村上茉愛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
村上 茉愛 Gymnastics (artistic) pictogram.svg
選手情報
フルネーム むらかみ まい
愛称 ゴムまり娘
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1996-08-05) 1996年8月5日(21歳)
生誕地 神奈川県相模原市
故郷 神奈川県相模原市
居住地 神奈川県相模原市
身長 148㎝
体重 48kg
種目 体操競技
得意種目 跳馬・ゆか
実績 2017年世界体操競技選手権モントリオール大会(ゆか)1位
代表 2016年リオデジャネイロオリンピック女子体操日本代表
所属 池谷幸雄体操倶楽部
練習場 池谷幸雄体操倶楽部
学歴 日本体育大学 在学中
(2016年4月1日現在)[1]
コーチ 村上仁、大野和邦[1]
元コーチ 池谷幸雄
テンプレートを表示

村上茉愛(むらかみまい 1996年8月5日[2] - )は、日本体操競技選手。元子役で、元タレント

略歴[編集]

  • 神奈川県相模原市生まれ(国際体操連盟のプロフィールより)。
  • 体操は、3歳の時に母親の村上英子に勧められたのがきっかけで始めた[2]
  • 池谷幸雄が主宰する池谷幸雄体操倶楽部に小学校時代から所属し、数々のジュニア競技会に出場して着実に実力を付けていた。
  • 小学生時代は、続けている体操と並行して児童劇団に所属し、芸能活動をしていた。TBSのドラマ等に出演実績がある。

選手経歴[編集]

中学~高校時代[編集]

大学入学~現在[編集]

  • 2015年4月、日本体育大学に入学した[9]
  • 2015年の体操世界選手権代表に選出され、団体で5位入賞を果たし、リオデジャネイロオリンピック団体出場権獲得に貢献。個人総合でも6位入賞を果たした。
  • 2016年4月の全日本選手権個人総合で初優勝すると、続くNHK杯でも2位入賞し、オリンピック代表候補となる。
  • 代表選考の試技会でトップの成績を残し、晴れてオリンピック代表入りとなった。オリンピックでは団体総合で1964年東京オリンピック以来となるメダル獲得にあと一歩と迫る4位入賞に大きく貢献。
  • 個人総合では自身が得意とするゆかでの着地ミスが響き、14位。種目別のゆかにも出場したが、ターンでバランスを崩した影響で7位に終わった。
  • 2017年は全日本個人総合連覇、NHK杯個人総合で初優勝を果たし、世界選手権代表入りを果たす。
  • 2017年10月、カナダモントリオールで行われた世界選手権個人総合では、予選を首位で通過したが、決勝では平均台での落下が響いて4位に終わり、2009年の鶴見虹子以来となる個人総合でのメダル獲得はならなかった。[10]
  • 種目別の床で自身初、世界選手権では1954年のローマ大会における田中敬子(現姓・池田)の平均台以来となる、日本女子選手の種目別金メダルを獲得した。[11]

芸能活動[編集]

  • 劇団に所属していた9歳頃に2005年12月5日放送のスペシャルドラマ『ウメ子』(TBS)に主役の河合ウメ子役として出演した経歴を持つ[12]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]