らんまん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
連続テレビ小説 > らんまん
連続テレビ小説
第-作 題名 放映期間
107 舞いあがれ! 2022年10月3日
- 2023年3月31日(予定)[1]
108 らんまん 2023年4月3日(予定)
-
109 ブギウギ 2023年後期(予定)
-
らんまん
Makino Tomitaro.jpg
モデルとなった牧野富太郎1934年撮影)
ジャンル テレビドラマ
長田育恵
演出 渡邊良雄
津田温子
深川貴志
監修 田中伸幸(植物)
出演者 神木隆之介
浜辺美波
志尊淳
佐久間由衣
笠松将
中村里帆
島崎和歌子
寺脇康文
広末涼子
松坂慶子
ナレーター 宮﨑あおい
音楽 阿部海太郎
オープニング あいみょん「愛の花」
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
時代設定 1860年代 - 1950年代
製作
制作統括 松川博敬
プロデューサー 板垣麻衣子
浅沼利信
藤原敬久
製作 日本放送協会
放送
放送チャンネルNHK総合テレビジョン
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2023年4月3日(予定)-
放送時間月曜 - 金曜 8:00 - 8:15
放送枠連続テレビ小説
放送分15分
テンプレートを表示

らんまん』は、2023年度前期放送のNHK連続テレビ小説」第108作目である[2]長田育恵作、神木隆之介主演で、日本の植物学者・牧野富太郎をモデルとするがフィクションとして制作され、原作はなくドラマオリジナル作品である[2]

制作[編集]

2022年(令和4年)2月2日に、脚本は長田育恵、主演には神木隆之介が起用されることがNHKの制作会見で発表された[2][3]。神木の朝ドラ出演は2007年(平成19年)度前期の『どんど晴れ』以来で2度目の出演となる[4]

牧野富太郎は、高知県高岡郡佐川町出身の植物学者で、高知県が舞台になるのは1988年(昭和63年)度前期の『ノンちゃんの夢』以来となる[5]。また、物語は江戸時代末期から始まると発表され、NHK連続テレビ小説では『あさが来た』の次に幕末から描かれる作品となる[6][2]。また、男性が主演を演じるのは、2020年(令和2年)度前期の『エール』の窪田正孝以来、3年ぶり・12作目に当たる[4]

タイトルは春爛漫および天真爛漫からの「らんまん」で、「主人公が笑顔で明るく天真らんまんに突き進んでいくさま」をイメージしている[2]

5月10日、妻・寿恵子(すえこ)役が浜辺美波に決定したことが発表され[7]、8月26日には「高知編」に出演するキャスト8名が発表された[8][9]

10月19日、高知県安芸市でのドラマの冒頭シーンの撮影でクランクインし[10]、21日に高知県内で「高知ロケクランクイン報告」の会見が行われた[10]

「語り」は、2006年(平成18年)度前期『純情きらり』でヒロインを務めた宮﨑あおいが務めることが10月21日に発表された[11]。主題歌は、あいみょんが担当することが11月15日に発表され[12][13]、タイトルは「愛の花」であることが2023年(令和5年)1月17日に発表された[14]

放送開始日が2023年4月3日、全26週(130回)放送であることや、音楽を作曲家の阿部海太郎が担当することが1月17日に発表され[14]、1月20日に、メインビジュアルが公開されて、新たなキャスト11人が発表された[15][16][17]

あらすじ[編集]

登場人物[編集]

主人公[編集]

槙野万太郎(まきの まんたろう)
演 - 神木隆之介[2][4]
本作の主人公。植物学の研究者となる。高知の裕福な酒造業の一人息子。東京では「十徳長屋」に住む。

高知編[編集]

竹雄(たけお)
演 - 志尊淳[8][9]
万太郎の生家である酒蔵「峰屋」の番頭の息子。
槙野綾(まきの あや)
演 - 佐久間由衣[8][9]
万太郎の姉。
幸吉(こうきち)
演 - 笠松将[8][9]
幼少時から「峰屋」に出入りしている蔵人。
たま
演 - 中村里帆[8][9]
「峰屋」に奉公している女中。
楠野喜江(くすの きえ)
演 - 島崎和歌子[8][9]
自由民権運動を支援している女性。通称「民権ばあさん」。
池田蘭光(いけだ らんこう)
演 - 寺脇康文[8][9]
学問所「名教館」の学頭。
槙野ヒサ(まきの ひさ)
演 - 広末涼子[8][9]
万太郎の母。
槙野タキ(まきの たき)
演 - 松坂慶子[8][9]
万太郎の祖母。

東京編[編集]

