黒川芽以

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
くろかわ めい
黒川 芽以
黒川 芽以
生年月日 (1987-05-13) 1987年5月13日(35歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 160 cm
血液型 O型
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 1993年 -
配偶者 一般人男性
事務所 Breath
主な作品
映画
怪談新耳袋 劇場版 幽霊マンション
『美人が婚活してみたら』
テレビドラマ
ケータイ刑事 銭形泪
テンプレートを表示

黒川 芽以(くろかわ めい、1987年5月13日 - )は、日本女優[1]。愛称は、めいてぃーmeimei東京都出身。Breath所属。

略歴[編集]

人物[編集]

名前の由来は、5月(英語でMay)生まれである事と、「芽を以て(もって)成長するように」との願いから。

趣味は写真撮影、料理。特技はピアノ[7][8]

音楽は、J-POPからジャズR&Bヒップホップポップロックまで、色々なジャンルを聞く。洋楽ではマルーン5アウル・シティー&カーリー・レイ・ジェプセンニッキー・ミナージュリアーナデヴィッド・ゲッタなど。日本人だと、RADWIMPS椎名林檎阿部真央クリープハイプが特に好き[9]

学生時代はいじめられていて、仕事の現場が一番の居場所だと感じていたことを明かしている[10]

出演[編集]

主演作品の役名は太字表記

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

その他ドラマ[編集]

その他テレビ番組[編集]

アニメ[編集]

ラジオ番組[編集]

ネット配信動画[編集]

  • アカツキ 〜Aka-Tuki(2002年10月1日配信、シブヤマニア・ケータイシネマ計画) - 醍葉赤月
  • えみり・ジェンヌ(2007年12月14日 - 12月21日配信、GYAO!
  • キキコミ 第10話「ヤマモト ミホ」(2007年12月21日配信、@nifty動画) - ヤマモト ミホ 役
  • ドロップ(2008年7月30日配信、Softgarage) - 山田真帆
  • Friend-Ship Project 第10弾「30年目の結婚式」(2013年2月1日 - 2013年2月15日配信、テレビ東京)
  • 日本をゆっくり走ってみたよ 〜あの娘のために日本一周〜(2017年 - 2018年、Amazonプライム・ビデオ) - 元子 役
  • VerifieR -立証者-(2019年08月23日配信、Rakuten TV) - 本田成美 役

ナレーション[編集]

舞台[編集]

CM[編集]

PV[編集]

イメージモデル[編集]

  • ユームカンパニー(2002年)
  • 中央コンタクト(2004年)
  • 総務省 平成18年度さわやか行政サービス運動ポスター(2006年)
  • I's化粧品(2006年)
  • 警察庁 2007年度警察官採用統一ポスター(2007年)
  • アスカネット(2007年)
  • 婦警カレンダー(2008年)
  • 浜縮緬工業協同組合 浜ちりめん カレンダー(2008年)
  • RopePicnicBOOK(2011年)

モバイルコンテンツ[編集]

  • へなちょこピース(2007年1月8日 - 2011年12月26日、携帯版BOMB.tv)
  • つぶやき三四郎 〜一本なう〜(2011年5月16日 - 6月20日、ドコモマーケット) - 車巴 役
  • nottvラヴコンシェル 第6週 ラブ・ゾンビ(2012年12月24日 - 12月28日・総集編12月30日、NOTTV) - 清水 役

作品[編集]

セル作品[編集]

ビデオ[編集]

DVD[編集]

  • ドロップ(2008年9月26日発売、ケイエスエス)

レンタル作品[編集]

DVD[編集]

イメージビデオ[編集]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位[29]
1st 2005年4月20日 泪の海(namida no umi) YCCW-30001
2nd 2005年8月17日 シアワセがふえるより哀しみをへらしたい YCCW-30003
3rd 2006年2月1日 ヒコーキ雲 YCCW-30008 59位
4th 2007年4月25日 スタートライン CRCP-10167 92位

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位[30]
初回限定盤 通常盤
1st 2007年1月17日 10 sprout YCCW-10031/B YCCW-10032 70位

PV集[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位[31]
初回限定盤 通常盤
1st 2006年2月8日 Mayfair YCBW-10008A YCBW-10008B 58位

