シオノギテレビ劇場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

シオノギテレビ劇場』(シオノギテレビげきじょう)は、1964年1月24日から1967年12月28日までフジテレビ系列局が編成していたフジテレビ製作のテレビドラマ枠である。塩野義製薬の一社提供。

編成時間[編集]

いずれも日本標準時

  • 金曜 21:00 - 21:30 (1964年1月24日 - 1965年9月17日)
  • 木曜 22:00 - 22:45 (1965年10月7日 - 1967年12月28日)

放送作品一覧[編集]

タイトル 放送期間 原作 主な出演
山本富士子アワー
にごりえ
1964年1月24日-2月14日 樋口一葉 山本富士子田村高廣山内明山岡久乃菅井きん佐々木愛大塚道子
山本富士子アワー
篠の女
1964年2月21日-3月27日 大垣肇 山本富士子、大矢市次郎下元勉山本學垂水悟郎
山本富士子アワー
夜の傾斜
1964年4月3日-5月8日 船山馨 山本富士子、加藤剛木村功柳永二郎玉川伊佐男河野秋武久米明
山本富士子アワー
芳兵衛物語
1964年5月15日-7月3日 尾崎一雄 山本富士子、松村達雄富田浩太郎渡辺文雄中村是好清川玉枝花沢徳衛名古屋章小栗一也白石奈緒美
山本富士子アワー
おさん茂兵衛
1964年7月10日-7月17日 近松門左衛門 山本富士子、中村賀津雄進藤英太郎小林千登勢赤木蘭子
有馬稲子アワー
通夜の客
1964年7月24日-8月28日 井上靖 有馬稲子佐分利信宝生あやこ鈴木光枝北見治一小松方正、河野秋武
司葉子アワー
招かれた人
1964年9月4日-10月9日 澤野久雄 司葉子浜木綿子井上孝雄太田博之三宅邦子河津清三郎
露地の星 1964年10月16日 茂木草介 辰巳柳太郎香川桂子島田正吾
市川猿之助アワー
若き日の信長
1964年10月30日-11月20日 大佛次郎 市川猿之助、小林千登勢、森雅之大辻伺郎長谷川哲夫小林昭二坂東三津五郎佐藤慶
仲代達矢アワー
加賀騒動
1964年11月27日-12月25日 村上元三 仲代達矢大空真弓岩崎加根子東野英治郎平幹二朗滝田裕介永井智雄松本克平小沢栄太郎
山本富士子アワー
青衣の人
1965年1月1日-2月5日 井上靖 山本富士子、神山繁岩本多代石坂浩二、久米明
佐久間良子アワー
北野踊り
1965年2月12日-3月5日 水上勉 佐久間良子夏川静枝二木てるみ千秋実水戸光子赤木春恵、大塚道子、進藤英太郎、牟田悌三、山本學
有馬稲子アワー
喪われた街
1965年3月12日-4月2日 石原慎太郎 有馬稲子、宇野重吉、神山繁、佐藤慶、大村千吉
司葉子アワー
海抜0米
1965年4月9日-5月7日 曽野綾子 司葉子、園井啓介中谷一郎藤原釜足高橋紀子松本めぐみ
仲代達矢アワー
荒野の素浪人
1965年5月14日-6月4日 仲代達矢、藤村志保近藤洋介、中谷一郎、井川比佐志、花沢徳衛、田中邦衛
岸恵子アワー
さよならはイヤよ!
1965年6月11日-6月25日 岸惠子三橋達也待田京介、松村達雄、土屋嘉男田島義文
京マチ子アワー
朝顔
1965年7月2日-7月23日 水木洋子 京マチ子久慈あさみ中村メイコ河内桃子丹波哲郎千石規子
あの人は帰ってこなかった 1965年7月30日-8月20日 左幸子山本圭浜村純北林谷栄
片岡千恵蔵アワー
落城
1965年8月27日-9月17日 田宮虎彦 片岡千恵蔵岡田英次西村晃細川ちか子入江若葉花木章吾加藤嘉
春琴抄 1965年10月7日-10月14日 谷崎潤一郎 山本富士子、市川猿之助、島田正吾、進藤英太郎、杉村春子市川翠扇
戸田家の兄妹 1965年10月21日-10月28日 小津安二郎
池田忠雄
仲代達矢、藤純子八千草薫東山千栄子、東野英治郎、金子信雄丹阿弥谷津子加藤和夫、大塚道子、滝田裕介
帰郷 1965年11月4日-11月25日 大佛次郎 有馬稲子、芦田伸介清水将夫下條正巳香山美子、石坂浩二、中村伸郎武内亨
