染谷将太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
そめたに しょうた
染谷 将太
染谷 将太
生年月日 1992年9月3日(22歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 172 cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 2001年 -
配偶者 菊地凛子(2015年 - )
事務所 トイズファクトリー
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
映画
パンドラの匣
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん
ヒミズ
WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜
寄生獣
さよなら歌舞伎町
ドラマ
みんな!エスパーだよ!

染谷 将太(そめたに しょうた、1992年平成4年)9月3日 - )は、日本の俳優である。トイズファクトリー所属[1]東京都出身。身長172cm。体重54kg。日出高等学校卒業[2][3]

来歴[編集]

7歳のときに子役として活動を始める[4]。9歳のときに『STACY』で映画初出演[5]

2009年、映画『パンドラの匣』で長編映画初主演[4]

2011年、第68回ヴェネツィア国際映画祭に出品された園子温監督作品『ヒミズ』で共演した二階堂ふみとともに、最優秀新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞した[6]。日本人の同賞受賞はこれが初である[6]

2012年、『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』で、第66回毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞を受賞[7]

2013年、『ヒミズ』『悪の教典』で第36回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞[8]。同年9月3日に、エビス大黒舎からトイズファクトリーへの移籍を発表[1]

2015年、1月1日に菊地凛子との結婚を発表[9]。 『さよなら歌舞伎町』で、第14回ニューヨーク・アジア映画祭ライジングスター賞を受賞[10]

人物[編集]

趣味は映画鑑賞カメラ[11]。特技はパントマイム手品卓球[11]。趣味のカメラでは主にフィルムカメラのナチュラクラシカを使用している[11]

好きな俳優はフィリップ・シーモア・ホフマン[12]

長谷川和彦監督の1976年映画『青春の殺人者』を「特別な一本」として挙げている[13]

出演[編集]

映画[編集]

劇場アニメ[編集]

テレビドラマ[編集]

ドキュメンタリー[編集]

  • 零戦〜搭乗員たちが見つめた太平洋戦争〜(2013年8月3日・8月10日、NHK BSプレミアム) - 番組ナビゲーター

webドラマ[編集]

  • SixDays(2008年8月16日、魔法のiらんどTV) - 辻本流 役
  • Sweets Jewel presents Sweet Seventeen Musical(2010年3月1日、Seventeenモバイルサイト / モバゲー) - エイト 役
  • モバドラ vol.2 4×4 - 遼 役[注 8]
  • Re:Dream(4月18日 - 全5話、BeeTV) - 主演・蜂谷将一朗 役

ラジオドラマ[編集]

舞台[編集]

CM[編集]

ミュージック・ビデオ[編集]

ショートムービー[編集]

  • Good Luck(2012年) - 主演・宗一郎 役[注 11]

受賞歴[編集]

2009年度
  • 第11回TAMA NEW WAVE ベストキャラクター賞(『ノラ』)
2010年度
2011年度
2012年度
2015年度

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ オリジナルビデオ作品。劇場未公開。
  2. ^ 自主制作映画
  3. ^ 桃まつり』の一部として渋谷ユーロスペースにてレイトショー上映。
  4. ^ 2012年10月27日 - 11月9日、オーディトリウム渋谷公開。
  5. ^ 2013年3月9日 - 15日、オーディトリウム渋谷1週間限定レイトショー公開。 ただいま、ジャクリーン
  6. ^ 自主制作の16mm短篇映画。
  7. ^ 2013年6月29日 - 7月19日、期間限定上映。 濱口竜介プロスペクティヴ in Kansai
  8. ^ 2010年3月17日、YouTube上で各話のビデオクリップが随時公開 / 2010年3月24日、レコチョク ビデオクリップサイト等で有料配信。
  9. ^ TBSラジオスペシャル。
  10. ^ 特集オーディオドラマ。
  11. ^ BUMP OF CHICKEN「グッドラック」期間限定版DVDに収録。

出典[編集]

