井田國彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
いだ くにひこ
井田 國彦
生年月日 (1963-08-11) 1963年8月11日(54歳)
出生地 日本の旗 埼玉県
国籍 日本の旗 日本
身長 173cm
血液型 AB型
職業 俳優
主な作品
テレビドラマ
幸福の予感
GTO

井田 國彦(いだ くにひこ、旧芸名;井田 州彦井田 弘樹1963年8月11日 - )は、埼玉県出身の俳優である。

人物・来歴[編集]

  • 幅広いジャンルの演技に挑む個性派の俳優である。俳優活動以外にも、芸術活動として、舞台を中心とした、映画・TV番組等の企画・演出、脚本、プロデュースも手掛ける。音楽活動も長く、映画音楽やTV番組テーマソング等の作詞作曲にも取り組んでいる。バンド時代(ICE)ではボーカルを担当。血液型はAB型劇団漂流船主宰として、社会に貢献できるエンターテインメント製作活動を続けている。また、劇団ザ・ブロードキャストショウの座長でもあり、NEWSエンターテインメント・スクールでは顧問を務めている。制作会社である株式会社スリーベイシスの代表取締役。映画では、2018年マイカル系公開予定の宇田川敬介原作の庄内藩幕末秘話「LEGACY」_の監督とメインキャストとして参加が決定している。

主な出演作品には、

  • GTO』(勅使河原優)『ゼイラム』(鉄平)を代表とするように、普段は弱腰な男性役が定番の役どころではあるが、他にも、凶悪犯人、政治家、刑事、コミカルなフェミニストなど幅の広い演技を見せる俳優である。
  • 2010年に舞台上演された脚本演出作品「沈まない夕陽」は、癌の治療で苦しんでいる人たちの為に、より多くの人々の目に触れる事となった。また、翌年には、映像化(脚本監督)もされ、新聞でも大きく取り上げられた。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

NHK総合
日本テレビ
TBS
フジテレビ
テレビ朝日
テレビ東京
WOWOW

映画[編集]

オリジナルビデオ[編集]

  • 復讐 THE REVENGE 消えない傷跡(1997年)
  • ダブルキャスト(1998年)
  • 実録・事件/北海道“夫殺し”冷凍怪奇事件(2003年)
  • 春ふたたび(2004年)
  • ミナミの帝王 ヤング編 金貸し 萬田銀次郎(2006年)
  • みうらじゅんの一切無い殺意 ~折野則雄の事件簿~(2006年)
  • 本当は怖い童謡(2007年)
  • 「黒い誘惑 裏探偵凛子」(2010年)
  • 「黒い誘惑 引き裂かれた姉妹愛」(2010年)

舞台[編集]

バラエティ[編集]

演出/脚本/プロデュース[編集]

映画/DVD/TV番組(演出/脚本/プロデュース)[編集]

舞台(演出/脚本/プロデュース)[編集]

  • 上野ストアハウス/『暗闇に咲く花』(2012.1)(演出/脚本/プロデュース)
  • 武蔵野芸能劇場/『明日との約束』(2011.4)(演出/脚本/プロデュース)
  • 萬劇場/『愛在る領域』(2011.5) (演出)
  • ラフォーレ原宿/劇団漂流船『沈まない夕陽』(2010.11.28)(演出/脚本/プロデュース)
  • 大阪世界館/劇団漂流船『沈まない夕陽』(2010.11.12〜13)(演出/脚本/プロデュース)
  • 全労済ホールスペース・ゼロ/D♥Nプロデュース「夏唄日記」演出
  • 東京芸術劇場/劇団たいしゅう小説家「幸せの向こう側」企画/脚本/演出2009年4月
  • 東京芸術劇場/劇団たいしゅう小説家「SHURABA」脚本/演出2009年7月
  • 武蔵野芸能劇場/劇団漂流船『慟哭の光』(2010.7.9〜11)(演出/脚本/プロデュース)
  • 笹塚ファクトリー/劇団漂流船『沈まない夕陽』(2010.3.25〜28)(演出/脚本/プロデュース)
  • 銀座小劇場/劇団漂流船『ユメミソウ』(2009.11.6〜8)(演出/プロデュース)
  • 笹塚ファクトリー/劇団漂流船『幽霊レストラン」(2008.1.23〜25)@(演出/プロデュース)
  • 笹塚ファクトリー/劇団漂流船『ランナー』(2008.8.28〜31)@(演出/脚本/プロデュース)
  • 神楽坂die pratze/劇団漂流船『スターになった男』(2008.5.15〜18)@(演出/脚本/プロデュース)
  • 笹塚ファクトリー/劇団漂流船『涙の芸人ブルース』(2007.10)天使の羽〜殺しても殺されても幸せだった彼@(演出/脚本/プロデュース)
  • 六行会ホール/バルジライプロジェクト『Quo Vadis』(2007)2月2〜4日(演出/脚本)
  • バルジライプロジェクト『十戒・序章』(2006)(演出/脚本)

NEWSエンターテインメント自主公演[編集]

  • 埼玉会館小ホール(演出脚本プロデュース)
    • 2002年「防空豪の仲間達」
    • 2003年「幸せの箱」
  • さいたま芸術劇場大ホール(演出脚本プロデュース)
    • 2004年「青い空の彼方へ」
    • 2005年「時間の扉」
    • 2006年「魔法の仮面」
  • 埼玉会館大ホール (プロデュース)
    • 2007年4月「素敵な宝石箱」
    • 2008年4月
    • 2009年4月

音楽[編集]

映画/DVD/TV(作曲/プロデュース)[編集]

  • 映画『女王の島』作曲/音楽プロデュース/出演
  • 映画『お天気お姉さん/お天気お姉さんR』(WeatherWoman)作曲/出演
  • 映画『忘れられない、あの夏』作曲/音楽プロデュース
  • 映画音楽「WEATHER WOMAN」1,2 作曲(国際映画祭出品作品 23カ国)
  • ベネッセビデオ「チャレンジ」 宇宙スペシャル 作曲

出演CM/歌[編集]

  • 2010年5月 「竜呼おどり」音楽CD制作/唄:井田國彦
  • 東京電子工学院CMソング(作詞/ライブ出演[1]

イベント(演出/音楽/プロデュース)[編集]

  • 2008年10月12日 日本の祭り-さいたまつり部門演出(2007.10.19〜21)
  • 2010年5月 「竜呼おどり」ダンスプロデュース/唄/楽曲プロデュース

外部リンク[編集]