チェックメイト78

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

チェックメイト78』は朝日放送ABCテレビ)とテレパックの制作により、テレビ朝日系列の金曜日21時~21時54分枠(第1話のみ、金曜日21時30分~22時24分枠)で放映したテレビドラマ。放映期間は1978年10月6日から1979年3月9日まで。全22話。

番組の冒頭に英語のナレーションがあり、番組内容を説明する日本語字幕が映し出される。 ナレーション(字幕)の内容は、直接的にはチェスにおける「チェックメイト」の意味を説明したものであるが、この番組のタイトルを「チェックメイト」とした理由と、番組の内容を間接的に説明している。

概要[編集]

刑事コロンボ」を模した倒叙推理ドラマ。主人公の佐賀警部もよれよれのレインコートを着ている。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

放映リスト[編集]

各話 放送日 サブタイトル 脚本 監督 視聴率
第1話 1978年10月06日 小さな孔を覗く警部 佐々木守 小田切成明 5.8%
第2話 1978年10月13日 扉をたたく警部 鴨井達比古 藤田明二 7.1%
第3話 1978年10月20日 徒然草を飾る警部 猪又憲吾 橋本信也 6.7%
第4話 1978年10月27日 竜の目を抜く警部 播磨幸治 小田切成明 7.4%
第5話 1978年11月03日 警部と夜の訪問者 鴨井達比古 藤田明二 5.3%
第6話 1978年11月10日 プロ野球に熱い警部 猪又憲吾 小田切成明 6.3%
第7話 1978年11月17日 警部と教授殺人事件 鴨井達比古
朝倉千筆
福本義人 8.9%
第8話 1978年11月24日 蟻と虚れる警部 猪又憲吾 藤田明二 4.3%
第9話 1978年12月08日 警部とピアノ殺人楽章 鴨井達比古 小田切成明 6.9%
第10話 1978年12月15日 バベルの塔を崩す警部 加茂浩治 井上昭 9.4%
第11話 1978年12月22日 シューベルトを聴く警部 菅田順 福本義人 7.5%
第12話 1978年12月29日 警部と華道殺人事件 猪又憲吾 藤田明二 8.6%
第13話 1979年1月05日 口紅をぬる警部 鴨井達比古
朝倉千筆
福本義人 8.3%
第14話 1979年1月12日 警部、罠を掛ける 猪又憲吾 小野田嘉幹 7.8%
第15話 1979年1月19日 警部と死のテニスボール 鴨井達比古 藤田明二 7.5%
第16話 1979年1月26日 警部とミッドナイトクラブ 尾中洋一 福本義人 5.5%
第17話 1979年2月2日 警部と死の同窓会 菅田順 高橋繁男 7.0%
第18話 1979年2月9日 警部とフォラオの呪い 尾中洋一 藤田明二 6.3%
第19話 1979年2月16日 警部と能を舞う女 辻景子 福本義人 8.2%
第20話 1979年2月23日 警部とカメオ殺人事件 鴨井達比古 井上昭 5.4%
第21話 1979年3月2日 警部と殺人カード 猪又憲吾
名倉勲
藤田明二 6.2%
最終回 1979年3月9日 銃口の前に立つ警部 鴨井達比古 福本義人 7.0%
平均視聴率9.6%(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)

外部リンク[編集]

チェックメイト’78 不完全データ 鮎川哲也フリークス(Internet Archiveのアーカイブ:2012年1月19日収集)

※Template:テレビ朝日・ABC金曜9時枠の連続ドラマは廃止されました。Template:朝日放送・テレビ朝日金曜9時枠の連続ドラマを使用してください。