人類学者・岬久美子の殺人鑑定

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
人類学者・岬久美子の殺人鑑定
ジャンル テレビドラマ
脚本 真部千晶
監督 藤岡浩二郎
出演者 大塚寧々
渡辺いっけい
渋江譲二
製作
プロデューサー 船津浩一(テレビ朝日)
目黒正之(東映)
制作 テレビ朝日
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
第1作 - 第5作
(土曜ワイド劇場)
オープニング 歴代オープニングを参照
エンディング 歴代エンディングテーマを参照
放送期間 2010年9月4日 - 2014年11月8日
放送時間 放送時間の変遷および放送日程を参照
回数 5
土曜ワイド劇場
第6作
(土曜プライム・土曜ワイド劇場)
エンディング 歴代エンディングテーマを参照
放送期間 2016年6月11日
放送時間 土曜 21:00 - 23:06
放送枠 土曜ワイド劇場
放送分 126分
回数 1
土曜プライム・土曜ワイド劇場
第7作
(日曜ワイド)
放送期間 2017年6月25日
放送時間 日曜 10:00 - 11:50
放送枠 日曜ワイド
放送分 110分
回数 1
日曜ワイド

人類学者・岬久美子の殺人鑑定』(じんるいがくしゃ・みさきくみこのさつじんかんてい)は、2010年からテレビ朝日系で放送されているテレビドラマシリーズ。主演は大塚寧々

第5作までは(『土曜プライム』の一企画扱いに降格前の)『土曜ワイド劇場』にて、第6作は『土曜プライム・土曜ワイド劇場』で、第7作は『日曜ワイド』でそれぞれ放送された。

大塚は、『土曜ワイド劇場』でこの作品が初主演となった。

登場人物[編集]

城徳大学法人類学研究室[編集]

岬久美子
演 - 大塚寧々[1]
准教授。人骨を専門に研究している人類学者。夫も人類学者であり、中国へ単身赴任して北京原人の発掘調査活動を続けている。夫の活動費は大学からの研究費だけでは足りず、その出費を補填するため、妻の久美子が、警察からの捜査協力を受けて遺骨の鑑定を行っている。
第3作では、城徳大学の柔道部顧問に就任している。
遠藤亜由美
演 - 朝倉えりか[2]
久美子の助手。
葉山梨香
演 - 和季明日香[3](第1作 - 第4作・第6作)
久美子の助手。

警視庁捜査一課 加治川班[編集]

加治川法雄
演 - 渡辺いっけい
経歴:警視庁現場資料班(第1作 - 第6作) → 警視庁捜査一課 加治川班 班長(第7作)
警視庁捜査一課現場資料班 刑事。久美子とは第1作の時点から知り合いで、骨の鑑定を「捜査協力」という形で依頼する。いつも飄々としているが、時には久美子に助け舟ともいえる助言を与えることも。よく学内で牛乳を飲んでいる。
第7作では捜査一課の班長に就任。
二階堂達也
演 - 戸次重幸(第7作)
刑事で加治川の部下。久美子とは幼馴染で、かつては「達ちゃん」と呼ばれていた。久美子にはひそかに対抗心を燃やしており、何かと反発する態度を取るが、徐々にその仕事ぶりを認めるようになる。一人息子(信也)を持つシングルファザーでもある。
守屋直樹
演 - 渋江譲二[4]
経歴:警視庁現場資料班(第1作 - 第6作) → 警視庁捜査一課 加治川班(第7作)
警視庁捜査一課現場資料班 刑事で加治川の後輩。初めの頃は少しやる気のなさが見られたものの、久美子との出会いを通し、現場資料班刑事としての果たすべき責任を自覚していく。
第7作では捜査一課・加治川班の一員となる。
飯塚洋
演 - 寿大聡[5](第5作 - )
警視庁捜査一課 刑事。第7作から加治川班所属。
住吉一郎
演 - 住吉晃典[6](第6作 - )
警視庁捜査一課 刑事。第7作から加治川班所属。

警視庁捜査一課[編集]

