金剛地武志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
金剛地 武志
出生名 金剛地 武志
生誕 1967年10月18日(48歳)
出身地 日本の旗 日本神奈川県横浜市泉区
学歴 東京造形大学
ジャンル ロック
職業 ミュージシャン俳優

金剛地 武志(こんごうち たけし、本名同じ。1967年10月18日 - )は、日本ミュージシャン俳優歌手である。

神奈川県横浜市泉区(当時は戸塚区)出身。東京造形大学造形学部デザイン学科卒業。A型。身長169.5cm。

来歴[編集]

音楽バンドyes,mama ok?」のリーダーで、作詞作曲アレンジ演奏ボーカルミックス等の音楽面全般を担当している。またインディーズレーベル『etiquette recording co.』を主宰する。かつては音楽活動を中心にしていた。

2001年から始まったバラエティ番組テレバイダー』(東京MXテレビ)を皮切りに、サブカルチャーを扱った番組に出演することも多く、テレビ番組などではリポーターを務めることも多い。

スペースシャワーTVの番組『BBL WORLD』の企画でやらされたエア・ギターを出演番組でたびたび披露する[1]

2004年には、フィンランドで行われた「世界エア・ギター選手権」(The Annual Air Guitar World Championship)に日本代表として出場、4位入賞を果たす。2005年Airguitar World Championship 2005 Japan Final」に優勝し、日本代表として再び世界選手権に出場、4位入賞。2006年8月13日、幕張メッセで行われた「SUMMER SONIC 06」にて行われた日本大会決勝ではお笑い芸人ダイノジおおちと同点で優勝[2]。日本代表として三度世界選手権に出場、5位入賞を果たす。2007年8月12日、同じく幕張メッセで行われた「SUMMER SONIC 07」内で行われた日本大会決勝のステージにおいて「競技生活に終止符を打ちたいと思います」と、エアギター選手権からの引退を宣言した。

2010年9月1日、株式会社マインドスコープの社外取締役に就任した。

2012年2月14日、結婚したことを当時レギュラー出演していた『日刊トビダス』で発表した。

2013年6月から、株式会社テレバイダー・エンタテインメント[3]に所属する。

人物[編集]

小学校時代は世良公則&ツイストの物まねでクラスの人気者となっていた。和光高等学校時代は、生徒会で副会長を務めた。高校の1学年後輩にあたる小山田圭吾とも親交があり、文化祭後夜祭でバンドを組んでいたことがある。

俳優業では眼鏡七三分けの風貌が多い。バラエティ番組等ではスーツを着用していることが多い。銀縁眼鏡、七三分け、スーツというスタイルは、「yes,mama ok?」後期のプロモーションビデオニュースキャスター姿で出演した事が由来。眼鏡をかけているが視力は悪くない。レンズは素通しではなく、度が軽く入っている。

左利きである。

ボーイスカウトに在籍している(横浜第31団ボーイ隊副長)[出典 1]

「金剛地」という珍しい名字からか、テレビ番組などでは主に「コンゴウ」、「キンゴウチ」など名字を読み間違えられる。小倉優子に「コンドウコウジさん」と呼ばれたことがある。

出演作品[編集]

バラエティ(レギュラー番組)[編集]

バラエティ(ゲスト出演)[編集]

テレビドラマ[編集]

映画 / オリジナルビデオ[編集]

インターネットライブ配信[編集]

  • モバツイアワー アニキとおさむの東京砂漠(2010年11月17日 - 、Ustream

舞台[編集]

  • ケータイ刑事 銭形海 「BS初!ついに舞台だ!〜超豪華!演劇者殺人事件」(2007年7月、赤坂RED THEATER)
  • ケータイ刑事 銭形海 「歌だ!祭だ!芸術だ!〜ケータイ刑事文化祭inゴルゴダの森」(2007年11月、シアターアプル
  • ケータイ刑事 銭形海 「遂に公開!後悔?死の航海〜キングアンドリウII世号殺人事件」(2008年2月、グローブ座
  • ケータイ刑事 銭形命 「歌だ!祭りだ!〜BS-TBSサマーパーティーin赤坂BLITZ!ファン感謝祭歌謡祭〜」(2009年8月、赤坂BLITZ
  • オフィスインベーダー「方舟」(2011年9日-13日、俳優座劇場
  • LIBERUSプロデュース 東京ギロティン倶楽部第一回公演「東京奇人博覧会」(2013年4月17日‐21日、新宿スペース・ゼロ)

ラジオ番組[編集]

ミュージックビデオ[編集]

CM[編集]

CD[編集]

  • SEEDS OF MOVIES サブライム(2006年3月15日、プレイワークス) - 星野佑司 役
  • ケータイ刑事 銭形海 TSPO ドルフィンガールズショー スピンオフは映画だけではないのだよ、ワトソン君!(2008年6月25日) - 柴田太郎役、本人役

音楽活動[編集]

yes, mama ok?[編集]

テレビ・CM音楽[編集]

以下、金剛地武志名義。

  • 東京MXテレビ『テレバイダー』テーマ曲提供
  • 東京MXテレビ『5時の魔法使い』テーマ曲提供
  • サントリー「キョホグレ」CM音楽提供
  • 武田食品工業C1000タケダレモンウォーター」CM音楽提供
  • エスキモー「MOW」CM音楽提供
  • テレビ朝日『みごろ!たべごろ!ナントカカントカ』テーマ曲提供
  • スペースシャワーTV『BBL WORLD』ジングル提供
  • 「イケイケ コンゴーチ!」(テレビ朝日『鈴木タイムラー』挿入歌)
  • 「ミッシング・ハピネス」(映画『鍵がない』挿入歌)※演奏・歌唱

その他[編集]

  • 「「ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密〜銭形姉妹への挑戦状」+TVシリーズ オフィシャルサウンドトラック」(黒川芽以&金剛地武志『僕は見たんだ』収録)
  • 「SUPER☆BEST TRANCE V」(インリン・オブ・ジョイトイ VS 金剛地武志『Are U Wake Up (Sham-Poo TV mix)』収録)
  • 「WE LOVE ヘキサゴン」(AIR BAND『アブラゼミ♂(東京バージョン)』 / 一発屋2008『天下無敵の一発屋2008』収録)
  • スネークマンショーアンファン「シャシの耳 DAREBOKURE-誰も僕を起こさないでくれ」(楽曲提供)
  • CHOCOLATE FASHION「イングリッシュマフィンのおまじない」(楽曲提供)
  • Paradise Garage「I love you」(編曲提供)
  • Gemini「沖のニシン」(楽曲提供)
  • 稲垣潤一「FM AOR〜Respect Remix For JUNICHI INAGAKI〜」(編曲)

脚注[編集]

出典
  1. ^ ボーイ隊副長の金剛地さんのメッセージ ボーイスカウト横浜第31,32団公式サイト
注釈
  1. ^ 実際にはリアルギタリストであり、ライブでは実際に演奏する。
  2. ^ 曲は『運命』で、ギターは金剛地自身が音入れをしたもの。
  3. ^ 株式会社テレバイダー・エンタテインメント
  4. ^ 九州・沖縄ブロックは、2012年3月20日放送、全国は、4月21日に深夜放送された。
  5. ^ J-WAVE 81.3 FM : THE CLICKERS 金剛地武志 - ウェイバックマシン(2009年8月16日アーカイブ分)

外部リンク[編集]