憂、燦々

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
憂、燦々
クリープハイプシングル
初出アルバム『吹き零れる程のI、哀、愛
B面 傷つける
AT アイリッド
左耳〜スタジオライブ「3・3セッション」
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル インディー・ロック
オルタナティヴ・ロック
時間
レーベル Getting Better
(ビクターエンタテインメント)
プロデュース 浅田信一
チャート最高順位
クリープハイプ シングル 年表
社会の窓
2013年
憂、燦々
(2013年)
寝癖
2014年
ミュージックビデオ
「憂、燦々」 - YouTube
テンプレートを表示

憂、燦々」(ゆう、さんさん)は、クリープハイプのメジャー3枚目のシングル2013年5月1日Getting Better(ビクターエンタテインメント)から発売された。初回限定盤には特典DVDが付属。

概要[編集]

前作「社会の窓」より2か月ぶりのリリース。初回限定盤(VIZL-535)はCD+DVD、通常版(VICL-36768)はCDのみの発売。

ミュージックビデオは、松居大悟が監督、池松壮亮黒川芽以が出演している[1]

収録曲[編集]

CD[編集]

  1. 憂、燦々 [4:10]
    (作詞:尾崎世界観・小野健 / 作曲:尾崎世界観)
    • 資生堂ANESSA」2013年CMソング。
    • 資生堂側から「You Sun Sun (ゆうさんさん)」というフレーズと、サビの歌詞の"憂"の回数が最初から指定されていた[2][3]
  2. 傷つける [5:43]
    (作詞・作曲:尾崎世界観)
  3. AT アイリッド [3:31]
    (作詞:長谷川カオナシ / 作曲:尾崎世界観)
    • 尾崎世界観が作曲、長谷川カオナシが作詞はバンド初の試み[4]
    • 長谷川は「アイリッドはまぶたのことで、英語の"…にて"という意味のAT(アット)と、『新世紀エヴァンゲリオン』に出て来る"ATフィールド"をかけている。夢の世界と現実世界を隔てる壁(ATフィールド)がまぶたということ。」と述べている[5]
  4. 左耳〜スタジオライブ「3・3セッション」 [3:37]
    (作詞・作曲:尾崎世界観)
    • 初回限定版のみに収録のボーナストラック。

初回限定盤付属DVD[編集]

スタジオライブ「3・3セッション」完全版(スタジオライブMV)

  • 2013年3月3日に放送されたクリープハイプのUstream番組内でサプライズ演奏されたもの[4]
  1. ABCDC
  2. 風にふかれて
  3. 社会の窓
  4. 週刊誌

脚注[編集]