光をふりかざす手に 1965年12月2日-12月16日 小沢不二夫 鶴田浩二桜町弘子、山本圭、樫山文枝、佐々木愛
人情話文七元結 1965年12月23日-12月30日 中村勘三郎森光子、杉村春子、田村正和
鶴八鶴次郎 1966年1月6日-1月13日 川口松太郎 山本富士子、仲代達矢、三島雅夫、清水将夫、三遊亭圓生岡本文弥
終末の刻 1966年1月20日-1月27日 滝沢修、杉村春子、宇野重吉、北村和夫、加藤嘉、江守徹佐藤オリエ野々村潔
城砦 1966年2月3日-2月24日 井上靖 岩下志麻石立鉄男高橋幸治信欣三三上真一郎、松本克平
さぶ 1966年3月3日-3月24日 山本周五郎 市川染五郎中村萬之助水野久美市川中車田崎潤、河津清三郎、佐々木愛、中村又五郎志村喬
鳩の橋 1966年3月31日-4月7日 小笠原忠 佐分利信、小柳徹川上夏代西田昭市
また逢う日まで 1966年4月14日-4月21日 ロマン・ロラン 吉永小百合、加藤剛、中谷一郎、中村伸郎、宝生あやこ、東野孝彦織本順吉早川純一横内正江角英明野村昭子
霧の音 1966年4月28日-5月5日 北条秀司 島田正吾、八千草薫、辰巳柳太郎、浜田寅彦中北千枝子
春の夢 1966年5月12日-5月19日 木下恵介 進藤英太郎、東山千栄子、香山美子、楠侑子谷育子、大塚道子
晩春 1966年5月26日-6月2日 小津安二郎 宇野重吉、佐久間良子、高峰三枝子、近藤洋介、森雅之、市原悦子
湯島の白梅 1966年6月9日-6月16日 泉鏡花 山本富士子、田村高廣、進藤英太郎、加藤和夫、柳永二郎、入江若葉、藤間紫、島田正吾
燭台 1966年6月30日-7月7日 井上靖 新珠三千代、三橋達也、木村功、山口崇、岩本多代
ぢいさんばあさん 1966年7月14日 森鴎外 中村勘三郎、水谷八重子津川雅彦
お富の貞操 1966年7月21日 芥川龍之介 有馬稲子、長門裕之岡村春彦日恵野晃、清川玉枝
1966年7月28日 有馬稲子、高橋昌也菅原謙次小川眞由美村瀬幸子
袈裟と盛遠 1966年8月4日 有馬稲子、平幹二朗
しゅるしゅる 1966年8月11日 山本周五郎 仲代達矢、新珠三千代、細川ちか子、志村喬、入江若葉、丹阿弥谷津子
その木戸を通って 1966年8月18日 仲代達矢、新珠三千代、柳永二郎、小林哲子、花沢徳衛
釣忍 1966年8月25日 仲代達矢、新珠三千代、久米明、萬代峰子
巷談本牧亭 1966年9月1日-9月8日 安藤鶴夫 三島雅夫、東野英治郎、森光子、滝田裕介
男の花道 1966年9月15日-9月22日 長谷川一夫、島田正吾、山茶花究波野久里子浪花千栄子林成年
あしたに太陽を 1966年9月29日-10月6日 鶴田浩二、稲垣美穂子前田信明中井啓輔
めぐりあい 1966年10月13日-10月27日 大野靖子 司葉子、平幹二朗、高橋昌也、栗原小巻寺田農奥野匡佐野浅夫
築山殿始末 1966年11月3日-11月10日 大佛次郎 市川新之助尾上松緑山田五十鈴、市川翠扇、市川中車
いつか、ある日 1966年11月17日 佐藤オリエ、石山律渡辺康子、土屋嘉男、林孝一
立ちおくれ 1966年11月24日-12月1日 佐多稲子 中村玉緒、河内桃子、加藤剛、春江ふかみ
虹の橋 1966年12月8日-12月15日 大佛次郎 片岡千恵蔵、高松英郎、桜町弘子、南原宏治原田芳雄、花沢徳衛
しぐれ人形 1966年12月22日 中村勘三郎、森光子、坂東三津五郎、金子信雄
心のともしび 1966年12月29日 宇野信夫 島田正吾、森雅之、花沢徳衛、茅島成美
旅路 1967年1月5日 仲代達矢、草笛光子奈良岡朋子、村瀬幸子、結城美栄子
失踪 1967年1月12日 オー・ヘンリー 仲代達矢、草笛光子、信欣三、谷育子
お前だって貧しい 1967年1月19日 仲代達矢、草笛光子
法師川八景 1967年1月26日 山本周五郎 中村玉緒、山本學、中村鴈治郎、加藤嘉、長谷川哲夫、宝生あやこ、田代信子
並木河岸 1967年2月2日 鶴田浩二、渡辺美佐子、岩崎加根子、原保美七尾伶子