寿恵子(すえこ)
演 - 浜辺美波[7]
本作のヒロイン。万太郎の妻。
牧野富太郎の妻の牧野寿衛子がモデル[7]
西村まつ(にしむら まつ)
演 - 牧瀬里穂[17]
寿恵子の母。根津で和菓子屋「白梅堂」を営んでいる。元柳橋の芸者。
笠崎みえ(かさざき みえ)
演 - 宮澤エマ[17]
寿恵子の叔母、まつの妹。新橋の料理屋のおかみ。
阿部文太(あべ ぶんた)
演 - 池内万作[17]
白梅堂の菓子職人。
倉木隼人(くらき はやと)
演 - 大東駿介[17]
彰義隊。十徳長屋の住人。妻子とともに暮らしている。
倉木えい(くらき えい)
演 - 成海璃子[17]
隼人の妻。
及川福治(おいかわ ふくじ)
演 - 池田鉄洋[17]
十徳長屋の住人。魚の干物を売る棒手振り。娘と二人暮らし。
江口りん(えぐち りん)
演 - 安藤玉恵[17]
十徳長屋の差配人。
宇佐見ゆう(うさみ ゆう)
演 - 山谷花純[17]
十徳長屋の住人。小料理屋の女中。
広瀬佑一郎(ひろせ ゆういちろう)
演 - 中村蒼[17]
名教館時代の万太郎の学友。今は工部省で仕事をしている。
野田基善(のだ もとよし)
演 - 田辺誠一[17]
万太郎が憧れる植物学者の一人。
里中芳生(さとなか よしお)
演 - いとうせいこう[17]
万太郎が憧れる植物学者の一人。

スタッフ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ “らんまん:神木隆之介主演の朝ドラ、4月3日放送開始 音楽は阿部海太郎”. MANTANWEB. (2023年1月17日). https://mantan-web.jp/article/20230117dog00m200020000c.html 2023年1月18日閲覧。 
  2. ^ a b c d e f "《2023年度 前期》連続テレビ小説 制作決定!作・長田育恵 / 主演・神木隆之介". NHK PR. 日本放送協会. 2022年2月2日. 2022年2月2日閲覧
  3. ^ "神木隆之介 来年前期NHK朝ドラ「らんまん」主演 "植物学の父"牧野富太郎がモデル". 日刊スポーツ. 日刊スポーツ新聞社. 2022年2月2日. 2022年2月2日閲覧
  4. ^ a b c "来年23年春の朝ドラは「らんまん」主演は神木隆之介「驚きました」日本植物学の父・牧野富太郎がモデル". Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社. 2022年2月2日. 2022年2月2日閲覧
  5. ^ “小社会 博士のドラマ”. 高知新聞Plus (高知新聞社). (2022年10月18日). https://www.kochinews.co.jp/article/detail/601477 2022年10月26日閲覧。 
  6. ^ 平成27年度後期連続テレビ小説「あさが来た」制作のお知らせ」”. NHKドラマトピックス. 日本放送協会 (2015年1月15日). 2015年1月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年9月30日閲覧。
  7. ^ a b c "《2023年度前期》連続テレビ小説『らんまん』主人公の妻となるヒロインは、浜辺美波さんに決定!". NHK PR. 日本放送協会. 2022年5月10日. 2022年5月10日閲覧
  8. ^ a b c d e f g h i j k l m "2023年度前期 連続テレビ小説『らんまん』新たな出演者【高知編】発表!". NHK PR. 日本放送協会. 2022年8月26日. 2022年8月26日閲覧
  9. ^ a b c d e f g h i "広末涼子、神木隆之介主演「らんまん」で朝ドラ初出演 志尊淳ら新たな出演者8人発表". ENCOUNT. Creative2. 2022年8月26日. 2022年8月26日閲覧
  10. ^ a b "朝ドラ「らんまん」高知でクランクイン 神木隆之介と浜辺美波「これから勝負の一年が始まる」". デイリースポーツ online. デイリースポーツ. 2022年10月21日. 2022年10月21日閲覧
  11. ^ a b "NHK来春朝ドラ「らんまん」語り 宮崎あおいに決定「作品の力になれるように頑張りたい」". スポニチ Sponichi Annex. 2022年10月21日. 2022年10月21日閲覧
  12. ^ a b "来春朝ドラ『らんまん』主題歌はあいみょん「これからの朝が緊張します」 神木隆之介は「心が震えます」と喜び". ORICON NEWS. oricon ME. 2022年11月15日. 2022年11月15日閲覧
  13. ^ a b "あいみょんさんの歌 NHK連続テレビ小説「らんまん」主題歌". 高知 NEWS WEB. 日本放送協会. 2022年11月15日. 2022年11月15日閲覧
  14. ^ a b 神木隆之介主演、朝ドラ『らんまん』4・3スタート あいみょん手掛けた主題歌タイトルは「愛の花」”. ORICON NEWS (2023年1月17日). 2023年1月17日閲覧。
  15. ^ “神木隆之介主演、朝ドラ『らんまん』メインビジュアル公開 田辺誠一&いとうせいこうら新たな出演者11人一挙発表”. ORICON NEWS (oricon ME). (2023年1月20日). https://www.oricon.co.jp/news/2264780/full/ 2023年1月20日閲覧。 
  16. ^ "神木隆之介主演朝ドラ「らんまん」新キャスト発表". モデルプレス. ネットネイティブ. 2023年1月20日. 2023年1月20日閲覧
  17. ^ a b c d e f g h i j k l "2023年度前期 連続テレビ小説『らんまん』新たな出演者【東京編】発表!". NHKドラマ. 日本放送協会. 2023年1月20日. 2023年1月20日閲覧
  18. ^ a b "あいみょん提供の朝ドラ「らんまん」主題歌タイトル発表、音楽は阿部海太郎". 音楽ナタリー. ナターシャ. 2023年1月17日. 2023年1月17日閲覧

外部リンク[編集]

NHK 連続テレビ小説
前番組 番組名 次番組
らんまん