七三分け

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

七三分け(しちさんわけ)とは、人間の典型的な髪型の1つである。

左右どちら片方から7対3の割合で別けた髪型のこと。年配の男性に多い髪型だが、子供から年配者まで全ての世代にある程度いる髪型でもある。また、7:3の割合を作る時にの上で分けるとほぼピッタリになるため、七三分けは目の上で分けるのが正しいとされる[要出典]

脚注[編集]