ケータイ刑事 銭形舞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ケータイ刑事 銭形シリーズ > ケータイ刑事 銭形舞
ケータイ刑事 銭形シリーズ
通番 タイトル 放送期間
第1作 ケータイ刑事
銭形愛
2002年10月
-2003年3月
第2作 ケータイ刑事
銭形舞
2003年10月
-同年12月
第3作 ケータイ刑事
銭形泪
2004年1月
-同年9月

ケータイ刑事 銭形舞』(ケータイでか ぜにがたまい)は、2003年10月5日から12月28日までBS-iで放送されたテレビドラマ。『ケータイ刑事 銭形シリーズ』の第2作目。全13話。主演は堀北真希

概要[編集]

銭形家の家系図

警視総監を祖父に持つIQ180の女子高校生で、銭形四姉妹の三女・銭形舞が、携帯電話を武器に難事件を解決する刑事ドラマ

2006年2月4日に池袋シネマサンシャインにて、映画『ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密〜銭形姉妹への挑戦状』の公開初日舞台挨拶が行われた際、堀北真希と黒川芽以のケータイ刑事シリーズ卒業式が行われた。

特記[編集]

  • ケータイ刑事シリーズの中で放送期間が2番目に短い作品(全13話)である(最も短いのは、全10話の『ケータイ刑事 銭形結』)。
  • 放送期間が短い(1クール)理由は、当時、主演の堀北真希の高校受験が近かったためである(『ケータイ刑事 銭形舞』収録開始当初、堀北真希は14歳であったが、同年の10月6日には15歳になっている)。
  • このドラマの収録中、主演の堀北真希は誕生日を迎えている。そのため、収録終了後に山下真司を始めとする共演者・スタッフなどの関係者がケーキを用意してお祝いをした。この様子は、その後発売されたDVDの特典映像で見ることができる。
  • 番組オープニングのダンスの振付けをしたパパイヤ鈴木が第1話にゲスト出演している。
  • 第5話において、映画『シベリア超特急』とコラボレーションし、同映画の監督、主演である水野晴郎も映画と同じ山下奉文役でゲスト出演した。その後、『シベリア超特急』とは『ケータイ刑事 銭形泪』でもコラボレーションしている。この時は、水野は閣下役で出演。
  • 最終回では、ケータイ刑事シリーズでは珍しい“見えない敵”を相手に謎解きをした。
  • ポスターは、通常バージョンと『シベリア超特急』コラボレーションバージョンの計2種類ある。
  • 理由は定かでないが、毎日放送北海道放送ファミリー劇場で放送された際に、第9話のみ欠番扱いとなりカットされた。また、2007年2月の東映チャンネルでの放送でも、同様の措置が執られる運びとなった(DVDには収録されており、2006年2008年TBS2009年TBSチャンネルでの再放送でも放送された)。
  • 上記に同じく中部日本放送でも2005年の初回放送時には第9話は欠番扱いであったが、2008年の再放送では放送された。

登場人物[編集]

キャスト

設定[編集]

放送リスト[編集]

話数 タイトル 脚本 演出 出演ゲスト等 初回放送日
1 舞姫登場!~トップアイドル殺人事件 林誠人 鈴木浩介 パパイヤ鈴木 2003年10月5日
2 アモーレ!~イタリア語教室殺人事件 渡邉睦月 三原光尋 寺田農佐藤二朗 2003年10月12日
3 黄色い鳥は見ていた!~風水師殺人事件 渡邉睦月 三原光尋 内田春菊 2003年10月19日
4 暗闇の惨劇!~陰陽師殺人事件 林誠人 安藤尋 半海一晃林和義 2003年10月26日
5 シベリア超特急殺人事件 渡邉睦月 安藤尋 水野晴郎 2003年11月2日
6 闇の暗殺者!~皆殺しの砦殺人事件 三宅隆太 田沢幸治 2003年11月9日
7 忙し過ぎる死体~チーフ脚本家殺人事件 渡邉睦月 田沢幸治 丹羽多聞アンドリウ、渡邉睦月、田沢幸治、尾野真千子 2003年11月16日
8 揺れる大捜査線! スイカップを確保せよ いずみ吉紘 麻生学 佐藤二朗、三船美佳 2003年11月23日
9 最強の心理学者VS銭形舞 中邨武尊 麻生学 大河内浩 2003年11月30日
10 まぎらわしい!~警察隠語殺人事件 林誠人 古厩智之 佐藤二朗 2003年12月7日
11 コンビ解散の危機!~小学生検事誘拐事件 渡邉睦月 古厩智之 十川史也 2003年12月14日
12 金利・手数料は当方が負担します!~通販番組殺人事件 三宅隆太 鈴木浩介 ミスターちん、佐藤二朗 2003年12月21日
13 しりとり連続殺人事件 渡邉睦月 鈴木浩介 田中要次、佐藤二朗 2003年12月28日

※日付はBS-i における初回放送日。

DVD[編集]

ケータイ刑事 銭形舞 DVD-BOX

外部リンク[編集]

旧 BS-i 日曜23時ドラマ枠(NTT docomo提供枠)
前番組 番組名 次番組
ケータイ刑事 銭形舞