藤本敏史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
藤本敏史
本名 藤本敏史
ニックネーム フジモン
平成のガヤ王
生年月日 1970年12月18日(45歳)
出身地 大阪府寝屋川市
血液型 O型
身長 174cm
方言 [[大阪弁]共通語]
最終学歴 大阪府立東寝屋川高等学校
出身 吉本総合芸能学院 (NSC) 大阪校8期
コンビ名 FUJIWARA
相方 原西孝幸
芸風 コント(ツッコミ)、ガヤ
立ち位置
事務所 吉本興業
活動時期 1989年 -
同期 千原兄弟バッファロー吾郎
なだぎ武大山英雄など
配偶者  木下優樹菜(2010年 - )
親族 娘2人

藤本 敏史(ふじもと としふみ、1970年12月18日 - )は、日本お笑い芸人。お笑いコンビ・FUJIWARAツッコミ担当で、相方は原西孝幸。愛称はフジモン

大阪府寝屋川市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー吉本興業)所属。 大阪府立東寝屋川高等学校卒業。吉本総合芸能学院 (NSC) 8期生。 身長174cm、体重65kg。妻は木下優樹菜、2女あり。

来歴・人物[編集]

モーニング娘。」の元メンバー、石川梨華の大ファンである。「恋愛レボリューション21」などの楽曲でのダンス振り付けを完璧に覚えており、実際に踊ることもできる。「base SUMMER SMILE」や「base JAPAN TOUR」では、他の若手メンバーと一緒にモーニング娘。の曲を踊ることが恒例になっていた。2008年6月12日放送の『ダウンタウンDX』において元「モーニング娘。」の石川梨華と矢口真里とともに「恋愛レボリューション21」のダンス振付を実際に踊った。その収録の際、一緒になった辻希美の夫である杉浦太陽に対しては、「辻ちゃんと結婚しやがって!!」「辻ちゃんの何がわかんねん!!」と発言した。2009年10月30日に開催された『ヘキサゴンファミリーコンサート2009』では、女性メンバーによるスペシャルユニット「女祭り」が「LOVEマシーン」を歌った際にも藤本はダンスを披露している。

2009年5月に木下優樹菜との交際が報道され、同年6月7日放送の『お笑いワイドショー マルコポロリ!』内で自らその交際を認めた。そして2010年8月28日に都内の区役所へ婚姻届を提出し[1]、同年9月1日に二人の出会いの番組である『クイズ!ヘキサゴンII』で報告[2]。その翌日の9月2日に会見を開いた。また、その会見には相方の原西も登場し、ギャグを披露した。8月28日にした理由は、末広がりの8と藤本が木下を呼ぶ時のあだ名「ニャーちゃん」=28から。挙式は、同年12月5日に東京ディズニーリゾート内にあるホテルで、芸能関係者は一切招待せずに家族や親族ら身内のみで行われた[3]。披露宴は、2011年2月20日に芸能関係者を招待し、ウェスティンホテル東京で行われ[4]、同期の千原兄弟が司会を担当した。この模様は、『クイズ!ヘキサゴンII』が独占で放送した。

2012年8月6日、第1子女児が誕生[5]。2015年11月3日、第2子女児が誕生[6]。 お酒が飲めない。

ギャグ[編集]

相方の原西は多数のギャグを持つのに対して、藤本の手持ちギャグは少数である。しかもそのほとんどが相方及び、その当時第一線で活躍していた若手のギャグを盗用したものである[7]。後に『アメトーーク!』ではアンタッチャブル山崎弘也と共に若手のギャグをパクったネタを披露する看板コーナー「ザキヤマ&フジモンがパクリたい-1グランプリ」が開催された。

IKKOが多用する「どんだけ〜」は、藤本が『リンカーン』の企画で新宿二丁目同性愛者の間でのスラングを取り上げたのが契機であるが、その後、IKKOにより多用され、いつの間にかIKKOの持ちネタにされた。『リンカーン』の最終回のコメントでもこのことを話している。

主な出演作品[編集]

現在出演している番組[編集]

過去に出演していた番組[編集]

ドラマ[編集]

単発出演(一部)[編集]

映画[編集]

CM[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 木下優樹菜、フジモンと結婚!すでに入籍ずみ、「ヘキサゴン」で発表へ[リンク切れ]
  2. ^ “藤本敏史&木下優樹菜が結婚報告 フジモン「逆タイガー・ウッズでいきます!」”. ORICON STYLE (株式会社oricon ME). (2010年9月1日). http://www.oricon.co.jp/news/79647/full/ 2015年11月3日閲覧。 
  3. ^ ユッキーナ&フジモンがディズニー結婚式!」 スポーツニッポン、2010年12月6日
  4. ^ “木下優樹菜、藤本敏史と幸せ満開の結婚披露宴 - 藤本は「安っぽい王子様」”. マイナビニュース (株式会社マイナビ). (2011年2月21日). http://news.mynavi.jp/news/2011/02/21/014/ 2015年11月3日閲覧。 
  5. ^ “木下優樹菜、第一子出産を発表”. モデルプレス (株式会社ネットネイティブ). (2012年8月7日). http://mdpr.jp/news/detail/1196443 2015年11月3日閲覧。 
  6. ^ “木下優樹菜 第2子女児を出産”. デイリースポーツオンライン (株式会社デイリースポーツ). (2015年11月3日). http://sp.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/11/03/0008536031.shtml 2015年11月3日閲覧。 
  7. ^ オリエンタルラジオ「武勇伝」、テツandトモ「なんでだろう」、小梅太夫「チクショー」、ですよ。「あ〜い、とぅいまてぇ〜ん!」、島田夫妻「カンツォーネ」、ゴー☆ジャス「レボリューション」、三瓶「三瓶です」など。
  8. ^ 『めちゃイケ』「恋のかま騒ぎ」で明らかにされた。
  9. ^ フジモン、特撮映画出演に喜び爆発 『ニンニンジャー』で“恐竜殿さま”役”. ORICON (2015年6月10日). 2015年6月10日閲覧。