくのれんぞくドラマ)は、フジテレビ系列が過去7期にわたって毎週木曜 19:00 - 19:30 (第7期のみ19:00 - 19:57)に編成していたフジテレビ製作のテレビドラマ放送枠である。この時間帯に放送されていた『まるまるちびまる子ちゃん』はドラマとバラエティ番組の複合番組ではあるが、便宜上ドラマとする[独自研究?]

この時間帯に放送されていたテレビアニメに関しては、

概要[編集]

初の放送作品は、日曜19:30枠から移動してきた『小天狗小太郎』。

1964年4月に日曜20:00枠からアニメ『鉄人28号』(第1作)が移動してきてからは、アニメもしくはバラエティ番組の放送が中心となった。その後もこの時間帯では散発的にドラマの放送が行われたものの、1973年9月27日に放送された『ロボット刑事』の最終回をもって中断状態に入った。ただし系列準キー局関西テレビは、1981年10月から1982年3月までこの時間帯に阪急ドラマシリーズの『事件ですよ!』を放送していたことがある。

放送作品一覧[編集]

▲マークのある作品は海外ドラマ

第1期[編集]

第2期[編集]

第3期[編集]

第4期[編集]

第5期[編集]

第6期[編集]

第7期[編集]

参考:『タイムテーブルからみたフジテレビ50年史』 フジテレビ編成制作局知財情報センター調査部、2009年、7 - 195頁。[独自研究?]

関連項目[編集]

フジテレビ系列 木曜19:00枠
前番組 番組名 次番組
フジテレビ木曜7時枠の連続ドラマ
(1960年11月 - 1962年5月31日)
ハイステップ・ミコちゃん
フジテレビ木曜7時枠の連続ドラマ
(1963年2月2日 - 1964年4月)
鉄人28号(アニメ第1作)
(1964年4月16日 - 1965年5月27日)
【日曜20:00枠から移動】
遊星少年パピイ
(1965年6月3日 - 1965年12月30日)
金曜19:00枠へ移動】
フジテレビ木曜7時枠の連続ドラマ
(1966年1月6日 - 1966年3月31日)
宇宙エース
(1966年4月7日 - 1966年4月28日)
土曜18:15枠から移動】
わんぱく探偵団
(1968年2月1日 - 1968年9月26日)
フジテレビ木曜7時枠の連続ドラマ
(1968年10月3日 - 1968年12月26日)
象印スター対抗大乱戦
(1969年1月9日 - 1969年6月26日)
フジテレビ系列 木曜19:00枠
コント・デ・勝負
(1970年7月2日 - 1970年9月24日)
フジテレビ木曜7時枠の連続ドラマ
(1970年10月1日 - 1971年3月)
さすらいの太陽
(1971年4月8日 - 1971年9月30日)
ハゼドン
(1972年10月5日 - 1973年3月29日)
フジテレビ木曜7時枠の連続ドラマ
(1973年4月5日 - 1973年9月27日)
ドロロンえん魔くん
(1973年10月4日 - 1974年3月28日)
クイズ$ミリオネア
(2000年4月20日 - 2007年3月29日)
フジテレビ木曜7時枠の連続ドラマ
(2007年4月19日 - 2008年2月28日)
全国一斉!日本人テスト
(2008年4月3日 - 2009年7月30日)