初恋 (2019年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
初恋
FIRST LOVE
監督 三池崇史
脚本 中村雅
製作 村松秀信
香田哲朗
宮崎伸夫
間宮登良松
奥野敏聡
製作総指揮 紀伊宗之
出演者 窪田正孝
大森南朋
染谷将太
小西桜子
ベッキー
三浦貴大
藤岡麻美
顔正國
段釣豪
矢島舞美
出合正幸
小柳心
山中アラタ
村上淳
滝藤賢一
ベンガル
塩見三省
内野聖陽
音楽 遠藤浩二
制作会社 OLM
製作会社 「初恋」製作委員会
配給 アメリカ合衆国の旗カナダの旗 Well Go USA
ロシアの旗 Paradise Group
フランスの旗 Haut et Court
イギリスの旗アイルランドの旗 シグネチャー
日本の旗 東映
公開 アメリカ合衆国の旗カナダの旗 2019年9月27日
ロシアの旗 2019年11月28日[1]
フランスの旗 2020年1月1日[1]
イギリスの旗アイルランドの旗 2020年2月14日
日本の旗 2020年2月28日
上映時間 115分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
興行収入 アメリカ合衆国の旗$218,329[1]
テンプレートを表示

初恋』(はつこい、英題:First Love)は、2019年日本映画[2][3]。監督は三池崇史。三池にとって自身初のラブストーリーとなるオリジナル作品。三池とは『ケータイ捜査官7』以来のタッグとなる窪田正孝が主演を務める[2]

2019年の第72回カンヌ国際映画祭「監督週間」選出作品。First Loveの英題が付けられている[2]

商業公開は製作国の日本に先駆けて2019年9月27日から北米でスタートした[4]。他、ロシア、フランス、イギリス等での公開を経て、2020年2月28日に日本でも公開された。

あらすじ[編集]

プロボクサーの葛城レオは、負けるはずのない相手との試合でKO負けを喫し、その後受診した病院で脳腫瘍と診断されて余命宣告を受ける。自暴自棄になって夜の新宿を歩くレオは、監禁から逃れて追われていた少女モニカを助けたことから、ヤクザ中国人マフィア汚職警官らが入り乱れるアンダーグラウンド世界で巻き起こる濃密な一晩に身を投じることになる[2]

登場人物[編集]

葛城レオ
演 - 窪田正孝
希有の才能を持つプロボクサー。
モニカ(桜井ユリ)
演 - 小西桜子[5]
不遇な家庭環境からアンダーグラウンドと関わるようになった少女。
大伴
演 - 大森南朋[5]
自らの正義を振りかざし悪をも牛耳ろうと、アンダーグラウンドに足を踏み入れた刑事
加瀬
演 - 染谷将太[5]
ヤクザの策士。
ジュリ
演 - ベッキー[5]
ヤスの彼女。
権藤
演 - 内野聖陽[5]
ヤクザきっての武闘派。
イェン
演 - 顔正國
チャイニーズマフィアの一員。
トゥアン
演 - 段鈞豪
チャイニーズマフィアの一員。
市川
演 - 村上淳[5]
ヤクザの核弾頭。
組長代行
演 - 塩見三省[5]
ヤクザの組長代行。
ヤス
演 - 三浦貴大[5]
ヤクザの一員。ジュリの恋人で元半グレ。
チアチー
演 - 藤岡麻美[6]
チャイニーズマフィアの一員。

製作[編集]

企画プロデュースを担当した紀伊宗之は、2018年公開の映画『孤狼の血』での反響を受け、「東映が作るべき映画はこういうものだ」との思いを新たにし、「次作では三池崇史監督を起用しようと決めた」と語った。その旨を三池に打診し、脚本家の中村雅を含め構想を練ることで、『初恋』のストーリーが作り上げられた[7]。『初恋』というタイトルについては、タイトルから内容が想像できるものでは観客が観る気をなくすため、ギャップのあるものをと考え、最終的にシンプルな『初恋』に決定したと明かした[7]

モニカ役の選定にあたりオーディションが実施された理由について三池は、「モニカにリアリティをもたせるには、見たことのない女性が必要だった」と明かし、3000人の中から選出された小西については、「演技経験がなくても、それはそれで魅力が出ると思って選んだ」と語った[8]

スタッフ[編集]

受賞[編集]

派生作品[編集]

ノベライズ
コミカライズ

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c First Love”. Box Office Mojo. 2020年1月18日閲覧。
  2. ^ a b c d “窪田正孝、三池崇史監督初のラブストーリーで主演! 『初恋』カンヌへ”. Cinema Cafe. (2019年4月26日). https://www.cinemacafe.net/article/2019/04/26/61334.html 2019年5月16日閲覧。 
  3. ^ “窪田正孝が大森南朋に強烈なパンチ… 映画『初恋』特報映像解禁”. ORICON NEWS. (2019年9月20日). https://www.oricon.co.jp/news/2144837/ 2019年9月20日閲覧。 
  4. ^ “窪田正孝×三池崇史「初恋」アメリカで先行公開決定、海外版予告も解禁”. 映画ナタリー. (2019年8月9日). https://natalie.mu/eiga/news/343144 2019年8月9日閲覧。 
  5. ^ a b c d e f g h “窪田正孝「初恋」に大森南朋、染谷将太、内野聖陽、ベッキー、村上淳、塩見三省ら参戦”. 映画ナタリー. (2019年5月16日). https://natalie.mu/eiga/news/331509 2019年5月16日閲覧。 
  6. ^ 『初恋』あの女中国マフィア役はディーン・フジオカの妹・藤岡麻美!”. シネマトゥデイ (2020年3月2日). 2020年3月3日閲覧。
  7. ^ a b 東映作品目白押し「シグナル100」「犬鳴村」「初恋」プロデューサー陣が集結”. 映画ナタリー (2020年1月18日). 2020年1月18日閲覧。
  8. ^ 三池崇史の「初恋」カンヌで世界初上映、“ありがちなタイトル”を付けた理由とは”. 映画ナタリー (2019年5月18日). 2020年1月18日閲覧。
  9. ^ 第42回ヨコハマ映画祭 2020年日本映画個人賞、ヨコハマ映画祭実行委員会、2020年12月12日閲覧。
  10. ^ カンヌをはじめ30以上の映画祭から招待され、世界が熱狂した、三池崇史監督の最新作を渾身の小説化!小説版『初恋』2/7(金)発売!”. 徳間書店 (2020年2月2日). 2020年2月3日閲覧。
  11. ^ 初恋 上巻”. 小学館. 2020年2月3日閲覧。
  12. ^ 初恋 下巻”. 小学館. 2020年6月27日閲覧。

外部リンク[編集]