向井慧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
向井むかい さとし
Super! C CHANNEL 2019 Mukai Satoshi (48804446987).jpg
「SUPER C CHANNEL 2019」にて
本名 向井 慧
生年月日 (1985-12-16) 1985年12月16日(37歳)
出身地 日本の旗 日本愛知県名古屋市熱田区
血液型 B型[1]
身長 169 cm
言語 日本語
方言 名古屋弁
最終学歴 明治大学政治経済学部卒業
出身 NSC東京校11期
トリオ名 パンサー
相方 尾形貴弘
菅良太郎
芸風 漫才コント(ツッコミ)
立ち位置 中央
事務所 吉本興業
活動時期 2006年 -
同期 エド・はるみ
ハライチ
チョコレートプラネット
シソンヌ
森田哲矢さらば青春の光
現在の代表番組よるのブランチ
有吉の壁
#むかいの喋り方
パンサー向井の#ふらっと
配偶者 未婚
公式サイト プロフィール
受賞歴
ベストフンドシストアワード 2022
テンプレートを表示

向井 慧(むかい さとし、1985年昭和60年〉12月16日 - )は、日本のお笑い芸人、ラジオパーソナリティ。お笑いトリオ・パンサーのツッコミ担当。立ち位置は真ん中。

来歴[編集]

愛知県名古屋市熱田区出身[2][3]。小学生の時に名古屋市の優良児童に選ばれた[4]

愛知県立瑞陵高等学校[5]明治大学政治経済学部卒業[6]

明治大学在学中に2005年に東京NSCに11期生として入学。同期にエド・はるみチョコレートプラネットシソンヌ井下好井などがいる。

NSC時代では、幼稚園からの幼馴染の近藤裕希(元インディゴ)と共に『あじさい公園』としてコンビで活動(当時はボケ担当)、NSCを卒業してからりゅーじ(元トンファー)を加え『ブルースタンダード』を結成したが、2008年3月に解散。その後、NSCの先輩にあたる菅良太郎尾形貴弘と共に『パンサー』を結成し活動する。なお、元相方の近藤裕希とりゅーじの二人はコンビを再結成し『インディゴ』として活動(2018年に解散)しており、向井がコンビ名の名付け親となった。

2014年4月に喉ポリープで入院、手術を受けた。

芸風[編集]

  • パンサーにおける役割は「まとめ役」といわれる。トリオ内最年少且つ東京NSCでは一番の後輩。東京NSC11期生。
  • 又吉直樹ピース)、児玉智洋(サルゴリラ)と三人で「バッハ(仮)」というユニットを組んでおり、2013年8月ごろから3年ほど、3人で同居をしていた。『又吉・児玉・向井のあとは寝るだけの時間』(NHKラジオ)をはじめこの3人でメディア出演する機会も多いが、基本的にメディアでは「バッハ(仮)」というユニット名は使われていない。ちなみに福井俊太郎(GAG)がこのユニットに入りたいと又吉に直訴した。
  • よしもと男前ランキング・2010年第32位、2011年第21位、2012年第9位、2013年第3位、2014年第2位、2015年第1位、2019年第43位。

人物[編集]

  • 父親は名古屋市立大学名誉教授(専門分野:農業環境政策/地域計画 非営利経済論)の向井清史。母親(故人[7])は押しに弱く、訪問販売で味噌二年分と150cmくらいのガンダムを買ったことがある。
  • 4歳年上の姉が一人おり、姉の高校時代の同級生に森下千里がいた[8]
  • 名前の「慧」の由来は、生まれ年の85年にハレー彗星が世間をにぎわせていたため、次のハレー彗星が近づく2061年まで長生きできるようにという意味から名付けられた。
  • 小学校時代の友人の母に、『ヒカルの碁』の作者であるほったゆみがいる。
  • 千賀健永Kis-My-Ft2)は小学校と中学校時代の後輩である[9]
  • 偏食家で、生もの(魚介類など)が苦手である。
  • 競輪に対する知識が深く、BS日テレで放送されていた『パンサーの「競輪、はじめました。」』への出演をきっかけに競輪番組への出演が増えている。
  • ゆずのファンで、学生時代にはファンクラブにも入っていた。好きな曲は『からっぽ』。他にはback numberも好きである。
  • クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ)では品川祐品川庄司)と松岡卓弥とともにMUSHを結成。
  • プレバト!!』(毎日放送)の特待生・名人査定において、「母の余命知る冬の日のレイトショー」という句に挑戦した結果、2ランクアップで特待生5級から3級へと昇格を果たした[10]
  • ラジオ番組『パンサー向井の#ふらっと』の2022年4月19日放送回、「ドッキドキ!協会マッチング」のコーナー内で日本ふんどし協会を特集。半信半疑ながらふんどし着用を試し、感想の発信を行った。翌年2月には、今後の普及活動への期待の意味も込め、「ベストフンドシストアワード 2022」が贈られた[11][12]

交友[編集]

ラジオ関連[編集]

出演[編集]

※単独出演のみ記載

バラエティ番組[編集]

現在の出演番組
過去の出演番組
  • おはスタテレビ東京、2015年4月6日 - 2016年4月1日、月曜レギュラー [注 1]
  • 芸人だってツラいよ!トラブっちゃった座談会#生きづらさを生きていく。(BSよしもと、2022年7月17日) - MC
  • この恋イタすぎました(日本テレビ、2022年8月5日 - 12月2日) - MC

テレビアニメ[編集]

その他のテレビ番組[編集]

  • NHK高校講座「現代の国語」(NHK Eテレ、2022年4月4日 - 2023年2月13日(予定)、以降当面リピート放送予定) - MC

ラジオ[編集]

