岸井ゆきの

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
きしい ゆきの
岸井 ゆきの
岸井 ゆきの
第31回東京国際映画祭にて(2018年10月)
生年月日 (1992-02-11) 1992年2月11日(30歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県
身長 150.5 cm
血液型 AB型
職業 女優
ジャンル 舞台映画テレビドラマ
活動期間 2009年 -
事務所 ユマニテ
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
映画
『おじいちゃん、死んじゃったって。』
愛がなんだ
やがて海へと届く
神は見返りを求める
犬も食わねどチャーリーは笑う
ケイコ 目を澄ませて
テレビドラマ
99.9-刑事専門弁護士-』シリーズ
真田丸
まんぷく
恋せぬふたり
アトムの童
 
受賞
日本アカデミー賞
優秀主演女優賞
2023年ケイコ 目を澄ませて
新人俳優賞
2019年愛がなんだ
その他の賞
ヨコハマ映画祭
最優秀新人賞
2017年『おじいちゃん、死んじゃったって。』
TAMA映画祭
最優秀新進女優賞

2019年『愛がなんだ』
ここは退屈迎えに来て』『いちごの唄
高崎映画祭
最優秀主演俳優賞
2022年ケイコ 目を澄ませて
毎日映画コンクール
女優主演賞
2022年『ケイコ 目を澄ませて』
キネマ旬報ベスト・テン
主演女優賞
2022年『ケイコ 目を澄ませて』、『神は見返りを求める』、『犬も食わねどチャーリーは笑う』、『やがて海へと届く
テンプレートを表示

岸井 ゆきの(きしい ゆきの、1992年(平成4年)2月11日 - )は、日本女優神奈川県秦野市出身[1]ユマニテ所属。

来歴[編集]

高校時代、山手線の中でスカウトされる[1]。2009年、ドラマ『小公女セイラ』(TBS)でデビュー後、ドラマ『Q10』(日本テレビ)、映画『ランウェイ☆ビート』などに出演。

2011年モナカ興業#10『43』(下北沢小劇場楽園)で初舞台[注 1]五反田団のワークショップにて声をかけられ、2012年三鷹市芸術文化センターで上演された舞台『宮本武蔵』に出演した。

2016年のNHK大河ドラマ真田丸』で大河ドラマに初出演[2]真田信繁側室・たか役を演じる。2017年映画『おじいちゃん、死んじゃったって。』で映画初主演[3]。同作で第39回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞[4]

2018年後期のNHK連続テレビ小説まんぷく』で朝ドラに初出演[5]。26歳の岸井が演じる役は登場時14歳の設定のため、「少し声のトーンを上げたり、お化粧をしないでもらったり」といった役づくりをした[6]

2020年、『愛がなんだ』で第43回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞[7]。2022年4月公開の『やがて海へと届く』で主演[8]。10月期日曜劇場アトムの童』(TBS)で ヒロイン・富永海 役を演じる[9][10]。12月公開の主演映画『ケイコ 目を澄ませて』で第77回毎日映画コンクール女優主演賞を受賞[11][12][13]、作品も同コンクール日本映画大賞を受賞した[13]

人物[編集]

  • 趣味は映画鑑賞、音楽鑑賞、観劇、お菓子作り、古着屋巡り。特技は泡立てること、開脚[14]。自身の性格を「負けず嫌い」と語る[1]
  • シンガーソングライターの関取花は親友である[15]

出演[編集]

映画[編集]

短編映画[編集]

テレビドラマ[編集]

連続ドラマ[編集]

スペシャルドラマ・単発ドラマ[編集]

ゲスト出演[編集]

料理番組[編集]

  • 平野レミの早わざレシピ!2020年初春(2020年1月13日、NHK総合)

音楽番組[編集]

教養番組[編集]

バラエティ番組[編集]

ウェブドラマ[編集]

舞台[編集]