清水和典
演 - 大高洋夫(第1作・第2作)
主任。
生田晃
演 - 猪狩賢二[7](第1作 - 第4作)
刑事。
松浪洋介
演 - 西田健(第1作)
係長。
高村新平
演 - 佐戸井けん太(第3作・第4作)
管理官。
佐藤元
演 - 宮川一朗太(第5作・第6作)
主任。12年前の殺人事件の当時の捜査担当(第5作)。

久美子の親族[編集]

織田康恵
演 - 峯村リエ
省吾の妻で久美子の義姉。
織田省吾
演 - 山口粧太
久美子の兄で理容室「Barber オリタ」を経営。多忙の久美子のために娘の真琴を預かることがある。
織田翔太
演 - 柬理晴哉[8](第1作 - 第5作)
省吾と康恵の息子。
岬真琴
演 - 鍋本凪々美[9](第1作 - 第5作)
岬と久美子の娘。第7作では高校生になっている。
演 - 藤岡太郎(第1作・第2作)
久美子の夫。人類学者。

ゲスト[編集]

第1作「砂浜をさまよう白骨死体!? 22年前の殺人を六万年前の花粉が解く!!」(2010年)
人気絵本作家。鷹取が営む洋食店の常連客。
行夫の娘。夫との間に第1子を妊娠している。
清香の夫。身重の妻を気遣う。
行夫の妻で、旧姓は西野。22年前に当時25歳で失踪して以降、消息不明となっている。
ファッション評論家。九十九里の砂浜で他殺死体となって発見される。
直子の夫。画家だったがスペインで病死。
冒頭の殺人被害者となったフリージャーナリスト。鷹取の取材も行っていたが、何らかのトラブルがあった様子。
照美の親類。照美のDNA鑑定に協力する。
夏目麻紀の秘書。
警官。
洋食店を営むシェフ。冒頭の被害者との口論から容疑者として疑われる。
第2作「死者を蘇らせるワインの謎!? 殺人犯は12倍速で白骨化する!!」(2011年)
第3作「光る肋骨と緑色の頭蓋骨の謎!後頭部を触れば犯人が分かる!?」(2013年)
帝都ホテルチェーンの創業者一族の娘。恵津子、正美とは高校時代からの親友。
結婚サービス業経営者。恵津子、由紀乃とは高校時代からの親友。
岬久美子の教え子で、徳田家の娘。10年前、江成文香と間違えられて誘拐され、事件の記憶が離れずに苦悩する。
岬久美子の教え子で、江成家の娘。楓とは親友同士。
江成由紀乃の夫で、婿養子の帝都ホテル社長。徳田楓の誘拐の際、身代金を立替払いする。
正美の知人で、ミュージシャンという名のフリーター。10年前に徳田楓を誘拐した実行犯。
恵津子の夫で、楓の父。職業はタクシー運転手。
冒頭の殺人被害者。かつて帝都ホテルのバーでピアニストをしていたが、江成勇が社長に就任した後にリストラされている。
平山泰正が生前よく通っていたブックカフェの店員。
江成家の先代の元お抱え運転手。リストラでの解雇後に孤独死し、白骨遺体で発見される。
刑事。
エターナルブーケの作家。由紀乃、正美とは高校の林間学校をきっかけに親友となった。
第4作「死を呼ぶ遺言!? 落雷で殺された相続人と抱き合う白骨の女…ミニスカートの美人妻は2度死ぬ!!」(2013年)
宣也の妻。「子育てを郷里でしてほしい」という宣也の願いから、晴代たちのもとに身を寄せている。本名「大久保優子」。
隆一の妻で、津上歯科クリニックの事務員。宣也の幼馴染でもある。「2年前とは違う」という言葉を久美子に電話で話した矢先に転落死する。
「久泉堂」の職人
「久泉堂」東京店長。長男ではあるが、晴代の実子ではなく、隆宣の先妻の息子。
晴代の次男。長野の山中で白骨化した遺体となって発見される。
長野県警刑事。長野の白骨鑑定を久美子たちに依頼する。
本物の「小泉理恵」。
「久泉堂」営業部長。「白骨が宣也では困る」と久美子に鑑定書を書き換えるよう要求したが、何者かに殺害される。
晴代の亡き夫。
訪問看護員。
和菓子の木型の職人。
本物の「小泉理恵」の父。農家。
宣也と理恵の息子。
  • 捜査一課刑事A - 住吉晃典[6]
  • 山林伐採作業員 - 猪股厚志[27]
  • 刑事C - 野上幸造[24]
  • 山林伐採作業員 - 竹下諒一[29]
  • 小泉晴代 - 高橋ひとみ
長野県の和菓子屋「久泉堂」の社長。
元人類学者。岬久美子の恩師。
第5作「光る白骨の美女!ピアニスト連続殺人の裏に女系家族の愛と欲…転落死したら骨折が治った!?」(2014年)
世界的ピアニスト。西奥多摩の柳沢渓谷で白骨となって発見される。12年前の失踪直前、殺人事件の重要参考人となっていた。
作曲家。あやめの師。12年前の殺人事件の被害者。
さくらの娘。華枝のピアノ教室に通っている。
あやめの母。専業主婦だったが、添田にあやめのピアノの才能を見出される。
第6作「骨の叫びを聞く女!18年前に消えた不倫カップルの謎!! 結婚指輪が暴く痛みの記憶…母親の背中から見た偽りの風景!?」(2016年)
  • 永田賢二(オーガニックレストラン「アマルフィ」オーナーシェフ・海辺のオーガニックファーム「彩浜農園」元経営者) - 勝野洋
  • 永田泉(永田と清美の娘・「アマルフィ」店員) - 逢沢りな[42](幼少期:古川凛[43]
  • 稲葉豊(「アマルフィ」共同経営者) - 五代高之
  • 永田清美(永田の妻・18年前 哲平とともに失踪) - 白羽ゆり
  • 宮村涼平(泉の恋人・「アマルフィ」見習いシェフ) - 武田航平(幼少期:高梨理央
  • 東千春(東の妻・彩浜農園 従業員) - 小柳友貴美
  • 宮村哲平(涼平の兄で元陸上選手・彩浜農園 元従業員・18年前 清美とともに失踪) - 馬場良馬
  • 御菓子司「蓮美堂」店主 - うじすけ
  • 鑑識員 - 大月秀幸渡部遼介[44]
  • 神奈川県三浦半島の住民 - 堂下勝気
  • レポーター - 藤田りえ[45]
  • 従業員 - 猪股厚志[27]
  • 宮村明代(涼平と哲平の母・彩浜農園 従業員) - 立石涼子
  • 東忠弘(彩浜農園 現経営者) - 苅谷俊介
  • 鈴木多香子(「アマルフィ」の客) - 国生さゆり
第7作「光るガラスが未解決事件を解く!夫と消えたアモーレはどこ」(2017年)

