異議あり!女弁護士大岡法江

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
異議あり!女弁護士大岡法江
ジャンル テレビドラマ
放送時間 木曜日20:00 - 20:54(54分)
放送期間 2004年1月8日 - 3月11日(9回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
監督 橋本一
久野昌宏
脚本 戸田山雅司
石井信之
プロデューサー 井土隆(テレビ朝日)
今木清志(テレビ朝日)
手塚治(東映)
河瀬光(東映)
出演者 高島礼子
新山千春
小泉孝太郎
金田明夫
青田典子
エンディング ZARD止まっていた時計が今動き出した

特記事項:
初回は20:00 - 21:54までの2時間スペシャル。
一部地域では放送時間が異なる。
テンプレートを表示

異議あり!女弁護士大岡法江』(いぎあり!おんなべんごしおおおかのりえ)は、2004年1月8日より3月11日まで毎週木曜日20:00 - 20:54[1]に、テレビ朝日系列の「木曜ミステリー」枠で放送されていた日本のテレビドラマ。主演は高島礼子

この木曜ミステリーのシリーズは主として京都市が舞台になることから「京都ミステリー」とも言われていたが、「西部警察2003」の撮影中の事故による制作中止でこの期間に放送予定だった「新・京都迷宮案内」の制作・放送が前倒しされた事などもあり、この作品は東京が物語であった。

キャスト[編集]

主要人物[編集]

  • 大岡法江(おおおか のりえ)(弁護士) - 高島礼子
  • 村上環希(むらかみ たまき)(法江の助手) - 新山千春
  • 岡原文雄(おかはら ふみお)(判事) - 小泉孝太郎
  • 藤林防人(ふじばやし さきもり)(判事) - 金田明夫
  • 服部厚美(はっとり あつみ)(裁判所書記官) - 青田典子
  • 寺田蔵彦(てらだ くらひこ)(裁判所事務官) - 飯田基祐
  • 財部憲男(ざいぶ のりお)(雑誌記者) - 畑山隆則
  • 草場敬太郎(くさば けいたろう)(刑事) - 菅田俊
  • 三好総一(みよし そういち)(検事) - 山崎一
  • 遠山国士(とおやま くにお)(判事) - 伊東四朗
  • 外園律子(ほかぞの りつこ)(ライバルの弁護士) - 戸田恵子

ゲスト[編集]

第2話 「チカン疑惑逆転法廷!」
第3話 「教師は見た法廷の罠!」
第4話 「離婚の罠! 母と子の涙」
第5話 「狙われた婚約者の秘密」
第6話 「法廷密室トリックの謎」
第7話 「母子の秘密涙の点と線」
第8話 「エステ殺人密室の復讐」
最終話 「涙の親子運命の再会! エステ殺人…完結編」

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル 脚本 監督 視聴率
第1話 2004年1月08日 南の島から来たミス正義、法廷大バトル!
オレオレ詐欺事件衝撃の結末&謎の美女婚約キャンセルの秘密!
戸田山雅司 橋本一 8.9%
第2話 2004年1月15日 チカン疑惑逆転法廷! 久野昌宏 8.0%
第3話 2004年1月22日 教師は見た法廷の罠! 8.5%
第4話 2004年1月29日 離婚の罠! 母と子の涙 橋本一 9.9%
第5話 2004年2月05日 狙われた婚約者の秘密 石井信之 9.7%
第6話 2004年2月19日 法廷密室トリックの謎 戸田山雅司 久野昌宏 8.8%
第7話 2004年2月26日 母子の秘密涙の点と線 8.9%
第8話 2004年3月04日 エステ殺人密室の復讐 橋本一 8.7%
最終話 2004年3月11日 涙の親子運命の再会! エステ殺人…完結編 8.8%
平均視聴率 8.9%(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)

脚注[編集]

  1. ^ 初回は20:00 - 21:54までの2時間スペシャル。一部地域では放送時間が異なる。

外部リンク[編集]

テレビ朝日系列 木曜ミステリー
前番組 番組名 次番組
新・京都迷宮案内(第6シリーズ)
(2003.10.30 - 2003.12.25)
異議あり!女弁護士大岡法江
(2004.1.8 - 2004.3.11)
新・科捜研の女(第5シリーズ)
(2004.4.15 - 2004.6.10)