  1. ^ a b NEWS”. 染谷将太 SHOTA SOMETANI OFFICIAL WEBSITE. トイズファクトリー (2013年9月3日). 2013年9月7日閲覧。
  2. ^ 卒業生染谷将太さん ベネチア国際映画祭の新人賞受賞おめでとうございます!!”. トピックス&ニュース. 日出学園 (2013年3月30日). 2013年4月13日閲覧。
  3. ^ ベネチア国際映画祭で日本人初の新人賞受賞!!”. 日出中学校・高等学校ジャーナル. 日出学園 (2011年9月21日). 2013年4月13日閲覧。
  4. ^ a b 高倉文紀 (2011年11月4日). “【NEXT BREAKERS】染谷将太〜19歳でベネチア国際映画祭日本人初の最優秀新人賞 (2/2)”. 日経トレンディネット. 2014年12月2日閲覧。
  5. ^ 加藤弓子 (2014年11月28日). “【染谷将太】役者って身体さえあればできるので飽きないで”. ZAKZAK. 2014年12月2日閲覧。
  6. ^ a b “ベネチア映画祭で染谷将太&二階堂ふみが日本人初の新人賞ダブル受賞”. ORICON STYLE (東京都: オリコン). (2011年9月11日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2001649/full/ 2013年4月13日閲覧。 
  7. ^ 第66回毎日映画コンクール発表 日本映画大賞は99歳・新藤監督の『一枚のハガキ』”. ORICON STYLE (2012年1月18日). 2014年12月2日閲覧。
  8. ^ 武井咲、東方神起・チャンミンら、「新人俳優賞」受賞でスピーチ〈第36回日本アカデミー賞〉”. モデルプレス (2013年1月22日). 2014年12月2日閲覧。
  9. ^ “菊地凛子&染谷将太が結婚”. 日刊スポーツ. (2015年1月1日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20150101-1416360.html 2015年1月2日閲覧。 
  10. ^ “染谷将太がニューヨーク・アジア映画祭でライジング・スター賞を受賞!”. http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20150101-1416360.html 2015年1月2日閲覧。 
  11. ^ a b c 男の履歴書 染谷将太編|インライフ
  12. ^ 渡邉ひかる. “【イケメン発掘調査隊】第38回『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』染谷将太”. シネマトゥデイ. 2013年9月7日閲覧。
  13. ^ 「観ずに死ねるか!傑作青春シネマ邦画編」出版記念特集上映会 6/6(金)上映「青春の殺人者」トークレポート
  14. ^ 染谷将太監督作品『シミラー バット ディファレント』Q&A”. LOAD SHOW (2013年11月18日). 2014年12月2日閲覧。
  15. ^ 「特集上映 濱口竜介プロスペクティヴ in Kansai」”. Lmaga.jp (2013年5月31日). 2013年6月7日閲覧。
  16. ^ 染谷将太、矢口監督新作「WOOD JOB!」に主演!長澤まさみ&伊藤英明も参戦”. 映画.com (2013年6月6日). 2013年6月7日閲覧。
  17. ^ 矢口史靖監督、最新作は“林業”がテーマ。主演は染谷将太”. ぴあ映画生活 (2013年6月). 2013年6月7日閲覧。
  18. ^ 染谷将太&黒川芽以がヤンキー姉弟に 伊藤たかみ原作「ドライブイン蒲生」公開”. 映画.com (2014年4月12日). 2014年4月14日閲覧。
  19. ^ 園子温「TOKYO TRIBE」に佐藤隆太、窪塚洋介、染谷将太ら豪華キャスト結集”. 映画.com (2014年4月11日). 2014年4月14日閲覧。
  20. ^ 大泉洋、地元・北海道企画「ぶどうのなみだ」に主演!染谷将太と兄弟役でタッグ”. 映画.com (2013年9月17日). 2013年11月20日閲覧。
  21. ^ 安藤裕子がヒロイン役に抜擢、大泉洋&染谷将太共演の映画『ぶどうのなみだ(仮)』”. CINRA.NET (2013年9月30日). 2013年11月20日閲覧。
  22. ^ 映画「神さまの言うとおり」に優希美青、染谷将太が出演”. コミックナタリー (2014年5月20日). 2014年5月20日閲覧。
  23. ^ 伝説の漫画「寄生獣」を山崎貴監督が2部作で映画化!染谷将太×深津絵里が参戦”. 映画.com (2013年11月20日). 2013年11月20日閲覧。
  24. ^ 『寄生獣』映画実写化決定 染谷将太×深津絵里×橋本愛が出演”. オリコンスタイル (2013年11月20日). 2013年11月20日閲覧。
  25. ^ 染谷将太&前田敦子、廣木隆一監督作「さよなら歌舞伎町」で初共演!”. 映画.com (2014年7月13日). 2014年7月13日閲覧。
  26. ^ 石井岳龍監督14年ぶりのロック映画!染谷将太×水野絵梨奈×綾野剛ら参戦”. 映画.com (2015年3月5日). 2015年4月24日閲覧。
  27. ^ 岡田将生、染谷将太&成海璃子とアクションに初挑戦!「ストレイヤーズ・クロニクル」実写映画化”. CinemaCafe.net (2014年9月19日). 2014年9月20日閲覧。
  28. ^ 染谷将太、佐藤健&神木隆之介のライバルに! 天才漫画家・エイジを熱演…実写版『バクマン。』”. CinemaCafe.net (2014年11月17日). 2014年11月17日閲覧。
  29. ^ 細田守新作「おおかみこどもの雨と雪」 声優出演に菅原文太、麻生久美子、谷村美月、染谷将太”. アニメ!アニメ!. 2012年5月30日閲覧。
  30. ^ 細田守監督最新作、役所広司が主演声優に決定!宮崎あおいら豪華キャスト陣が発表”. シネマトゥデイ (2015年4月13日). 2015年4月13日閲覧。
  31. ^ 川崎直子 (2014年5月14日). “林業男子が植物男子に?!話題の染谷さん登場!!”. 植物男子ベランダー スタッフBLOG. 2014年6月12日閲覧。
  32. ^ 三上博史×染谷将太×リリー・フランキー、法廷ミステリーで“贖罪”問う”. CinemaCafe.net (2014年11月1日). 2014年11月11日閲覧。
  33. ^ ふなっしーの後継は“ミギー”!? 『寄生獣』コラボCM放送決定”. ぴあ映画生活 (2014年). 2014年12月23日閲覧。
  34. ^ 染谷将太:「白戸家」新CMで高校時代の“お父さん”に “お母さん”は広瀬すず”. 毎日新聞デジタル (2015年1月23日). 2015年1月29日閲覧。
  35. ^ 染谷将太がニューヨーク・アジア映画祭でライジング・スター賞を受賞!”. シネマトゥデイ (2015年5月22日). 2015年5月22日閲覧。

外部リンク[編集]