ソレダケ / that’s it

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ソレダケ / that’s it
監督 石井岳龍
脚本 いながききよたか
製作 重村博文
出演者 染谷将太
水野絵梨奈
渋川清彦
村上淳
綾野剛
音楽 bloodthirsty butchers
撮影 松本ヨシユキ
編集 石井岳龍
武田峻彦
製作会社 ドラゴンマウンテン
配給 ライブ・ビューイング・ジャパン
公開 日本の旗 2015年5月27日
上映時間 110分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

ソレダケ/that's it』(ソレダケ/ザッツイット)は、2015年に公開された日本の映画。

石井岳龍(a.k.a聰亙)監督の『ELECTRIC DRAGON 80000V』以来、14年ぶりのロック映画作品である[1]bloodthirsty butchersの楽曲から着想を得て制作され、タイトルも同バンドの楽曲名からとられた[1]

映画が公開されたテアトル新宿では7月26日からbloodthirsty butchersの楽曲「デストロイヤー」「youth パラレルなユニゾン」「ディストーション」3作のミュージックビデオを併映する企画を開催し、7月30日の終映後には映画の秘蔵メイキング映像も上映された[2]

2015年8月27日からカナダで行われる第39回モントリオール世界映画祭フォーカス・オン・ワールド・シネマ部門への正式出品や、同年9月24日からオランダで行われるカメラジャパン・フェスティバルでの上映[3]、第23回レインダンス映画祭出品が決定した[4]

あらすじ[編集]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

受賞[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]