シンデレラになりたい!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
シンデレラになりたい!
ジャンル テレビドラマ
脚本 やすけいいち
演出 竹園元
出演者 大倉忠義関ジャニ∞
佐野泰臣
大和田美帆
岡本麗
斉藤暁
遠山俊也
小林正寛
大島蓉子
金剛地武志
和泉元彌
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
製作
プロデューサー 津村有紀(TBS)
池田禎子(ザ・ワークス)
制作 TBSテレビ
製作 TBS
放送
放送チャンネルTBS系列
映像形式文字多重放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2006年3月18日
放送時間土曜 14:00 - 15:00
放送分60分
回数1
公式サイト
テンプレートを表示

シンデレラになりたい!』は、TBS系列2006年3月18日に放送されたスペシャルドラマ[1]。主演は大倉忠義[1]。大倉は本作でテレビドラマ初主演となる[1]

新鋭ドラマシリーズの第1弾として制作された。2006年10月27日にDVD『シンデレラになりたい!〈完全版〉』が発売された。

ストーリー[編集]

ハンバーガーショップにつとめる不細工でゴミ処理係の倉持凡(佐野泰臣)とそれとは逆に超イケメンで店の看板の鳴海坂剣(大倉忠義)。ある日、倉持は医師(和泉元彌)から『自らが思い描いた人物に変身できる薬』をもらう。その薬で鳴海坂剣の姿になり、鳴海坂凡(大倉忠義・2役)として潰れそうになっている日暮支店で働くことに。売り上げも順調で、憧れていた女性・割藤サキ(大和田美帆)とデートすることになるが、“変身時間”のリミットがせまってくる。 最後はイケメンの鳴海坂を選ばないでブサイクな倉持を選んだ。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]