岩本多代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いわもと ますよ
岩本 多代
生年月日 (1940-03-05) 1940年3月5日(78歳)
出生地 日本の旗 日本和歌山県田辺市
身長 155cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル 舞台映画テレビドラマ
事務所 オフィスPSC
主な作品
テレビドラマ
虹を織る
大好き!五つ子』シリーズ

岩本 多代(いわもと ますよ、1940年3月5日[1][2] - )は、日本女優血液型A型

和歌山県田辺市出身[2][1][3]大阪府立市岡高等学校卒業[1][2]オフィスPSC所属。

来歴・人物[編集]

高校卒業後、俳優座養成所に11期生として入所[1][2][3]

1962年に俳優座養成所を卒業して劇団新人会に所属後は[3]、『おっぺけぺ』『さすらい』などの舞台に出演して注目される[1]

1961年テレビドラマ絶唱』(フジテレビ)でデビュー[3]。1963年の紹介記事では、これからの抱負として「おとなしい娘役ばかりではなく、明るく活動的な役にも取り組みたい」と述べている[3]。この頃、松竹と本数契約して『無宿人別帳』(1963年)などの映画に出演[1]

1963年NHKのドラマ『青春の構図』でヒロインを演じる。それまでの役柄は清純な娘役が大半であったが、本作では大学に通いながらガソリンスタンドを経営する女性役で、当時の紹介記事では「難しいですがやりがいがあります」と述べている[4]

1969年の劇団新人会の解散以降はフリーとなり、『おれの行く道』(1975年)、『ガラスのうさぎ』(1979年)などの映画や、NHK連続テレビ小説虹を織る』(1980年)などのテレビドラマに多数出演している[1]

特技は日本舞踊花柳流)、三味線

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

NHK[編集]

日本テレビ[編集]

TBS[編集]

フジテレビ[編集]

テレビ朝日[編集]

テレビ東京[編集]

WOWOW[編集]

映画[編集]

CM[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g 『日本映画俳優全集 女優編』 キネマ旬報社〈キネマ旬報増刊〉、1980年12月31日、103頁。
  2. ^ a b c d 週刊テレビ番組(東京ポスト)1980年10月17日号 p.36「プロフィール」
  3. ^ a b c d e 毎日新聞』1963年3月9日付夕刊、8面。
  4. ^ 福島民報』1963年10月29日付朝刊、10面。
  5. ^ “役作りで髪を脱色!富司純子主演人情ドラマが今春放送”. ウォーカープラス. (2015年1月15日). http://news.walkerplus.com/article/54257/ 2015年1月15日閲覧。 

外部リンク[編集]