サントラ収録曲[編集]

発売日 商品名 楽曲 備考
2004年1月21日 問題のない私たち オリジナル・サウンドトラック 黒川芽以 「アルイテク…」(本人による作詞・作曲) 映画『問題のない私たち』挿入歌
2006年2月1日 ケータイ刑事 THE MOVIE TVシリーズ オリジナル・サウンドトラック 「ヒコーキ雲(Ending Version)」
「泪 流して歩こうよ」
映画『ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密~銭形姉妹への挑戦状』関連曲
黒川芽以金剛地武志 「僕は見たんだ」
2006年8月2日 南の島の小さな飛行機 バーディー オリジナル・サウンドトラック 黒川芽以 「ぼくの気持ち」 CGアニメ『南の島の小さな飛行機 バーディー』オープニングテーマ

書籍[編集]

写真集[編集]

カレンダー[編集]

  • 黒川芽以 2003年カレンダー(2002年9月発売、TRY-X / ハゴロモ)ISBN 4894950464
  • 黒川芽以 2004年カレンダー(2003年10月発売、TRY-X / ハゴロモ)ISBN 477740062X
  • 黒川芽以カレンダー2005 ケータイ刑事 銭形泪(2004年11月18日、講談社ISBN 4063579514
  • 黒川芽以 2006年カレンダー(2005年9月24日発売、TRY-X / ハゴロモ)ISBN 4777420841

雑誌連載[編集]

  • CM NOW 「Mei & Masami のメール交換」(2003年5-6月号 - 2006年5-6月号、玄光社
  • 電撃マ王 「黒川芽以の私、ハマるとヤバイんです♪」(2005年12月号 - 2006年5月号、メディアワークス
  • PHaT PHOTO 「黒川芽以のkimama.sonomama写真家気分」(2008年7-8月号 - 2009年1-2月号、CMS)
  • デジキャパ「黒川芽以の 3か条で“もっと!”プロ並みの写真撮ります!! with ペンライト E-PL2」(2011年5月号 - 、学研プラス

トレーディングカード[編集]

  • 黒川芽以オフィシャルカードコレクション(2002年発売、さくら堂)
  • BOMBカードハイパープラス 黒川芽以トレーディングカード(2003年発売、ムービック

脚注[編集]

