最高のオバハン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
最高のオバハン
中島ハルコの恋愛相談室
著者 林真理子
発行日 (単行本)2015年5月28日
(文庫本)2017年10月6日
発行元 文藝春秋
ジャンル エンタメ
ミステリ
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 (単行本)四六判上製
(文庫本)文庫判
ページ数 (単行本)240
(文庫本)240
コード ISBN 978-4-16-390266-1
ISBN 978-4-16-790936-9文庫判
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示
最高のオバハン
中島ハルコはまだ懲りてない!
著者 林真理子
発行日 (単行本)2016年7月11日
(文庫本)2019年8月6日
発行元 文藝春秋
ジャンル エンタメ
ミステリ
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 (単行本)四六判上製
(文庫本)文庫判
ページ数 (単行本)240
(文庫本)240
前作 最高のオバハン 中島ハルコの恋愛相談室
コード ISBN 978-4-16-390479-5
ISBN 978-4-16-791327-4文庫判
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示
ハイパーミディ 中島ハルコ
ジャンル 女性漫画
漫画
作者 東村アキコ
出版社 集英社
掲載誌 Cocohana
レーベル マーガレットコミックス
発表号 2018年8月号 - 2021年6月号
発表期間 2018年6月28日 - 2021年4月28日
巻数 全4巻
テレビドラマ:最高のオバハン 中島ハルコ
原作 (小説)林真理子
(漫画)東村アキコ
監督 大谷健太郎、金子与四一、渋谷未来
脚本 西荻弓絵
制作 東海テレビ放送The icon
放送局 フジテレビ系
放送期間 2021年4月10日 - 5月29日
話数 全8話
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画テレビドラマ
ポータル 文学漫画テレビドラマ

最高のオバハン』(さいこうのオバハン)は、文藝春秋より出版されている林真理子によるシリーズ小説[1]

バツ2の凄腕女社長である52歳の中島ハルコがういろう屋の跡継ぎ問題、高学歴女子の恋愛相談、不倫相手に貸したお金の問題など様々な人たちの悩みを決して綺麗事では片づけずに独特の人生観を引き合いに出して解決に導く痛快エンタテイメント[2]

なお、『最高のオバハン 中島ハルコの恋愛相談室』をコミカライズした東村アキコによる漫画作品ハイパーミディ 中島ハルコ』が『Cocohana』(集英社)にて2018年8月号(2018年6月28日発売)から[3]2021年6月号(2021年4月28日発売)まで連載された。

登場人物[編集]

※ 登場人物の名前は原作小説、詳細は東村アキコの『ハイパーミディ 中島ハルコ』の設定に基づく。

中島ハルコ 〈52〉
美容関係の情報サイト会社「ビュー・コンシェルジュ」の社長。
菊池いづみ 〈38〉
フードライター。恋にも仕事にも悩みが多い。
熊咲雄介
広告代理店社員にして大手企業・熊咲産業の御曹司(婚外子)。

書誌情報[編集]

小説[編集]

漫画[編集]

テレビドラマ[編集]

最高のオバハン 中島ハルコ
ジャンル 連続ドラマ
原作 林真理子
『最高のオバハン』シリーズ
企画 市野直親(東海テレビ)
脚本 西荻弓絵
監督 大谷健太郎
金子与四一
渋谷未来
監修 田中亜希子(美容)
大西淳也(美容)
出演者 大地真央
松本まりか
真魚
合田雅吏
蕨野友也
今野浩喜
高橋ひとみ
田山涼成
音楽 辻陽
エンディング 祭nine.
「やったれ我が人生」
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
話数 全8話
製作
プロデューサー 松本圭右(東海テレビ)
古林都子(ジ・アイコン)
渋谷未来(ジ・アイコン)
制作 東海テレビ放送
The icon
放送
放送チャンネルフジテレビ系
映像形式文字多重放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2021年4月10日 - 5月29日
放送時間土曜 23:40 - 翌 0:35
放送枠オトナの土ドラ
放送分55分
回数全8回
公式サイト