  • 43(2011年11月9日 - 13日、小劇場 楽園)
  • 墓場、女子高生(2012年2月1日 - 5日、座・高円寺1) - 武田 役
  • 宮本武蔵(2012年6月8日 - 17日、三鷹市芸術文化センター星のホール) - 千代 役
  • ヒッキー・ソトニデテミターノ(2012年10月4日 - 14日、パルコ劇場) - 森田綾 役
  • あの山の稜線が崩れてゆく(2012年11月29日 - 12月11日、こまばアゴラ劇場) - 神崎しおり 役
  • 世界を終えるための、会議(2013年1月23日 - 27日、駅前劇場) - 翼島仁美 役
  • 身の引きしまる思い(2013年11月29日 - 12月8日、三鷹市芸術文化センター星のホール) - 妙子 役
  • 蝋燭朗読中目黒 「不帰の初恋、海老名SA」(2014年7月31日、ウッディシアター中目黒) - ミサキアキ 役
  • サナギネ(2014年11月6日 - 10日、青山円形劇場) - 主演・ヨシノ 役[80]
  • 気づかいルーシー(2015年8月22日 - 31日、2017年7月21日 - 30日、2022年8月4日 - 9月10日、東京芸術劇場シアターイースト) - ルーシー 役
  • 新年工場見学会2016 『ごっちん娘』(2016年1月2日 - 5日、アトリエヘリコプター) - ゆきの 役
  • るつぼ(2016年10月7日 - 30日、Bunkamuraシアターコクーン
  • 髑髏城の七人 Season風(2017年9月15日 - 11月3日、IHIステージアラウンド東京) - 沙霧 役
  • 月の獣(2019年12月7日 - 23日、紀伊国屋ホール / 地方) - セタ・トマシヤン 役[81]
  • 岩井秀人(WARE)プロデュース「いきなり本読み! in 東京国際フォーラム」(2021年12月22日、東京国際フォーラム ホールC)

ラジオ番組[編集]

受賞歴[編集]

広告などへの起用[編集]

CM[編集]

MV[編集]

モデル[編集]

音楽[編集]

著書[編集]

  • 『余白』(NHK出版、2022年7月15日)ISBN 978-4-1408-1906-7

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 「ベッド&メイキングス」オフィシャルサイトより。
  2. ^ 高橋一生とダブル主演。
  3. ^ 番組内ショートムービーに出演。
  4. ^ 20位 鶴巻温泉駅、7位 不二家 秦野工場、6位 名水蕎麦くりはら、4位 震生湖、3位 落花生、の計5回のVTR出演[74]。「秦野には年に数回帰省している」とも紹介された[75]
  5. ^ 同バンドの2019年6月12日発売のシングル『まっさら』のMVには出演していないが、ジャケット写真に起用されている。

出典[編集]