  1. ^ “大人になった”黒川芽以、8年ぶりの写真集で下着姿も初披露”. オリコンニュース (2012年6月11日). 2020年8月21日閲覧。
  2. ^ 黒川芽以の出演ドラマ・映画・CMは? 『相棒』など”. Grape (2019年11月15日). 2022年7月2日閲覧。
  3. ^ “連載コラム 黒川芽以の30×30”. 週刊プレイボーイ (集英社). (2018年1月26日). https://wpb.shueisha.co.jp/column/mei/ 2021年5月3日閲覧。 
  4. ^ “黒川芽以 結婚を発表「幸せな家庭を築くことも夢でした」”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2019年6月3日). https://www.daily.co.jp/gossip/2019/06/03/0012391967.shtml?pu=20190603 2019年6月3日閲覧。 
  5. ^ “黒川芽以、第1子男児出産を報告「感動で泣いてしまいました」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年4月1日). https://www.oricon.co.jp/news/2189122/full/ 2021年4月1日閲覧。 
  6. ^ "黒川芽以、昨年からタイに移住していた". スポーツ報知. 報知新聞社. 14 May 2021. 2021年5月14日閲覧
  7. ^ 「カメラを片手に街を散策すれば、きっと“幸せ”が見つかるはず」 – 黒川芽以”. ワールドジョイントクラブ (2011年2月21日). 2012年12月28日閲覧。
  8. ^ 黒川芽以 – プロフィール”. クラウンレコード. 2012年12月28日閲覧。
  9. ^ 好きな音楽♪”. 黒川芽以オフィシャルブログ (2012年10月18日). 2012年12月28日閲覧。
  10. ^ “30歳になった実力派女優・黒川芽以の告白「学生時代はイジメられてたので仕事の現場が一番の居場所だった」”. 週プレNEWS (集英社). (2017年8月17日). https://wpb.shueisha.co.jp/news/entertainment/2017/08/17/90082/ 2017年8月17日閲覧。 
  11. ^ 映画公式サイト”. 2022年3月14日閲覧。
  12. ^ 黒川芽以がSMの女王様に初挑戦!新人・澤田由希の怪演も光る 島田角栄監督『冴え冴えてなほ滑稽な月』インタビュー”. 女性自身 (2013年9月10日). 2022年7月2日閲覧。
  13. ^ キャスト|『かぐらめ』”. 映画『かぐらめ』公式サイト. 2015年2月23日閲覧。
  14. ^ “黒川芽以が男惑わす『愛を語れば変態ですか』、福原充則の初監督作”. CINRA.NET (株式会社 CINRA). (2015年10月13日). http://www.cinra.net/news/20151013-aiwokatareba 2015年11月29日閲覧。 
  15. ^ “井浦新&黒川芽以「二十六夜待ち」にW主演!-濃厚ラブシーンも”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2017年8月24日). http://eiga.com/news/20170824/3/ 2017年11月25日閲覧。 
  16. ^ 原題:TEMPLE(米国公開日 2017年9月1日)
  17. ^ 短編映画。「第31回 東京国際映画祭 日本映画スプラッシュ部門」出品作品。
  18. ^ 短編映画。「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2018」出品作品。
  19. ^ “黒川芽以×大九明子監督 漫画『美人が婚活してみたら』実写映画化”. CINRA.NET (株式会社 CINRA). (2018年2月23日). https://www.cinra.net/news/20180223-bijingakonkatsu 2018年2月24日閲覧。 
  20. ^ 映画公式サイト”. 2022年3月14日閲覧。
  21. ^ “AKAHIRO単独初主演映画「僕に、会いたかった」5月公開、記憶を失った凄腕漁師役”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2019年1月30日). https://www.cinra.net/news/20180223-bijingakonkatsu 2019年2月1日閲覧。 
  22. ^ “前田敦子 ヒモ男セクゾ・菊池風磨とダメ恋/来年公開映画「もっと超越した所へ。」”. サンスポ (SANKEI DIGITAL INC.). (2021年11月1日). https://www.sanspo.com/article/20211101-VQ6PCYRWYZJXFJO2RVGJPUQPCY/ 2021年11月1日閲覧。 
  23. ^ 土曜ワイド劇場 おみやさんスペシャル2”. テレビ朝日. 2016年10月16日閲覧。
  24. ^ “エール:黒川芽以が次週登場 久志の“新しい母”役で”. MANTAN WEB. (2020年6月20日). https://mantan-web.jp/article/20200619dog00m200017000c.html 2020年6月20日閲覧。 
  25. ^ “ムロツヨシも山崎育三郎もダメ男に!“異色”サスペンス挑む”. SANSPO.COM (株式会社 産経デジタル). (2015年12月1日). https://www.sanspo.com/article/20151201-DSEFJR6ZF5JOHKPGLZ5PUCPQHM/ 2015年12月1日閲覧。 
  26. ^ ムロツヨシ、天才犯罪者と対決!?「悪党たちは千里を走る」で主演”. シネマトゥデイ (2015年12月1日). 2015年12月1日閲覧。
  27. ^ “高橋一生×永作博美 森絵都原作『みかづき』実写ドラマ化 NHKで来年放送”. CINRA.NET (株式会社 CINRA). (2018年6月26日). https://www.cinra.net/news/20180626-mikazuki 2018年6月26日閲覧。 
  28. ^ 当初は2011年3月28日 - 4月1日に放送予定だったが東日本大震災の影響で延期になった。
  29. ^ "黒川芽以のシングル売上ランキング". オリコン. 2022年6月15日閲覧
  30. ^ "黒川芽以のアルバム売上ランキング". オリコン. 2022年6月15日閲覧
  31. ^ "黒川芽以のDVD売上ランキング". オリコン. 2021年2月15日閲覧
  32. ^ 黒川芽以写真集『peplum』 12/06/13発売”. ワニブックス (2012年5月2日). 2012年5月17日閲覧。

外部リンク[編集]