女捜査官

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

女捜査官』(おんなそうさかん)は、1980年代にテレビ朝日系列の金曜21時枠で放送された朝日放送テレパック制作のテレビドラマである。

ここでは同じ枠で放送された『新・女捜査官』『人妻捜査官』『女ふたり捜査官』についても記述する。

女捜査官[ソースを編集]

キャスト[ソースを編集]

スタッフ[ソースを編集]

放映リスト[ソースを編集]

話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督 ゲスト
1 1982年3月5日 新米デカ長は処女の香り 安倍徹郎 村山新治
2 3月12日 産婦人科からのSOS信号 中村勝行 番匠義彰 織本順吉林孝造
3 3月19日 ハイミス浮気の担保 鴨井達比古 村山新治 明日香和泉
4 3月26日 手錠の脱出・女子銀行員 杉村のぼる 大室清 木村理恵石山雄大
5 4月2日 ピンク最前線で連続殺人 ちゃき克彰 土井茂 山中康仁弓恵子水月円
6 4月9日 赤い暴走族・血の復讐 鴨井達比古 番匠義彰 棟里佳中島葵大川かつ子
7 4月16日 殺しの現場にコロンの香り 高橋稔 永野靖忠 田島令子湖条千秋
8 4月23日 非行少年の初恋は婦人警官 中村勝行 村山新治 片桐竜次青山恭子利重剛
9 4月30日 愛欲の教授夫人と涙の老スリ 田上雄 神田隆風間舞子倉島襄
10 5月7日 教会に来たトルコ嬢 ちゃき克彰 番匠義彰 伊佐山ひろ子
11 5月14日 女盛りの赤い欲望 中村勝行 土井茂 宗方奈美
12 5月21日 燃える人妻・コールガールの復讐 高橋稔 村山新治 渚まゆみ藤木敬士
13 5月28日 処女刑事のライバルは女子刑務所の女 永野靖忠 益富信孝

備考[ソースを編集]

  • 企画当初は、フィルム撮影、東宝(東宝株式会社)制作で予定されていた。

新・女捜査官[ソースを編集]

キャスト[ソースを編集]

スタッフ[ソースを編集]

放映リスト[ソースを編集]

話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督 ゲスト
1 1983年4月15日 デカ長ギャルは23歳未経験 篠崎好 山根成之 風祭ゆき
2 4月22日 幕あけは裸の金粉死体で! ちゃき克彰 井川比佐志高山和子重田尚彦中村昂
3 4月29日 ビニ本モデル・殺しの子守唄 中村勝行 番匠義彰 児島美ゆき新井康弘藍とも子
4 5月6日 秘密の夜を買う美人女医 山浦弘靖 上村香子金沢碧西岡徳馬団次朗
5 5月13日 バラバラ殺人の鍵は変身美女? 鴨井達比古 永野靖忠 松原留美子茶川一郎西尾三枝子
6 5月20日 女子高生の危険なアルバイト 山浦弘靖 星野いずみ大川陽子
7 5月27日 刑事の初恋は夫殺しの美女!? 石川孝人 土井茂 中島ゆたか辰馬伸
8 6月3日 暗闇の標的は婦人警官 ちゃき克彰 藤田啓而愛夏樹
9 6月10日 週末のハイミスは秘密の夜遊び 篠崎好 番匠義彰 田島令子本間由美堀内正美
10 6月17日 海外逃亡の男を待つ温泉町の女 中村勝行 島かおり岡部正純溝口舜亮
11 6月24日 連続レイプ魔を脅すトルコ嬢 山浦弘靖 帯盛迪彦 伊藤幸子
12 7月1日 青年外科医の赤い殺意!! 佐藤五月 磯村健治高林幸兵富山真沙子
13 7月8日 風俗最前線に消えた19歳の若妻 山浦弘靖 大室清 山本ゆか里三上薫樋口隆則茜ゆう子
14 7月15日 闇に踊るホステス連続絞殺魔 ちゃき克彰 藤井克彦 本阿弥周子林ゆたか
15 7月22日 ライフル魔に監禁された料理教室の女達 山浦弘靖 阿藤海立石涼子

人妻捜査官[ソースを編集]

キャスト[ソースを編集]

スタッフ[ソースを編集]

主題歌[ソースを編集]

放映リスト[ソースを編集]