  1. ^ a b c 女優岸井ゆきのさん 自然体な演技で活躍 南が丘出身 23歳 | 秦野”. タウンニュース (2015年8月20日). 2020年11月3日閲覧。
  2. ^ “「真田丸」信繁3人目の妻役は岸井ゆきの!大河初出演「緊張で土偶に…」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2016年5月22日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/05/22/kiji/K20160522012630110.html 2018年6月6日閲覧。 
  3. ^ a b “岸井ゆきの、来年公開映画で初主演!大河「真田丸」たか役で注目”. スポーツ報知. (2016年8月22日). オリジナルの2016年8月25日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160825171852/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160822-OHT1T50054.html 2016年8月22日閲覧。 
    “岸井ゆきの、来年公開映画で初主演!大河「真田丸」たか役で注目”. スポーツ報知. (2016年8月22日). オリジナルの2016年8月23日時点におけるアーカイブ。. https://archive.fo/lCbsF 2016年8月22日閲覧。 
  4. ^ a b 第39回ヨコハマ映画祭 2017年日本映画個人賞” (2017年12月2日). 2017年12月4日閲覧。
  5. ^ “「まんぷく」岸井ゆきの・藤山扇治郎・片岡愛之助ら、NHK朝ドラに初出演”. ステージナタリー (ナターシャ). (2018年6月4日). https://natalie.mu/stage/news/285245 2018年6月6日閲覧。 
  6. ^ 「まんぷく」14歳演じる岸井ゆきのの演技に驚きの声!”. シネマトゥデイ (2018年10月31日). 2022年10月17日閲覧。
  7. ^ 第43回 日本アカデミー賞 最優秀賞 受賞作品・受賞者 決定(2020.3.6)”. 日本アカデミー賞公式サイト. 2022年9月24日閲覧。
  8. ^ a b 岸井ゆきの×浜辺美波、中川龍太郎の新作「やがて海へと届く」で映画初共演”. 映画ナタリー. ナターシャ (2021年10月22日). 2022年10月17日閲覧。
  9. ^ a b 松下洸平「アトムの童」で山崎賢人の過去知る男に、岸井ゆきのは玩具メーカーの社長役(コメントあり)”. 映画ナタリー. ナターシャ (2022年8月7日). 2022年9月14日閲覧。
  10. ^ a b 岸井ゆきの、10月期日曜劇場『アトムの童』に出演決定”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年8月7日). 2022年9月14日閲覧。
  11. ^ a b 映画『ケイコ 目を澄ませて』岸井ゆきの主演、耳が聞こえないプロボクサーの心震える実話”. ファッションプレス (2022年9月15日). 2022年9月24日閲覧。
  12. ^ a b “岸井ゆきの、聴覚障害のボクサー役演じ生きることに向き合った」と感無量 三浦友和も「代表作」と絶賛”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2022年12月17日). https://hochi.news/articles/20221217-OHT1T51068.html?page=1 2022年12月17日閲覧。 
  13. ^ a b c 「第77回毎日映画コンクール」『ケイコ 目を澄ませて』最多5冠 沢田研二、岸井ゆきのら受賞”. ORICON NEWS. oricon ME (2023年1月19日). 2023年1月19日閲覧。
  14. ^ 岸井ゆきの”. ユマニテ公式ホームページ. 2021年9月29日閲覧。
  15. ^ 岸井ゆきの:今でもアルバイトしている疑惑 「A-Studio+」で“親友”関取花が素顔を明かす ”. まんたんウェブ (2021年3月19日). 2022年11月17日閲覧。
  16. ^ 金星 トリウッドスタジオプロジェクト
  17. ^ 吹越満が娘の友達に求愛される父親役、ややこしい純愛物語「友だちのパパが好き」”. 映画ナタリー (2015年9月29日). 2015年9月30日閲覧。
  18. ^ 真造圭伍「森山中教習所」映画化!野村周平&賀来賢人が教習所に通うひと夏”. コミックナタリー (2015年10月25日). 2015年10月26日閲覧。
  19. ^ “クリトリック・リス主演映画『光と禿』劇場公開 『MOOSIC LAB』5冠作”. CINRA.NET (株式会社 CINRA). (2017年3月16日). https://www.cinra.net/news/20170316-hikaritohage 2018年2月16日閲覧。 
  20. ^ “吉村界人×浅香航大×岸井ゆきの「太陽を掴め」公開日決定、メインビジュアル解禁”. 映画ナタリー. (2016年9月30日). http://natalie.mu/eiga/news/203648 2016年9月30日閲覧。 
  21. ^ “渡辺大知、岸井ゆきの、内田理央、柳ゆり菜、村上淳が「ここは退屈迎えに来て」出演”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年6月26日). https://natalie.mu/eiga/news/288316 2018年6月26日閲覧。 
  22. ^ 『まんぷく』タカ役で話題の岸井ゆきの、次回作は “都合のいい”アラサー女子に”. AbemaTIMES (2019年4月15日). 2019年4月17日閲覧。
  23. ^ 岡田惠和×峯田和伸「いちごの唄」映画キャストに清原果耶、蒔田彩珠、岸井ゆきのなど”. ほんのひきだし. 日本出版販売株式会社 (2019年3月7日). 2019年3月7日閲覧。
  24. ^ 映画『前田建設ファンタジー営業部』公式サイト”. 2020年2月16日閲覧。
  25. ^ “「わたナギ」多部未華子&大森南朋が出演!岩田剛典ら集結の青山真治監督新作『空に住む』”. シネマトゥデイ. (2020年8月24日). https://www.cinematoday.jp/news/N0118103 2020年8月24日閲覧。 
  26. ^ "綾野剛主演『ホムンクルス』 成田凌・岸井ゆきの・石井杏奈・内野聖陽が出演". ORICON NEWS. oricon ME. 2020年12月11日. 2021年2月18日閲覧
  27. ^ "実写「ホムンクルス」に成田凌、岸井ゆきの、石井杏奈、内野聖陽が出演". 映画ナタリー. ナターシャ. 2020年12月11日. 2021年2月18日閲覧
  28. ^ 松本潤主演の映画「99.9」公開日が12月30日に決定、予告編とポスター解禁”. 映画ナタリー. ナターシャ (2021年9月13日). 2021年9月13日閲覧。
  29. ^ 志の輔の落語を実写化した「大河への道」に岸井ゆきの、橋爪功ら出演、全員1人2役”. 映画ナタリー. 株式会社ナターシャ (2021年12月10日). 2021年12月11日閲覧。
  30. ^ “ムロツヨシ主演、吉田恵輔監督『神は見返りを求める』初夏公開 神のように優しい男と底辺YouTuber描く”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2022年2月26日). https://www.cinematoday.jp/news/N0128840 2022年2月27日閲覧。 
  31. ^ “毎日ビクビクして過ごせよ、優しかったムロツヨシが豹変「神は見返りを求める」予告”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年4月25日). https://natalie.mu/eiga/news/475141 2022年4月25日閲覧。 
