名取裕子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
なとり ゆうこ
名取 裕子
生年月日 1957年8月18日(58歳)
血液型 AB
職業 女優
活動期間 1976年 -
活動内容 女優
配偶者 未婚
事務所 茂田オフィス
主な作品
テレビドラマ
3年B組金八先生
法医学教室の事件ファイル
京都地検の女
チーム・バチスタシリーズ
映画
序の舞
吉原炎上

名取 裕子(なとり ゆうこ、1957年8月18日 - )は、神奈川県横須賀市出身の女優。身長165cm、血液型はAB型。独身

所属事務所[編集]

東宝→島田事務所→茂田オフィス

来歴・人物[編集]

  • 学歴座間市立栗原小学校座間市立座間中学校神奈川県立厚木高等学校青山学院大学文学部日本文学科卒業。
  • 大学在学中、「ミス・サラダガール・コンテスト」に応募したのをきっかけに芸能界入り(結果は準優勝で、優勝者は古手川祐子だった)。その後、『3年B組金八先生』に出演し、人気を得る。映画では『序の舞』や『吉原炎上』でのヌードを厭わない体当たりの演技が話題になり、CMでは、長年オロナインH軟膏のイメージキャラクターを務めた。
  • 現在は片平なぎさに次ぐ2時間ドラマの女王の異名を持つが、かつては松本清張作品に映画・テレビドラマ合わせて17本出演し清張女優と呼ばれた(清張とも交流があった)。[1]
  • 松本清張シリーズ・けものみち』に彼女を起用した和田勉により、CMの演出を巡るトラブルで事務所と決裂し引退状態に追い込まれていた状態を変えるものとなった(和田のざっくばらんで豪快な人柄にも惹かれ、彼が亡くなるまで家族ぐるみの交流があった)[要出典][2]
  • ドッグブリーダーとしてもかなりの腕前である(『トリビアの泉』で取り上げられた)。
  • 1986年の雑記の取材では「撮影でスタッフにやたらと世話を焼いてたら、おばさんって言われちゃいましたよ」と明かしている。
  • 「名取」つながりで、宮城県名取市の分譲住宅のCMに出演したことがある。
  • 長年、結婚歴のない独身であるが、「絶対結婚しない」と決めている訳ではない。昔は「才能がある」男性が理想だったが、現在は名取が飼っている犬を世話してくれて、一緒に1000円ランチを食べるなど、自然に寄り添える男性とタイミングよく出会えたら結婚するとのこと[3]
  • 高校時代、六角精児の姉と同級生であり、名取のことを美人の同級生がいると自慢していた[要出典][4]。また、学内には男子生徒による名取のファンクラブが存在していたという[要出典][5]

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • タンゴ・冬の終わりに(1984年4月3日 - 4月30日、PARCO西武劇場)名和水尾役
  • タンゴ・冬の終わりに(再演)(1986年2月1日 - 2月25日、PARCO劇場)名和水尾役
  • 七人みさき (1991年6月7日 - 30日、銀座セゾン劇場)
  • にごり江 (1994年、近鉄劇場) おりき役
  • 権八と小紫 (1994年、新橋演舞場、他)小紫役
  • 女系家族 (1996年、新橋演舞場)座長公演
  • 吉原炎上 (1998年6月、新橋演舞場)座長公演
  • 花の天勝 (1999年6月、新橋演舞場)座長公演
  • 小美代姐さん花乱万丈 (2003年8月、三越劇場)座長公演
  • 隣の女 (2004年8月、三越劇場) 座長公演
  • 狐狸狐狸ばなし (2005年10月、三越劇場)座長公演
  • ほし☆あい (2007年3月、三越劇場)座長公演
  • 妻への詫び状 (2007年5月、大阪松竹座)座長公演
  • 源氏物語 幻想絵巻(朗読) (2007年11月)メイン
  • 窯変 源氏物語 夕顔(朗読) (2008年2月1日 - 2月5日)メイン
  • 窯編 源氏物語 玉鬘 葵 (2008年4月26日 - 4月30日)出演は玉鬘のみ
  • 耳かきお蝶 (2008年8月6日 - 8月12日)東京 1010 座長公演
  • 売れっ子芸者奮闘記 (2009年9月5日 - 9月20日)京都南座 座長公演
  • 梅咲きぬ (2010年2月2日 - 2月21日)名古屋御園座 座長公演
  • 竹取物語(朗読) (2011年1月28日)名古屋御園座 メイン
  • 女房は幽霊(ゴースト)(2011年9月6日‐25日)京都南座 座長公演
  • 60歳のラブレター 絆 夫婦編 朗読(2011年12月15日)
  • 新春朗読特別公演「人情馬鹿物語」より 遊女夕霧 三味線しぐれ(2012年1月4日)メイン
  • 新春朗読特別公演「人情馬鹿物語」より 遊女夕霧 七つの顔の銀次(2012年1月5日)メイン
  • The MERCY SEAT(原作:ニール・ラビュート 2016年4月13日 - 17日、シアタートラム 三木眞一郎との二人芝居) アビー役

ドキュメンタリー[編集]

  • 名取裕子が行く 魅惑のベトナム 世界遺産(2014年1月12日(前半)・1月19日(後半)、BSジャパン

ラジオ[編集]

雑誌[編集]

  • 銀座百点2010年1月号(銀座百店会発行)
    • 「名取裕子の銀座大好き」で名取が銀座で懇意にしている店舗を紹介
  • 東京スポーツ2010年12月3日
    • ズームアップ美女 シーズン6突入「京都地検の女」好演

CM[編集]

受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2009年新年企画【生誕100年 清張豊後の旅人】「女」演じ芝居開眼 名取裕子さん 朝日新聞(大分県内版)2009年1月3日付
  2. ^ 2012年1月7日放送 NHKラジオ深夜便 女優が語る私の人生 名取裕子[出典無効]
  3. ^ ズームアップ美女・名取裕子(53)東京スポーツ2010年12月3日
  4. ^ 2013年10月4日放送 TBSテレビ 同窓会~有名人、母校へ帰る~[出典無効]
  5. ^ 2013年11月15日放送 TBSテレビ はなまるマーケット[出典無効]
  6. ^ 株主探偵-名取裕子事務所(2007年7月1日時点のアーカイブ

外部リンク[編集]