ウェブドラマ[編集]

  • 火花 第7話(2016年6月3日、Netflix) - ベイビー星川 役

ウェブテレビ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 2020年8月25日は「明日をつくろう」の合唱企画に参加のため、VTR出演。
  2. ^ テレビ朝日系列23局での放送日。制作局の朝日放送テレビでは第103回全国高校野球選手権大会の放送に伴い臨時枠移動を実施。

出典[編集]

  1. ^ [1]
  2. ^ maimutou@aruhi-group.co.jp (2019年8月8日). “アルヒ主催「本当に住みやすい街大賞2019 in 東海」授賞式レポート/パンサー向井慧さん、北原里英さんが登壇!” (日本語). ARUHIマガジン. 2022年9月28日閲覧。
  3. ^ #むかいの喋り方” (日本語). RadiChubu-ラジチューブ-. 2022年9月28日閲覧。
  4. ^ お笑い芸人 パンサー 向井 慧さん(1) ゴートゥースクールニュース - 大学進学情報のゴートゥースクール/河合塾グループ
  5. ^ 杉原千畝、江戸川乱歩、マック赤坂に続く「4大卒業生」パンサー向井 母校で“教材”になっていた(CBCテレビ NEWS)” (日本語). LINE NEWS. 2022年9月28日閲覧。
  6. ^ 〝自分だけの夢をかなえる場所〟 お笑いトリオ・パンサー向井慧さんにインタビュー”. 明大スポーツ新聞部. 2022年9月28日閲覧。
  7. ^ https://twitter.com/panther_mukai/status/597074737697685504” (日本語). Twitter. 2022年11月25日閲覧。
  8. ^ CBCテレビ#やすだの歩き方」2016年6月14日放送内の発言より。
  9. ^ フジテレビ潜在能力テスト」2020年9月8日放送内の発言より。
  10. ^ 夏井先生大絶賛!パンサー向井が"母の余命"句で2ランク昇格 - もう一度楽しむプレバト | MBSコラム
  11. ^ “大賞は、千原ジュニアさん!ふんどし普及に貢献した著名人に贈られる『ベストフンドシストアワード2022』受賞者決定のお知らせ” (プレスリリース), 一般社団法人 日本ふんどし協会, (2023年2月1日), https://www.value-press.com/pressrelease/311907 2023年2月1日閲覧。 
  12. ^ “ベストフンドシストアワードに『パンサー向井の#ふらっと』パーソナリティ・向井慧が受賞!” (プレスリリース), 株式会社TBSラジオ, (2023年2月1日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000984.000003392.html 2023年2月1日閲覧。 
  13. ^ @panther_mukai (2022年11月14日). "今も帰りに聴いてます。…" (ツイート). Twitterより2022年11月25日閲覧
  14. ^ @radio78MHz (2022年11月25日). "来週金曜日12月2日のシン・ラジオに…" (ツイート). Twitterより2022年11月25日閲覧
  15. ^ a b パンサー・向井慧が「伊集院光とラジオと」後番組パーソナリティーに TBSラジオが発表,スポーツ報知,2022年1月26日
  16. ^ パンサー向井【書下ろしエッセイ】頑張るあなたを支えるエンタメ3選,CREA WEB,2021年2月16日
  17. ^ プリキュア好きを公言するパンサーの向井慧が「トロプリ」に本人役で出演(コメントあり),コミックナタリー,2021年8月10日
  18. ^ “パンサー向井「王様のブランチ」異例の5年ぶりスタジオ復帰「前からいましたよ、みたいな顔してやりたい」”. Sponichi Annex. (2021年4月9日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/04/09/kiji/20210408s00041000549000c.html 2021年4月10日閲覧。 
  19. ^ パンサー向井がキングオブモルック冠番組の新MC就任、森田「さすがのMC力」”. お笑いナタリー. ナターシャ (2021年6月25日). 2021年6月28日閲覧。
  20. ^ パンサー向井「プリキュア」出演「もう最高」、パンサーよりしっくりくる3ショット”. お笑いナタリー. ナターシャ (2021年8月10日). 2021年8月15日閲覧。
  21. ^ 「「トロピカル~ジュ!プリキュア」パンサー・向井慧さん登場!本人役でアフレコに挑戦!」”. YouTube. 2021年8月10日閲覧。
  22. ^ パンサー 向井さんはTwitterを使っています プリキュアにはなっていませんが、夢が叶いました。「トロピカル〜ジュ!プリキュア」ありがとうございました。”. Twitter. 2021年8月15日閲覧。
  23. ^ パンサー 向井慧(@p.mukai_satoshi)”. Instagram. 2021年8月15日閲覧。
  24. ^ TBSラジオ春の新番組タイトル決定『パンサー向井の#ふらっと』 各曜日パートナーも決定”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2022年3月2日閲覧。
  25. ^ パンサー向井慧とセクシー女優・紗倉まながAbemaTVで初のニュース番組レギュラー参戦”. Abema TIMES (2017年9月30日). 2017年10月8日閲覧。
  26. ^ 朝日奈央、告白タイムに緊張「心臓が持たない」『アオハルLINE』|TVLIFE web - テレビがもっと楽しくなる!” (日本語). TV LIFE. 2018年7月31日閲覧。
  27. ^ 理系学生たちが“世の中を変える開発”を競い合う、「AbemaTV」新番組が12/7(土)スタート 『TDK presents 学生イノベーションバトル そのヒラメキで世界を変えろ』”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES (2019年12月2日). 2019年12月2日閲覧。

外部リンク[編集]