藤本敏史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
藤本ふじもと 敏史としふみ
本名 藤本 敏史(ふじもと としふみ)
ニックネーム フジモン
フジモン太夫
生年月日 (1970-12-18) 1970年12月18日(51歳)
出身地 日本の旗 日本大阪府寝屋川市
血液型 AB型
身長 174cm
言語 日本語
方言 大阪弁
最終学歴 大阪府立東寝屋川高等学校
(現・大阪府立北かわち皐が丘高等学校)
出身 NSC大阪校8期
コンビ名 FUJIWARA
相方 原西孝幸
芸風 コントガヤ悪口
立ち位置
事務所 吉本興業
活動時期 1989年 -
同期 千原兄弟バッファロー吾郎なだぎ武[1]など
現在の代表番組 レギュラー番組
キニナル金曜日
不定期出演
プレバト!!
ニンゲン観察バラエティ モニタリング
ケンミンSHOW
アメトーク!
ロンドンハーツ
さんまのお笑い向上委員会
配偶者 木下優樹菜(2010年 - 2019年)
親族 娘2人
受賞歴
イクメン・オブ・ザ・イヤー(2012年)
テンプレートを表示

藤本 敏史(ふじもと としふみ、1970年昭和45年)12月18日 - )は、日本お笑いタレント。お笑いコンビ・FUJIWARAツッコミ担当。(株)マハロ代表取締役。相方は原西孝幸吉本興業所属。大阪府寝屋川市出身。愛称はフジモン

来歴[編集]

1989年4月原西孝幸FUJIWARAを結成し、デビュー。

1991年より数年間は吉本印天然素材のメンバーとして、ナインティナインらとグループ活動もしていた。

2009年5月に『クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系列)で共演していた木下優樹菜との交際が報道され、同年6月7日放送の『お笑いワイドショー マルコポロリ!』内で自らその交際を認めた。そして2010年8月28日に都内の区役所へ婚姻届を提出し[2]、同年9月1日放送の『ヘキサゴンII』にて報告を行った[3]。その翌日の9月2日に会見を開いた(なお、会見には相方の原西も立ち会った)。8月28日にした理由は、末広がりの8と藤本が木下を呼ぶ時のあだ名「ニャーちゃん」=28から。挙式は、同年12月5日に東京ディズニーリゾート内にあるホテルで、芸能関係者は一切招待せずに家族や親族ら身内のみで行われた[4]。披露宴は、2011年2月20日に芸能関係者を招待し、ウェスティンホテル東京で行われ[5]、同期の千原兄弟が司会を担当した。この模様は、『ヘキサゴンII』が独占で放送した。

2012年8月6日に第1子(女児)[6]。2015年11月3日に第2子(女児)が誕生[7]。2012年にはイクメン・オブ・ザ・イヤーを受賞[8]

2019年12月31日、木下との離婚を発表[9]。親権は木下。

ギャグ[編集]

相方の原西は多数のギャグを持つのに対して、藤本の手持ちギャグは少数である。しかもそのほとんどが相方及び、その当時第一線で活躍していた若手のギャグを盗用したものである[10]。後に『アメトーーク!』では山崎弘也と共に若手のギャグをパクったネタを披露する看板コーナー「ザキヤマ&フジモンがパクリたい-1グランプリ」が開催された。

オリジナルの代表的なギャグとして「顔デカいからや!」というものがある。藤本の近くにいる共演者(松本人志など)がある物体に対して突然「小さい」「狭い」(例:「このスタジオ意外と狭いよね?」)などと言い、それを聞いた藤本が「顔デカいからや!俺の顔がデカいから○○が小さく見えんねん!」と言い返す、いわば藤本の顔の大きさを強調したギャグとなっている。しかし、ヒートアップすると共演者が物体の大きさに全く関係の無い事を言っても「顔デカいからや!」と言い返してしまうため、周りからその事に対してツッコミを入れられる事もある。

2回目(2003年)の東京進出以降、藤本がバラエティ番組内で度々行う代表的なギャグであったが、2010年代に入って以降は披露する機会が少ない。

IKKOが多用する「どんだけ〜」は、藤本が『リンカーン』の企画で新宿二丁目同性愛者の間でのスラングを取り上げたのが契機であるが、その後、IKKOにより多用され、IKKOの持ちネタにされた。

人物・エピソード[編集]

  • モーニング娘。』の(特に石川梨華)大ファンである。「恋愛レボリューション21」などの楽曲でのダンス振り付けを完璧に覚えており、実際に踊ることもできる。「base SUMMER SMILE」や「base JAPAN TOUR」では、他の若手メンバーと一緒に『モーニング娘。』の曲を踊ることが恒例になっていた。男性アイドルでは光GENJIのファンで、モノマネ番組では諸星和己のマネをして本人と共演を果たしている。
  • 同期のバッファロー吾郎Aとは元々仲が良かったが、あるトラブルがきっかけで不仲となった[11][12][13]
  • 芸人になる前に『4時ですよーだ』の素人参加コーナーに出演したことがある。
  • 料理が得意であり、その腕前をFUJIWARAのYouTubeチャンネルで披露している。一番得意なのはサンドイッチ。原西も藤本のサンドイッチを評価している。
  • 2008年にテレビ番組内でヒアルロン酸注入、ほくろ除去、眉毛アートメイクなどのプチ整形を行ったと公表した。
  • が苦手で、1杯飲んだ時点で酔っぱらうこともある。まだコーヒーも苦手である。
  • ニックネームは「フジモン」、その藤本より後輩芸人にも「フジモン」って呼ばれているが、過去に養成所時代、同期の女子に「粉ふき」という呼び名で言われていたこともあった。
  • 過去に後輩の矢部浩之ナインティナイン)に怒られた時期もあり、その矢部が「同級生やったら友達になってへん」って言われその後藤本が号泣をしてしまった。
  • ディズニーが大好きで東京ディズニーランドへ過去に300回近くも行き、グッズも多数所有している。
  • 日本一のガヤ芸人で、どんな大御所にも臆することなく発せられるガヤに対し(例:堺正章に対し「テーブルクロス!」など)相方の原西は内心、戦々恐々していると語っている。
  • 中学校時代は陸上部に所属していた。
  • いろんな髪型をしていた時期もあり、特にソフトモヒカンオールバックマッシュショートパーマネオ七三ツーブロックセンターパートなどをしていて、まだソフトモヒカンにした理由はデビッド・ベッカムのソフトモヒカンの姿を観てするようになった。


