片桐竜次

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
かたぎり りゅうじ
片桐 竜次
本名 羽多野 貢二
生年月日 (1947-08-14) 1947年8月14日(70歳)
出生地 日本の旗 日本山口県下関市
民族 日本人
身長 176 cm
血液型 O型
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 1971年 -
配偶者 あり
事務所 東映マネージメント
主な作品
映画
仁義なき戦い
新仁義なき戦い
狂った野獣
処刑遊戯
相棒
テレビドラマ
大激闘マッドポリス'80
特命刑事
北アルプス山岳救助隊・紫門一鬼
十手人
相棒
おみやさん

片桐 竜次(かたぎり りゅうじ、1947年8月14日 - )は、日本俳優。本名は羽多野 貢二山口県下関市出身。身長176cm、体重70kg。血液型O型東映マネージメント所属。

来歴・人物[編集]

大阪ガス勤務を経て1969年東映ニューフェイス13期生として入社[1]。同期には成瀬正孝岩本良子女屋実和子がいる。1971年に映画『女番長ブルース 牝蜂の逆襲』で本格デビュー[1]ピラニア軍団の一員としても活動した[1]。優れた身体能力の持ち主でもあり、1970年代から80年代にかけての全盛期のアクション系作品では、立ち回りや銃撃戦などのアクションシーンにおいても本領を発揮した。ヤクザ映画時代劇刑事ドラマヤクザ凶悪犯などの悪役を数多く演じていたが、90年代に入ってからは善玉役も増え、近年は刑事ドラマで警察幹部などを演じることも多い。

2016年、俳優生活45周年を記念して、初主演映画『キリマンジャロは遠く』が制作された[2][3][4]

出演[編集]

※「 - 」は役名

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

CM[編集]

ゲーム[編集]

  • 相棒DS(2009年3月5日、DS) - 内村完爾

脚注[編集]

  1. ^ a b c テリー伊藤 (2016年11月1日). “この年でも動けるところを見せたい”. 天才テリー伊藤対談. Asagei plus. p. 1. 2017年3月23日閲覧。
  2. ^ “片桐竜次、俳優生活45周年記念作で初主演!柏原寛司監督と“やられの美学”追求”. 映画.com. (2016年7月31日). http://eiga.com/news/20160731/12/ 2016年11月13日閲覧。 
  3. ^ “『相棒』名脇役の片桐竜次、俳優生活45周年で映画初主演「恥ずかしいですけどね」”. ZAKZAK. (2016年10月30日). http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20161030/enn1610301000002-n1.htm 2016年11月13日閲覧。 
  4. ^ 『映画秘宝2016年12月号』の76p-77pの片桐と杉作J太郎の対談によれば『キリマンジャロは遠く』には片桐や柏原寛司が好きな監督フランス映画のジャン・ギャバンの映画やアラン・ドロン主演『サムライ』、杉作も好きなロバート・アルトマンロング・グッドバイ』の影響を受けているという
  5. ^ a b 土曜ワイド劇場pre seasonに引き続き、レギュラー放送にも出演し両枠において同役でレギュラーを務めている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]