日々平安 1967年2月9日 加東大介、津川雅彦、沢村貞子、入江若葉
沼津兵学校 1967年2月16日-2月23日 八木隆一郎 加藤剛、長門裕之、佐分利信、根上淳御木本伸介、原保美、小林哲子
新珠三千代のおんなシリーズ
わかれ道
1967年3月2日 樋口一葉 新珠三千代、中村賀津雄、武内亨、文野朋子堺左千夫、菅井きん、稲吉靖司
新珠三千代のおんなシリーズ
天の夕顔
1967年3月9日 中河与一 新珠三千代、江原真二郎有川博堀井永子
新珠三千代のおんなシリーズ
好人物の夫婦
1967年3月16日 志賀直哉 新珠三千代、池部良長山藍子、村瀬幸子
その時、私は… 1967年3月23日-4月6日 大野靖子 吉永小百合、山本圭、加藤嘉、田代信子、金内吉男本間文子
かわいい女 1967年4月13日-4月20日 池内淳子、加東大介、中原早苗、柳永二郎、早川保大坂志郎、沢村貞子
ゴメスの名はゴメス 1967年4月27日-5月25日 結城昌治 仲代達矢、芥川比呂志、平幹二朗、栗原小巻、岸田今日子、中谷一郎、井川比佐志、長谷川哲夫、永田靖
岸うつ波 1967年6月1日-6月8日 壺井栄 有馬稲子、根上淳、北林谷栄、桜むつ子、七尾伶子
若狭の女 1967年6月15日-6月22日 佐久間良子、田村高廣、山本耕一木村俊恵、森雅之、風見章子、江守徹
愛情について 薔薇 1967年6月29日 森本薫 有馬稲子、米倉斉加年石森武雄南風洋子
愛情について 驟雨 1967年7月6日 岸田國士 樫山文枝、奈良岡朋子、宇野重吉、山内明
愛情について 命をもてあそぶ男ふたり 1967年7月13日 内藤武敏、下元勉、宇野重吉
愛情について 葉桜 1967年7月20日 吉永小百合、宝生あやこ
ピーターと狸 1967年7月27日-8月17日 筒井敬介 小林桂樹高千穂ひづる広瀬みさ頭師佳孝、河内桃子
結婚しません 1967年8月24日 山口瞳 渡辺美佐子、芦屋雁之助
結婚しません 紫におう 1967年8月31日 八千草薫、中原早苗、児玉清、小栗一也
結婚しません 朝の寝台 1967年9月7日 中村メイコ、加東大介、森雅之
東京物語 1967年9月14日-9月21日 小津安二郎
野田高梧
芦川いづみ木暮実千代、大坂志郎、宮口精二、東山千栄子、大滝秀治、浜村純、中村伸郎、丹阿弥谷津子
蛍火 1967年9月28日-10月5日 織田作之助 有馬稲子、大村崑三益愛子、木村功、曽我廼家明蝶若宮忠三郎西尾三枝子、茅島成美、石井富子今橋恒富田耕生浅野進治郎天野新士加地健太郎渡部猛飯塚昭三
雑居家族 1967年10月12日-10月19日 壺井栄 荒木道子、下元勉、久我美子石濱朗高橋長英
沓掛時次郎 1967年10月26日-11月2日 長谷川伸 仲代達矢、池内淳子、井上孝雄、永田靖、青野平義蜷川幸雄
署名のない風景画 1967年11月9日-11月16日 橋田壽賀子 岡田茉莉子吉田日出子、山内明、小笠原良知、野村昭子、岸田森
花咲く港 1967年11月23日-12月7日 菊田一夫 宝田明、西村晃、山茶花究、水戸光子、日高澄子吉田義夫、浜田寅彦
残菊物語 1967年12月14日-12月28日 村松梢風 市川門之助、池内淳子、柳永二郎、市川翠扇、大矢市次郎、山茶花究

備考[編集]

シオノギは、1950年代にも日本テレビで、1960年代中期にもNETテレビで同じく一社提供のドラマ枠『シオノギ劇場』を持っていたことがある。ただし、同社がいつまでこれらの枠のスポンサーを務めていたのかは不明である。

フジテレビ系列 金曜21:00枠
前番組 番組名 次番組
シオノギ ザ・ビッグショウ
(1962年9月7日 - 1964年1月17日)
シオノギテレビ劇場
(1964年1月24日 - 1965年9月17日)
新国劇アワー(第3期)
お江戸日本橋
(1965年10月8日 - 1966年3月25日)
フジテレビ系列 木曜22:00枠
シオノギテレビ劇場
(1965年10月7日 - 1967年12月28日)
風の中にひとり
(1968年1月4日 - 1968年2月8日)