『プレバト!!』関連
  • 2020年8月6日の『プレバト!!』の名人・特待生限定の俳句タイトル戦において、3年ぶりの2度目の優勝を果たした[15]
  • 夏井から、藤本の俳句は、最初は石田明込み下手で発想も凡人だったが、努力型で意外とファンタジーだとと評価している[16]

東大王ではFUJIWARAでコンビを組む原西が間違えるたびに「学がないのう」、「そんなんも知らんのか」と罵声を浴びせている。なお自分が間違えた際には恥ずかしそうにしている。

ピンでの主な出演作品[編集]

テレビ[編集]

現在
過去

ドラマ[編集]

映画[編集]

CM[編集]

インターネット配信[編集]

関連作品[編集]

DVD[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 30年目の告白。なだぎ武がテレビから離れた理由”. Yahoo!ニュース (2019年10月20日). 2021年5月5日閲覧。
  2. ^ 木下優樹菜、フジモンと結婚!すでに入籍ずみ、「ヘキサゴン」で発表へ[リンク切れ]
  3. ^ “藤本敏史&木下優樹菜が結婚報告 フジモン「逆タイガー・ウッズでいきます!」”. ORICON STYLE (株式会社oricon ME). (2010年9月1日). http://www.oricon.co.jp/news/79647/full/ 2015年11月3日閲覧。 
  4. ^ ユッキーナ&フジモンがディズニー結婚式!」 スポーツニッポン、2010年12月6日
  5. ^ “木下優樹菜、藤本敏史と幸せ満開の結婚披露宴 - 藤本は「安っぽい王子様」”. マイナビニュース (株式会社マイナビ). (2011年2月21日). http://news.mynavi.jp/news/2011/02/21/014/ 2015年11月3日閲覧。 
  6. ^ “木下優樹菜、第一子出産を発表”. モデルプレス (株式会社ネットネイティブ). (2012年8月7日). http://mdpr.jp/news/detail/1196443 2015年11月3日閲覧。 
  7. ^ “木下優樹菜 第2子女児を出産”. デイリースポーツオンライン (株式会社デイリースポーツ). (2015年11月3日). http://sp.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/11/03/0008536031.shtml 2015年11月3日閲覧。 
  8. ^ フジモン「イクメン オブ ザ イヤー2012」受賞! イクジイは西川きよし” (日本語). マイナビニュース (2012年10月22日). 2021年1月22日閲覧。
  9. ^ “木下優樹菜とフジモン離婚“タピオカ騒動”影響”. 日刊スポーツ. (2019年12月31日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201912310000265.html 2019年12月31日閲覧。 
  10. ^ オリエンタルラジオ「武勇伝」、テツandトモ「なんでだろう」、小梅太夫「チクショー」、ですよ。「あ〜い、とぅいまてぇ〜ん!」、島田夫妻「カンツォーネ」、ゴー☆ジャス「レボリューション」、三瓶「三瓶です」など。
  11. ^ いまだ和解せず!フジモンとバッファロー吾郎・木村が絶対共演しない理由
  12. ^ 藤本敏史がバッファロー吾郎Aとの共演NGを告白!そのガチすぎる理由とは?
  13. ^ フジモン 同期・バッファロー吾郎Aとの関係修復失敗「俺は何回かアプローチしたけどね」
  14. ^ もう一度楽しむプレバト俳句 | MBSコラム 【初快挙】プレバト!!俳句が教科書!?フジモン&プルポン村上の句が中学3年生の国語の教科書に掲載決定!!
  15. ^ もう一度楽しむプレバト俳句 | MBSコラム 「生きてたら良いことあるな!」フジモンが3年ぶり王者奪還でしみじみ
  16. ^ 「プレバト俳句」夏井先生に聞く芸能人ホントの実力 日刊スポーツ
  17. ^ 藤本敏史 - オリコンTV出演情報
  18. ^ Inc., Natasha,. “FUJIWARA藤本「よう俺にやらすな」通販バラエティMC - お笑いナタリー” (日本語). お笑いナタリー. 2018年10月8日閲覧。
  19. ^ めちゃイケの恋のかま騒ぎ2005年2月5日放送分で明らかにされた。
  20. ^ “中谷美紀、4月連ドラで玉木宏と“結婚13年目”の夫婦役「今から撮影が楽しみ」”. ORICON NEWS. (2018年2月7日). https://www.oricon.co.jp/news/2105314/full/ 2018年3月20日閲覧。 
  21. ^ フジモン、特撮映画出演に喜び爆発 『ニンニンジャー』で“恐竜殿さま”役”. ORICON (2015年6月10日). 2015年6月10日閲覧。
  22. ^ 台所用洗剤『ジョイ』23年ぶり刷新へ フジモン夫妻がCMキャラクター”. ORICON STYLE (2019年2月28日). 2019年10月10日閲覧。

外部リンク[編集]