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

  • 第3作は22時45分から翌0時51分までの放送(『開局55周年記念特番2013ワールド・ベースボール・クラシック1次ラウンド「日本×ブラジル」』延長のため。
  • 第5作は22時から翌0時06分までの放送(『フィギュアグランプリシリーズ2014 中国大会 女子フリー・男子フリー』延長のため。
話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督 視聴率
1[48] 2010年09月04日 砂浜をさまよう白骨死体!? 22年前の殺人を六万年前の花粉が解く!! 真部千晶 藤岡浩二郎 11.9%
2 2011年08月06日 死者を蘇らせるワインの謎!? 殺人犯は12倍速で白骨化する!! 13.3%
3 2013年03月02日 光る肋骨と緑色の頭蓋骨の謎!後頭部を触れば犯人が分かる!? 10.2%
4 9月21日 死を呼ぶ遺言!? 落雷で殺された相続人と抱き合う白骨の女…
ミニスカートの美人妻は2度死ぬ!!
11.9%
5 2014年11月08日 光る白骨の美女!ピアニスト連続殺人の裏に女系家族の愛と欲…
転落死したら骨折が治った!?
12.5%[49]
6 2016年06月11日 骨の叫びを聞く女!18年前に消えた不倫カップルの謎!!
結婚指輪が暴く痛みの記憶…母親の背中から見た偽りの風景!?
10.4%[50]
7[51] 2017年06月25日 光るガラスが未解決事件を解く!
夫と消えたアモーレはどこ
-

脚注[編集]

