伊東美咲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
いとう みさき
伊東 美咲
生年月日 1977年5月26日(38歳)
出生地 日本の旗 日本福島県いわき市
身長 171 cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマCM
活動期間 2000年 - 2010年
2014年 -
配偶者 榎本善紀(2009年-)
著名な家族 長女
公式サイト 伊東美咲 OFFICIAL WEB SITE
主な作品
テレビドラマ

電車男
山おんな壁おんな
エジソンの母


映画
海猫
Life 天国で君に逢えたら

伊東美咲
プロフィール
出身地 日本の旗 日本
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 171 cm / kg
スリーサイズ 83 - 60 - 87 cm
股下 / 身長比 85 cm / 49.7 %
靴のサイズ 25 cm
備考 8頭身
活動
ジャンル ファッション
他の活動 女優
モデル: テンプレート - カテゴリ

伊東 美咲(いとう みさき、1977年5月26日 - )は、日本の女優タレント、モデル。

福島県いわき市出身。研音所属。大阪千代田短期大学幼児教育科卒業。

来歴・人物

福島県で生まれ育つが、高校生(福島県立遠野高等学校中退、千代田高等学校に途中編入し卒業)から短大生の期間は大阪府の親戚の下で過ごす。大阪千代田短期大学幼児教育科在学中に幼稚園教諭2種免許資格や社会福祉主事任用資格などを取得している。コンタクトレンズを使用。兄弟は姉・弟・妹がいる。

1999年平成11年)にアサヒビールイメージガールを務め、「CanCam」の専属モデルも務めた。その他、資生堂ピエヌ」やゲートウェイチョーヤ梅酒などのテレビCMに出演。フジテレビバレーボール中継では≪全日本・勝利の女神≫として2003年の「ワールドカップ」と2004年(平成16年)の「アテネ五輪世界最終予選」、2005年(平成17年)資生堂マキアージュ」、初代イメージキャラクターに就任。「ワールドグランプリ」のサポーターを務めた。ドラマ『電車男』に出演し、映画『海猫』では初のベッドシーンに挑んだ。

2009年(平成21年)11月18日、大手パチンコ機器メーカー京楽産業社長の榎本善紀と入籍[1]2010年(平成22年)3月15日には公式ウェブサイト上で妊娠6ヶ月であることを発表した。同年6月27日に第1子(長女)を出産[2][3]。その後子育てのため当面の間芸能活動を休止。

2011年(平成23年)7月27日、所属事務所が行った東日本大震災の復興支援ファン合同チャリティーイベント「Message 2011」に出演し、久々に公の場に登場した[4]

2014年(平成26年)5月13日、芸能活動を再開することを発表。公式ブログをスタートさせた[5]

2015年(平成27年)3月4日、第2子妊娠を発表[6]

出演作品

映画

連続ドラマ

単発ドラマ

  • らぶ・ちゃっと (2000年4月(第1話)・5月(第4話)・7月(第11話) フジテレビ系) - 奥泉ゆき 役
  • マッハブイロク“BIG大作戦”(2000年6月 フジテレビ系) - みずき 役
  • ごくせんスペシャル さよなら3年D組(2003年3月 日本テレビ系) - 藤山静香 役
  • 流転の王妃・最後の皇弟 (2003年11月 テレビ朝日系) - 他他拉貴人
  • ブラックジャックによろしく 〜涙のがん病棟編〜 新春スペシャル (2004年1月 TBS系) - 内海まどか 役
  • (2004年11月 テレビ朝日系) - 松山章子 役
  • タイガー&ドラゴンドラマスペシャル (2005年1月 TBS系) - メグミ 役
  • 電車男デラックス〜最後の聖戦〜 (2006年9月 フジテレビ系) - 主演・青山沙織 役
  • めぞん一刻 (2007年5月・2008年7月 テレビ朝日系) - 主演・音無響子 役
  • 恋うたドラマSP第二夜「元気を出して」(2008年10月7日 TBS) - 主演・野村多美子 役
  • 世にも奇妙な物語「輪廻の村」(2009年3月30日 フジテレビ系) - 主演・原田夕奈 役

アニメ

テレビゲーム

ラジオドラマ

  • 伊東美咲Spring Special〜あなたへと続く道〜(2007年3月18日 ニッポン放送)

CM

書籍

著作

  • Twinkle Girls 美咲と女の子たちのガールズトーク。(2007年12月10日、アメーバブックス新社/幻冬舎ISBN 978-4344991002

写真集

受賞歴

女優業

その他

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ 伊東美咲が入籍、24日ハワイで挙式 2009年11月19日、朝日新聞(電子版)
  2. ^ 伊東美咲、第1子となる女児出産 2010年6月30日、サンケイスポーツ(電子版)
  3. ^ 伊東美咲が第1子女児を出産 2010年6月30日、スポーチ報知(電子版)
  4. ^ 菅野美穂、竹野内豊が被災地訪問を報告 研音チャリティーイベントで37人のタレントが2,000人のファンとハイタッチ シネマトゥディ 2011年7月28日
  5. ^ 伊東美咲 4年ぶり芸能活動再開 公式ブログもスタート 2014年5月13日、スポニチアネックス(電子版)
  6. ^ 伊東美咲、第2子妊娠「今後育児中心」 2015年3月5日、デイリースポーツ(電子版)

外部リンク