話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督 ゲスト
1 1984年5月25日 疑惑!?離婚男女の専用バー 佐々木守 山根成之 生田悦子頭師孝雄上中はるか
2 6月1日 疑惑!?美人妻の集る喫茶店 篠崎好 山口美也子
3 6月8日 疑惑!?制服の女が通うレズクラブ 村山新治
4 6月15日 疑惑!?場外馬券売り場の女 山浦弘靖 近松麗江
5 6月22日 疑惑!?蒸発妻が働く温泉町 佐々木守 大室清 池波志乃岡本麗北見敏之
6 6月29日 疑惑!?ヒロインが血に染まった撮影所 高橋稔 吉川一義 高木淳也渡辺良子
7 7月6日 疑惑!?狙われた女教師の沈黙 黒田福美久保田理恵
8 7月13日 疑惑!?黒人兵にむらがる六本木ギャル 篠崎好 小平裕 山咲千里高橋ひとみ
9 7月20日 疑惑!?仕掛けられた沖縄ハネムーン 山浦弘靖 佐藤仁哉石井めぐみ
10 7月27日 疑惑!?新妻の影が消えた裏窓 山根成之 磯部勉泉じゅん
11 8月3日 疑惑!?隠しカメラが狙うホテル街 鴨井達比古 小平裕 牧伸二丹古母鬼馬二
12 8月10日 疑惑!?喪服の女が待つ診察室 亜槍文代 山根成之 鶴間エリ藍とも子榎本ちえ子
13 8月17日 疑惑!?少女がねらうラブホテル帰りの女 長野洋 小平裕 松尾久美子川村真樹
14 8月24日 疑惑!?エアロビクスの未亡人 秋田佐知子 土井茂 あき竹城
15 8月31日 疑惑!?くれない族転落の週末 高橋稔 片桐竜次三浦真弓村上正次三谷侑未
16 9月7日 疑惑!?幼な妻が捨てた赤ん坊 篠崎好 大室清 二戸義則美池真理子
17 9月14日 疑惑!?女刑事が刺された教会 鴨井達比古 山根成之 賀来千香子高峰圭二山田辰夫

エンディング画面[ソースを編集]

  • 首都高速を赤い回転灯点燈を回しながらパトカーがゆったりと走行していくシーン。

女ふたり捜査官[ソースを編集]

新宿副都心に置かれた警視庁捜査一課の「副都心広域特捜班」、通称「新宿分室」の佐倉姉妹が、同僚刑事達と共に様々な犯罪に立ち向かう。

キャスト[ソースを編集]

スタッフ[ソースを編集]

放映リスト[ソースを編集]

話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督 ゲスト出演者
1 1986年8月29日 未亡人刑事と不倫妻 吉田剛 長谷和夫 吉行和子浜田晃永井秀和、宮城健太郎、久遠利三平出圭子御友公喜石波義人長江洋平高木勝也奈良光一佐野すえこあべ文恵矢車武赤沼晃千明洋子田村才文筒井純子
2 1986年9月5日 スキャンダル消去殺人 鴨井達比古 山根成之 渥美國泰佐藤仁哉榎本ちえ子志賀圭二郎三崎奈美伊藤哲哉玉村駿太郎進藤幸小田文雄古川博樹宇佐美彩桑原一人
3 1986年9月12日 訪れた亡夫の隠し子 大野武雄 広瀬襄 長谷川明男新井今日子水木薫大島宇三郎城野文武小杉治松尾文人菅原慎予五代哲草刈滉一西川敬三郎
4 1986年9月19日 女刑事に殺人鬼の手が! 柏原寛司 山根成之 にしきのあきら名代杏子坂田祥一朗井口成人岩下雪増田みゆき竹内康裕岡田勝
5 1986年9月26日 不倫で稼ぐ美人家庭教師 鴨井達比古 長谷和夫 高木美保天田俊明趙方豪千葉裕子久保田民絵江藤漢堀田真三望月太郎柳沢淳有本龍也山本あやせ天現寺竜宮沢淑郎甲斐新
6 1986年10月3日 女ふたり捜査官スペシャル

女3人悪物語私を襲って!