特記事項:
第5話は『賞金維持サバイバル!100万屋敷』(フジテレビ制作、23:10 -翌 0:10)のため、30分繰り下げ(0:10 - 1:05)
テンプレートを表示

最高のオバハン 中島ハルコ』(さいこうのオバハン なかじまハルコ)のタイトルで、2021年4月10日から5月29日まで毎週土曜 23時40分 - 翌 0時35分に東海テレビThe iconの共同制作により『オトナの土ドラ』で放送された[8][9]。主演は大地真央[8][9]

ドラマでは原作を大胆にアレンジした上で、更に突き抜けた世界観を構築するという[9]

このドラマは制作局・東海テレビのお膝元である名古屋市を舞台に、愛知県内各地でロケを行った。

キャスト[編集]

主要人物[編集]

中島ハルコ(なかじま ハルコ)〈60〉
演 - 大地真央(幼少期:金恒那)
本作の主人公。名古屋生まれ名古屋育ちの美容外科医。
菊池いづみ(きくち いづみ)〈38〉
演 - 松本まりか[8][9]
弱小出版社に勤務するグルメ雑誌の編集者兼ライター。

その他[編集]

高田真央(たかだ まお)
演 - 真魚[10][11]
いづみの同僚で東大卒。
大谷将(おおたに しょう)
演 - 合田雅吏[10]
ハルコクリニック事務長。
三河出身で、既婚者。
若杉慎之介(わかすぎ しんのすけ)
演 - 蕨野友也[10]
ハルコの秘書。
尾石初郎(おいし ういろう)[12]
演 - 今野浩喜[10]
食事の友社編集長でいづみと真央の上司。
丹羽聖子(にわ せいこ)
演 - 高橋ひとみ[10][13](幼少期:前田織音)
ハルコの従妹。
三島昭宏(みしま あきひろ)
演 - 田山涼成[10][13]
老舗ういろう店「紫風堂」の四代目店主。

ゲスト[編集]

第1話[編集]
大貫研一(おおぬき けんいち)
演 - 袴田吉彦
吉岡久美(よしおか くみ)
演 - 大西礼芳(最終話)
蛇島(へびしま)
演 - 六角慎司
和服の女
演 - 未沙のえる
イケメンゴリラ
演 - シャバーニ
三日月透(みかづき とおる)
演 - 石田登星(第5話・最終話)
第2話[編集]
三島隆行(みしま たかゆき)
演 - 永嶋柊吾(最終話)
昭宏の息子。ミュージシャン志望。メイダイ(名古屋大学)を辞めたがっている。
三島今日子(みしま きょうこ)
演 - 川口圭子
昭宏の妻。
伊藤真澄(いとう ますみ)
演 - 小林亜実(最終話)
老舗ひつまぶし店「いとう」の一人娘。
伊藤幸
演 - 堀優子
老舗ひつまぶし店「いとう」の大将の妻。
第3話[編集]
小室敬(こむろ たかし)
演 - 古澤蓮
結婚詐欺師。精神科医を詐称していた。
木村沙彩(きむら さあや)
演 - 森咲智美
サンフランシスコで整形しまくった美女。
山口翔太(やまぐち しょうた)
演 - 佐野和真(第4話)
「やまちゃんパン」店主。
高田武治(たかだ たけはる)
演 - 内藤トモヤ
真央の父。
高田良美(たかだ よしみ)
演 - 呑山仁奈子
真央の母。
山田祐実(やまだ ゆみ)
演 - 中谷彩伽
医師会事務員。
第4話[編集]
ケイスケ
演 - 河相我聞(最終話)
グルメインフルエンサー。
チャンカワイ
演 - チャンカワイ
東海テレビのローカル番組「スイッチ!」に出演するお笑い芸人。
第5話[編集]
中村優太
演 - 平田雄也
税務調査官。
丈弘
演 - あづみ昌宏
聖子の夫。
第6話[編集]
大谷卓
演 - 清水綋治
ハルコクリニック事務長・大谷の父。
入江愛菜
演 - 結城モエ(最終話)
卓の恋人。
亀田賀寿夫
演 - ゆうたろう(最終話)
警視総監。
沢田健介
演 - 平岡祐太(第7話・最終話)
オーナーシェフ。
第7話[編集]
青柳小夜子
演 - NANAMAX)(最終話)
イベント会社の社長。本名は青草かめ子。
大石瑛太
演 - 武田航平(最終話)
シェフ。沢田の後輩。
三日月潤
演 - 福崎那由他(最終話)
最終話[編集]
寺坂頼我
演 - 寺坂頼我祭nine.
神田陸人
演 - 神田陸人(祭nine.)

