森公平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
森 公平
生誕 (1988-04-12) 1988年4月12日(29歳)
日本の旗 日本滋賀県
出身地 大阪府枚方市
ジャンル J-POP
職業 歌手俳優
担当楽器
活動期間 2009年 -
レーベル YOSHIMOTO R and C
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー(2012年 - 2014年)
共同作業者 新選組リアン
(2009年 - 2014年)
サーターアンダギー
(2010年-2013年)
公式サイト オフィシャルブログ

森 公平(もり こうへい、1988年4月12日 - )は、日本男性歌手タレント俳優大阪府出身[1]

男性アイドルグループ新選組リアンサーターアンダギーの元メンバー。

身長171cm、体重55kg[1]大阪国際大学出身[1]。愛称は「こうへい」「はむへい」など[2]

略歴[編集]

滋賀県生まれ[3]、大阪府枚方市育ち。趣味は人間観察、草野球[2]。特技はものまねで、レパートリーには嵐山の猿、ナインティナイン岡村隆史の顔真似など[2]

2009年、『人生が変わる1分間の深イイ話』で発表された、島田紳助プロデュースによる京都市を中心とする地域密着型のアイドル開発プロジェクト「平成の新選組プロジェクト」に応募、最終選考まで進む。後に、書類審査で落とされていたが、紳助の自宅に置かれていた書類を紳助の娘が見て、「オトン、この子は採らなアカンで」と言い、書類審査を突破出来た事を明かしている[4]。最終オーディションでホストのアルバイトをしていると明らかになるが[5]、「合格したらホストは辞めます」と明言した[6]。大学生5人組アイドルユニット・新選組リアンのメンバーとなる。新選組リアンの中では最年長であり、國定拓弥と同学年であるが、誕生日が早い森がリーダーに就任した。

2009年11月、『クイズ!ヘキサゴンII』に回答者として単独で出演し、そのまま新選組リアンで唯一の常連出演者となる。番組内では下位争いの常連であった。2010年1月、『ヘキサゴンII』において山田親太朗を中心としたユニット・サーターアンダギーのメンバーになると発表(もう一人はオーディションで選ばれた松岡卓弥)、以降二つのグループを掛け持ちして活動する。サーターアンダギーとして活動する際は必ず「森公平(新選組リアン)」と表記されている。

2010年11月に新選組リアンのリーダーを退任した[7]。退任について「『もっとしっかりやれ』と言われてクビになった」と明かしている[8]

2012年7月、語学習得のため韓国に短期留学をした。その全日程に密着したドキュメントがサーターアンダギーのアルバム付属DVDに特典映像として収録されている。

2013年2月にサーターアンダギー、2014年10月に新選組リアンが解散した。

出演[編集]

テレビ[編集]

舞台[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c オフィシャルブログ プロフィール欄より。
  2. ^ a b c “イケメン学生『新選組リアン』メンバー紹介!”. テレビドガッチ. (2009年8月3日). http://dogatch.jp/blog/news/ntv/0903086768.html 2013年11月5日閲覧。 
  3. ^ “滋賀”. 新選組リアン公式ブログ(旧). (2009年11月1日). http://shinsengumilien.seesaa.net/article/131722409.html 
  4. ^ ““消えたヘキサゴンファミリー”は今――元新選組リアン・森公平が語る「紳助引退の挫折」で得たモノ”. exciteニュース. (2015年12月5日). http://a.excite.co.jp/News/entertainment_g/20151205/Cyzowoman_201512_post_18160.html 
  5. ^ 後の『深イイ話』出演時に、ホストとしての源氏名は「伊座波 空(いざなみ そら)」であったと自ら明かしている。
  6. ^ 『人生が変わる1分間の深イイ話』2009年7月27日放送分。
  7. ^ “新選組リアン“降格人事”リーダー交代”. デイリースポーツオンライン. (2011年1月16日). オリジナル2011年1月20日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20110120174929/http://www.daily.co.jp/gossip/article/2011/01/16/0003740863.shtml 2013年11月5日閲覧。 
  8. ^ “【エンタがビタミン♪】「プロデュースした人がいなくなって」。新選組リアンの森公平が生き残りかけ“師匠”探し。”. Techinsight. (2012年2月27日). http://japan.techinsight.jp/2012/02/sinsengumirian-gyouretu-20120226.html 2013年11月5日閲覧。 

外部リンク[編集]