若き日の信長

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
若き日の信長
監督 森一生
脚本 八尋不二
原作 大佛次郎
出演者 市川雷蔵
金田一敦子
青山京子
高松英郎
音楽 斎藤一郎
撮影 相坂操一
製作会社 大映
公開 日本の旗 1959年3月17日
上映時間 97分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

若き日の信長』(わかきひののぶなが)は、1959年日本で制作された時代劇映画大映京都、白黒シネマスコープ製作。

ストーリー[編集]

戦国時代。若き日の織田信長の日々を描いた時代劇。大佛次郎の歌舞伎劇を映画化。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

テレビドラマ[編集]

本作を原作とするテレビドラマが2本放送された。

NET 名作菊五郎劇場
前番組 番組名 次番組
若き日の信長
(1961年版)
フジテレビ シオノギテレビ劇場
市川猿之助アワー
若き日の信長
(1965年版)

外部リンク[編集]