  1. ^ 【大塚寧々】夫・田辺誠一&息子との家族旅行“秘話” 楽しい家庭が仕事の楽しさ教えてくれた”. ZAKZAK (2013年9月20日). 2016年4月24日閲覧。
  2. ^ Job Data - ホリエージェンシー
  3. ^ 出演情報のお知らせ - 和季明日香オフィシャルブログ 2013年2月21日
  4. ^ プロフィール - ジャパン・ミュージックエンターテインメント
  5. ^ プロフィール - トリプルアップ
  6. ^ a b c d e プロフィール - フジアクターズシネマ
  7. ^ ドラマ - ジールアソシエイツ(アーカイブ)
  8. ^ タレント出演情報2014年 3ページ - テアトルアカデミー(アーカイブ)
  9. ^ プロフィール - キリンプロ(アーカイブ)
  10. ^ TV - Akiko Kinouchi Official Web Site
  11. ^ プロフィール - ラッシュアップ
  12. ^ プロフィール - ゼロ・カンパニー
  13. ^ プロフィール - NEWSエンターテインメント(アーカイブ)
  14. ^ TV - アパッチ
  15. ^ プロフィール - フジアクターズシネマ(アーカイブ)
  16. ^ 今週の土曜ワイドに - 重松愛子ブログ 2011年8月5日
  17. ^ 田中萌亞名 - Twitter 2013年3月2日
  18. ^ プロフィール - サンミュージック
  19. ^ プロフィール - ベリーベリープロダクション
  20. ^ テレビ - アミューズ
  21. ^ プロフィール - セントラル(アーカイブ)
  22. ^ BIOGRAPHY - 夏秋成美 オフィシャルサイト
  23. ^ プロフィール - アルファセレクション(アーカイブ)
  24. ^ a b プロフィール - フジアクターズシネマ
  25. ^ プロフィール - アルファセレクション(アーカイブ)
  26. ^ プロフィール - 鈴木誠克オフィシャルブログ
  27. ^ a b c プロフィール - ぷろじぇくと大和
  28. ^ プロフィール - ぷろじぇくと大和(アーカイブ)
  29. ^ a b プロフィール - ぷろじぇくと大和
  30. ^ プロフィール - ぷろじぇくと大和(アーカイブ)
  31. ^ プロフィール - 劇団東俳
  32. ^ プロフィール - 太田プロダクション
  33. ^ ドラマ - サンミュージック(アーカイブ)
  34. ^ 生放送10月から始まりまーす^_^ - 橋本マナミオフィシャルブログ 2013年9月19日
  35. ^ プロフィール - ベリーベリープロダクション(アーカイブ)
  36. ^ プロフィール - ニチエンプロダクション(アーカイブ)
  37. ^ 情報告知でございます(*^^*) - 末永遥オフィシャルブログ 2014年10月27日
  38. ^ プロフィール - ヴィズミック
  39. ^ プロフィール - インパクトワン
  40. ^ 「人類学者・岬久美子の殺人鑑定5」 - 平林弘太朗ブログ 2014年11月7日
  41. ^ 上杉彩乃 - Twitter 2014年11月8日
  42. ^ 逢沢りな - Twitter 2016年6月10日
  43. ^ プロフィール - クラージュキッズ
  44. ^ プロフィール - アルファセレクション
  45. ^ ドラマにちょっぴり出演します - 藤田りえオフィシャルブログ 2016年6月10日
  46. ^ EX 日曜ワイド『人類学者・岬久美子の殺人鑑定⑦』出演決定!! - トヨタオフィス 2017年5月28日
  47. ^ プロフィール - ヒラタオフィス
  48. ^ “「骨も人」せっかくの面白さも評価半減 足引っ張った間抜けな演出”. J-CASTニュース. (2010年9月10日). http://www.j-cast.com/tv/2010/09/10075349.html 2015年9月6日閲覧。 
  49. ^ テレビ視聴率ランキング”. インターネットTVガイド (2014年11月19日). 2016年4月24日閲覧。
  50. ^ テレビ視聴率ランキング”. インターネットTVガイド (2016年6月24日). 2017年6月3日閲覧。
  51. ^ 沢口靖子主演人気シリーズの新作が「日曜ワイド」に登場! ザテレビジョン 2017年5月26日発行、同月28日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]