備考[編集]

公式サイトに若杉と大谷は「助さん格さんコンビ」と書かれている(劇中でいづみにもいわれている)が、大谷役の合田は実際に『水戸黄門』で渥美格之進(5代目)を演じ[14]、最終話で彼の決め台詞「静まれ、静まれ!こちらのお方(スマホのテレビ電話に映ったハルコ)をどなたと心得る。頭が高い!控えおろう!!」も披露している。

スタッフ[編集]

  • 原作 - 林真理子 『最高のオバハン』シリーズ(文春文庫刊)
  • 脚本 - 西荻弓絵[8][9]
  • 音楽 - 辻陽
  • 主題歌 - 祭nine.「やったれ我が人生」(ユニバーサルミュージック[15]
  • 特別協力
    • 愛知県幸田町 - 春日井幸弘、辻本隆哉
    • 愛知県蒲郡市 - 小山道徳、来本晃彩
    • ガマロケ! - 千賀充能、水野順也
    • 美容監修 - 田中亜希子、大西淳也(あきクリニック)
  • アクションコーディネーター - KASHIRAD
  • 名古屋弁指導 - 梅本きくえ
  • 三河弁指導 - 柴田浩味
  • 監督 - 大谷健太郎、金子与志一、渋谷未来
  • 企画 - 市野直親(東海テレビ)
  • プロデューサー - 松本圭右(東海テレビ)、古林都子(ジ・アイコン)、渋谷未来(ジ・アイコン)
  • 協力プロデューサー - 後藤勝利(東海テレビ)
  • 制作 - 東海テレビジ・アイコン

放送日程[編集]

