ニュースの女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ニュースの女
ジャンル テレビドラマ
放送時間 水曜日21:00 - 21:54(54分)
放送期間 1998年1月7日 - 3月18日(11回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
企画 石原隆
演出 小椋久雄
高丸雅隆
脚本 田渕久美子
高橋留美
プロデューサー 岩田祐二
出演者 鈴木保奈美
滝沢秀明

特記事項:
最終回は15分拡大 (21:00 - 22:09)
テンプレートを表示

ニュースの女』(ニュースのおんな)は、1998年1月7日から3月18日までフジテレビ水曜劇場枠(毎週水曜日21:00 - 21:54、JST)で放送された日本のテレビドラマ。主演は鈴木保奈美

あらすじ[編集]

大手キー局の「Channel 2」報道局記者の環(鈴木)は、夕方ニュースの「Evening News」のメインキャスターに抜擢され、政治学者の工藤(西村)との結婚も決まり、公私共に順風満帆だった。あるパーティで、工藤と前妻との間にできた息子、龍(滝沢)を紹介されたが、龍は無愛想な態度であり、そんな彼を環は「一緒に暮らすわけではないし、別に関係ないか…」程度にしか受け止めていなかった。そしてキャスター就任初日、本番中の環にある一本の原稿が飛び込んできた。

登場人物[編集]

主要人物[編集]

麻生 環〈31〉
演 - 鈴木保奈美
アンカー就任・結婚の直後に不幸に見舞われた上、龍と奇妙な同居生活を開始する羽目に。正義感が強く、キツイ面が見られる為に、周囲から誤解を受ける事も多い。
北原 龍〈16〉
演 - 滝沢秀明(当時:ジャニーズJr.
工藤の息子で高校生。両親の離婚後は、母親に引き取られていた。感情を表出させる事が少なく、無表情。

Evening News[編集]

星野 夏美〈26〉
演 - 藤原紀香
天気予報のキャスター。のちに降板させられた環の後釜として、アンカーに就任。セクシーな印象。
蔵原 圭二〈35〉
演 - 伊藤俊人
キャスター専属車両の運転手。命令に忠実で無表情。
望月 明夫〈33〉
演 - 井田州彦
取材記者。環を快く思っていない。
杉村 亮子〈27〉
演 - 奥貫薫
番組スタッフ。秋吉のことを密かに想っている。
渡部 修二〈25〉
演 - 橋爪浩一
取材記者。
秋吉 直人〈31〉
演 - 吹越満
ディレクター。誠実な報道を心掛け、視聴率重視のプロデューサーと衝突。環を公私ともに好き。
長井 友子〈34〉
演 - あめくみちこ
メイク担当。最初は環が気に食わないが、環がピンチに陥ったときでも味方に付くようになった。
日向 志津夫〈52〉
演 - 小野武彦
報道部長。部長でありながら、環や紺野に番組のイニシアチブを握られている。
紺野 徹〈33〉
演 - 野村宏伸
バラエティー出身の敏腕プロデューサーで、環をアンカーに抜擢。視聴率至上主義。
床島幸男
演 - 林光樹
守口登紀子
演 - 山崎宏美
稲森圭子
演 - 田辺綾子
高樹由美
演 - 鈴木小百合

北原龍の関係者[編集]

工藤 海渡
演 - 西村雅彦
政治学者で龍の父親。環と結婚(工藤は再婚)したが、その直後に亡くなってしまう。
北原 響子
演 - 黒田福美
龍の叔母(母の妹)。天涯孤独になってしまった龍を心配し帰国。同居を申し出るが…。
内田 亜矢〈16〉
演 - 深田恭子
龍と同じ高校に通う女子高生。龍に片想いをしている。
久保田 六郎〈38〉
演 - 長塚京三
工藤の友人。弁護士。龍の後見人で龍から相談を受ける。何かと環と龍の元を訪れ、世話を焼く。料理が得意。

にこにこケーブルテレビジョン[編集]

内山田
演 - 小日向文世
環が後に勤めることになる「にこにこケーブルテレビジョン」のディレクター兼プロデューサー。
岩清水
演 - 梶原善
「にこにこケーブルテレビジョン」のカメラマン
富田林
演 - 正名僕蔵
「にこにこケーブルテレビジョン」の取材班(「」といっても一人である)。
立花
演 - 高崎佳代

その他[編集]

楠本 宗一郎
演 - 筒井康隆
「にこにこケーブルテレビジョン」の番組「町の有名人」で取材された不可解な老人。後に「世界科学アカデミー大賞」を受賞し、高名な物理学者と判明。

ゲスト[編集]

第2話
龍の先生。
ビル管理会社の社員
第3話
第6話
リストラに立腹し、勤務先だった銀行に押し入った強盗。たまたま居合わせた久保田と龍が人質になってしまう。
第7話
バラエティーのディレクター。秋吉の後釜に目論まれ紺野に報道へ呼ばれる。
その他

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル 脚本 演出 視聴率
第1話 1998年1月07日 年下の男の子 田渕久美子 小椋久雄 20.9%
第2話 1998年1月14日 やさしい悪魔 17.0%
第3話 1998年1月21日 内気なあいつ 高丸雅隆 14.9%
第4話 1998年1月28日 わな 16.0%
第5話 1998年2月04日 その気にさせないで 小椋久雄 16.3%
第6話 1998年2月11日 ハート泥棒 高橋留美 高丸雅隆 16.8%
第7話 1998年2月18日 なみだの季節 田渕久美子 小椋久雄 16.3%
第8話 1998年2月25日 あなたに夢中 高丸雅隆 14.7%
第9話 1998年3月04日 微笑がえし 小椋久雄 16.0%
第10話 1998年3月11日 哀愁のシンフォニー 高丸雅隆 14.8%
最終話 1998年3月18日 春一番 小椋久雄 20.3%
平均視聴率 17.0%(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)

本作のサブタイトルは、昭和50年代のアイドル・トリオ「キャンディーズ」の楽曲タイトルに同名のものが存在する。

ノベライズ[編集]

藤村尚介 (1998). 「ニュースの女」. フジテレビ出版. ISBN 4-594-02452-1. 

フジテレビ 水曜劇場
前番組 番組名 次番組
成田離婚
(1997.10.15 - 1997.12.17)
ニュースの女
(1998.1.7 - 1998.3.18)
恋はあせらず
(1998.4.15 - 1998.7.1)