中村勝行 広瀬襄 中谷一郎石橋蓮司美保純鹿取容子斉藤林子水島裕子根岸一正伏見哲夫志村要山下一夫打出親五泉昌司(いずみ尚)、児玉頼信槇ひろ子並木達郎
7 1986年10月10日 人妻が落ちた風俗の穴 日暮裕一 村山新治 佐野アツ子中川みず穂森卓三兼田晴巨きくち英一鈴木直小林由利千葉拓実赤坂廣人天野まゆみ山脇登美子美輪明子
8 1986年10月17日 狙われた新人類女子大生 柏原寛司 小平裕 立川光貴桑田和美大野正敏小池雄介加藤大樹八木隆和沢昌治大石源吾中島健次飯田浩幾沢渡かや上基夫三井しおみ
9 1986年10月24日 プロポーズの甘いワナ 鴨井達比古 広瀬襄 児島美ゆき遠藤征慈信実一徳五十嵐公二大矢兼臣金子研三香椎くに子西坂和子森田遙里見和香佐々木敏館山寿幸田中やよい
10 1986年10月31日 夫を乗りかえた不満妻 中村勝行 水川淳三 睦五朗影山仁美田中洋介加島潤塩沢美樹上野綾子大島あみ原田千枝子有馬光貴若尾義昭杉座昇鈴木弘一
11 1986年11月7日 はめられた刑事 大野武雄 井上梅次 高樹沙耶吉沢健佐竹明夫友金敏雄秋間登相馬剛三皆川衆伊藤正博池田道枝呉恵美子
12 1986年11月14日 張込み・温泉街の母 日暮裕一 大室清 比企理恵ホキ徳田稲垣昭三佐原健二山口雅巳城源寺くるみ辻三太郎玉井謙介田中治矢作幸裕三上知久石川哲也
1986年11月21日 三原山噴火関連報道特別番組のため休止
13 1986年12月5日 ソープランドから来た母 大野武雄 村山新治 水原ゆう紀陶隆司小島三児西本裕行我妻亮江上真吾永谷悟一上野淳津山栄一里見良子藤井章人
14 1986年12月12日 女子高生の遺書 篠崎好 広瀬襄 田島真吾古村比呂大松剛諏訪部賢史小沢寿美恵小池榮中真千子新富重夫平山杏子神末佳子
15 1987年1月9日 愛を盗んだ女スリ 篠崎好 大室清 加藤嘉余貴美子笹野高史新井康弘水木薫和泉今日子樋口のり子大林丈史小松明義細谷英夫松本美幸農崎裕二五十嵐美恵子
16 1987年1月16日 逆転!暴かれた離婚劇 鴨井達比古 矢口久雄 福田豊土高林由紀子有田麻里栗原景子金久保美幸坂口進也吉中六安達義也鹿島信哉戸沢佑介中村正人野村信次立原柊子佐藤裕榊裕介小松明義佐藤志穂
17 1987年1月23日 予言しすぎた星占いの女 中村勝行 小平裕 テレサ野田片桐竜次飯島大介高岡一朗相馬剛三木村令子北原博一田村元治水村泰三有働智章立原繁人
18 1987年1月30日 亭主の職業は泥棒だった 中村勝行 水川淳三 風祭ゆき河原さぶ坂西良太浅見小四郎掛田誠美津井祐子朝倉佐知山名淳子田村貫芦川薫
19 1987年2月6日 家政夫が来た! 大原豊 矢口久雄 牟田悌三大木正司河合絃司水村泰三猪俣光世堀美奈子山梨ハナ橘田良江井上三千男牛山茂武川信介村松勉
20 1987年2月13日 犯されて赤い殺意 鴨井達比古 井上梅次 森次晃嗣石濱朗日向明子鶴田忍椎谷建治石井富子高瀬淑子北島マヤ竹村晴彦飯田浩幾桜井宏子川口節子佐野浩史大久保英一石田紀子田口美和子田辺真由美真鍋敏中村秀樹奈良坂敦

主題歌[ソースを編集]

作詞・作曲:新井英一、編曲:石田勝範

エンディング画面[ソースを編集]

  • 主人公の佐倉亮子刑事が、晴れた昼とある都会街で誰かを尾行するかのように歩き回り、そして雨降る夜とあるスナック街で目的の場所まで歩き目的の場所に到着し張り込みをするがあきらめてどしゃぶりの雨の中を濡れながら帰っていき、そしてまた晴れた朝とある下街で誰かを尾行するかのように歩き続ける。