話数 放送日 サブタイトル[16] ラテ欄[17] 監督
第1話 4月10日 ハルコ、不倫を斬る 痛快!! アラ還名古屋嬢&ダメンズ女
無敵のバディ誕生!!
大谷健太郎
第2話 4月17日 ハルコ、令和のお家騒動を斬る! 名古屋あるある炸裂!
名大&ういろうひつまぶし
第3話 4月24日 ハルコ、東大女子を斬る! 東大女は不幸!? 高学歴をぶった斬り!
㊙︎ドケチ理論炸裂!!
金子与志一
第4話 5月01日 ハルコ、SNSを斬る! 最強バディ絶叫パン屋を救え!!
グルメ王子と格付け対決!?
渋谷未来
第5話 5月09日 ハルコ、専業主婦を斬る 税金VSドケチ骨肉!
専業主婦の乱!? 極妻ハルコ愛を語る
金子与志一
第6話 5月15日 ハルコ、少子高齢化問題を斬る! 老いらくの乱!! 46歳差婚でバトル勃発
全集中ハルコの呼吸
渋谷未来
第7話 5月22日 ハルコVSリトルハルコ! 最強の敵降臨!! バディ崩壊!?
イケメンシェフとの危険な恋
大谷健太郎
最終話 5月29日 ハルコ、郷土愛を斬る! 全員集合!
逆襲&毒舌&LOVE 最強バディよ永遠に
  • 第5話は『賞金維持サバイバル!100万屋敷』(フジテレビ制作、23:10 - 翌 0:10)のため、30分繰り下げ(0:10 - 1:05・日曜になってからの放送)
東海テレビ制作・フジテレビ系 オトナの土ドラ
前番組 番組名 次番組
リカ〜リバース〜
(2021年3月20日 - 4月3日)
最高のオバハン 中島ハルコ
(2021年4月10日 - 5月29日)
#コールドゲーム
(2021年6月6日 - 7月24日)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 作品紹介”. 文春文庫. 『最高のオバハン 中島ハルコはまだ懲りてない!』. 文藝春秋. 2020年12月14日閲覧。
  2. ^ 作品紹介”. 文春文庫. 『最高のオバハン 中島ハルコの恋愛相談室』. 文藝春秋. 2020年12月14日閲覧。
  3. ^ “東村アキコ×林真理子タッグの新連載、52歳の女社長が悩みをバッサリ解決”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年6月28日). https://natalie.mu/comic/news/288820 2020年12月14日閲覧。 
  4. ^ ハイパーミディ 中島ハルコ 1”. 集英社. 2021年5月25日閲覧。
  5. ^ ハイパーミディ 中島ハルコ 2”. 集英社. 2021年5月25日閲覧。
  6. ^ ハイパーミディ 中島ハルコ 3”. 集英社. 2021年5月25日閲覧。
  7. ^ ハイパーミディ 中島ハルコ 4”. 集英社. 2021年5月25日閲覧。
  8. ^ a b c d “大地真央と松本まりか共演、林真理子の「最高のオバハン 中島ハルコ」がドラマ化”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年12月14日). https://natalie.mu/eiga/news/408654 2020年12月14日閲覧。 
  9. ^ a b c d e “大地真央、“アラ還名古屋マダム”役で毒舌全開 松本まりかが振り回される”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年12月14日). https://www.oricon.co.jp/news/2179080/full/ 2020年12月14日閲覧。 
  10. ^ a b c d e f 追加キャスト”. オトナの土ドラ. 最高のオバハン 中島ハルコ. 東海テレビ. 2021年1月19日閲覧。
  11. ^ “真魚が東大卒の編集者演じる! 『最高のオバハン』4.10スタート”. SANSPO.COM. (2021年1月19日). https://www.sanspo.com/geino/news/20210119/geo21011906000007-n1.html 2021年1月19日閲覧。 
  12. ^ “今野浩喜 ドラマでも大地真央と共演!「ガッツリ共演できるかも」と楽しみにしていたら、撮影が1日で終了”. フジテレビュー!! (フジテレビュー!!編集部). (2021年4月10日). https://www.fujitv-view.jp/article/post-280404/ 2021年4月12日閲覧。 
  13. ^ a b “田山涼成、真魚、高橋ひとみら愛知パワーでドラマ盛り上げる 4.10スタート、フジ系「最高のオバハン 中島ハルコ」”. 中日スポーツ (中日新聞社). (2021年1月19日). https://www.chunichi.co.jp/article/187467?rct=entertainment 2021年1月19日閲覧。 
  14. ^ 『水戸黄門』出演の主な歴代キャストまとめ!”. ciatr[シアター]. viviane. 2018年3月4日閲覧。
  15. ^ 祭nine.「やったれ我が人生」MV公開 ドラマ『最高のオバハン 中島ハルコ』主題歌に”. Real Sound. 株式会社blueprint (2021年3月19日). 2021年4月6日閲覧。
  16. ^ 【東海テレビ】最高のオバハン 中島ハルコ.FOD.フジテレビ
  17. ^ 最高のオバハン 中島ハルコ”. あらすじ. ザテレビジョン. 2021年4月4日閲覧。

外部リンク[編集]