  32. ^ “香取慎吾と岸井ゆきのが夫婦役で初共演、「犬も食わねどチャーリーは笑う」9月公開”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年4月12日). https://natalie.mu/eiga/news/473506 2022年4月12日閲覧。 
  33. ^ "岸井ゆきのがプロボクサー役に挑戦、トレーナー役で三浦友和が共演". ORICON NEWS. oricon ME. 2022年1月7日. 2022年1月7日閲覧
  34. ^ 終点、お化け煙突まえ。 TETSUYAtoMINAfilm
  35. ^ 本広克行監督、新たな才能発掘に意欲 「攻殻機動隊ARISE」ショートムービー完成披露”. 映画.com (2014年3月29日). 2014年5月3日閲覧。
  36. ^ 松本潤主演ドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』完全新作SPが12月29日に放送決定”. THE FIRST TIMES. THE FIRST TAKE (2021年11月5日). 2021年11月5日閲覧。
  37. ^ “「真田丸」信繁3人目の妻役は岸井ゆきの!大河初出演「緊張で土偶に…」”. スポニチアネックス. (2016年5月22日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/05/22/kiji/K20160522012630110.html 2021年8月13日閲覧。 
  38. ^ “太賀、“レンタル彼女”の剛力彩芽に片思い 高校の同級生コンビ共演が実現”. ORICON NEWS (oricon ME). (2016年12月10日). https://www.oricon.co.jp/news/2082855/full/ 2021年8月13日閲覧。 
  39. ^ “注目ドラマ紹介:「突然ですが、明日結婚します」 西内まりや月9初主演 flumpool山村とラブストーリー”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2017年1月22日). https://mantan-web.jp/article/20170121dog00m200043000c.html 2021年8月13日閲覧。 
  40. ^ 寅さんの少年時代を描く『少年寅次郎』、井上真央さん主演で制作開始!”. NHKドラマ. ドラマトピックス. 日本放送協会 (2019年7月16日). 2021年8月13日閲覧。
  41. ^ “井上真央主演、フーテンの寅さんの少年時代をドラマ化”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年7月16日). https://www.oricon.co.jp/news/2140256/full/ 2021年8月13日閲覧。 
  42. ^ 原作・山田洋次 脚本・岡田惠和「少年寅次郎スペシャル」制作開始!”. NHKドラマ. ドラマトピックス. NHK (2020年10月6日). 2021年8月13日閲覧。
  43. ^ “井上真央主演『少年寅次郎』の1年後を描くスペシャル版、12月に2週連続放送”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年10月6日). https://www.oricon.co.jp/news/2173700/full/ 2021年8月13日閲覧。 
  44. ^ “神木隆之介、新ドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」主演で“初挑戦””. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年2月15日). https://mdpr.jp/news/detail/1746923 2021年8月13日閲覧。 
  45. ^ 神木隆之介さん主演『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』制作開始”. NHK_PR. NHKオンライン (2018年2月15日). 2021年8月13日閲覧。
  46. ^ “連続テレビ小説「まんぷく」あらたな出演者発表!”. NHKドラマトピックス (NHK). (2018年6月4日). https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/1000/298749.html 2021年8月13日閲覧。 
  47. ^ “岸井ゆきの、瀬戸康史と再共演 『ルパンの娘』で深キョンの恋敵?”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年7月22日). https://www.oricon.co.jp/news/2140620/full/ 2021年8月13日閲覧。 
  48. ^ ドラマ「浦安鉄筋家族」小鉄役の斎藤汰鷹ほか、大沢木家のキャスト解禁”. コミックナタリー. ナターシャ (2020年2月14日). 2021年8月13日閲覧。
  49. ^ “ドラマ「私たちはどうかしている」追加キャストに高杉真宙、岸井ゆきの、山崎育三郎ら”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年4月27日). https://natalie.mu/comic/news/376979 2021年8月13日閲覧。 
  50. ^ “溝端淳平、7年ぶり『日曜劇場』で綾瀬はるかと刑事バディ 『天国と地獄』追加キャスト発表”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年12月4日). https://www.oricon.co.jp/news/2178356/full/ 2021年8月13日閲覧。 
  51. ^ ジャニーズWEST・重岡大毅、GP帯連ドラ初主演 シングルファーザー役に挑戦「やったるでー!」”. ORICON NEWS. oricon ME (2021年5月16日). 2021年8月13日閲覧。
  52. ^ 岸井ゆきの&高橋一生W主演ドラマ「恋せぬふたり」2022年1月スタート”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2021年10月25日). 2022年10月25日閲覧。
  53. ^ “岸井ゆきの×高橋一生 よるドラ『恋せぬふたり』制作開始!”. ドラマトピックス (NHK). (2021年10月25日). https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/20000/456065.html 2021年10月25日閲覧。 
  54. ^ “岸井ゆきの×高橋一生「恋せぬふたり」W主演 アロマンティック・アセクシュアルの同居生活描く”. modelpress (株式会社ネットネイティブ). (2021年10月25日). https://mdpr.jp/news/detail/2834661 2021年10月25日閲覧。 
  55. ^ a b ““警察官僚”ディーン・フジオカ、“元・天才学者”岸井ゆきのと異色コンビ結成 日テレ&Huluの大型連ドラプロジェクト始動”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年2月2日). https://www.oricon.co.jp/news/2223067/full/ 2022年2月2日閲覧。 
  56. ^ "BSプレミアムドラマ「拾われた男 Lost Man Found」追加出演者一挙発表!". ドラマ情報. 日本放送協会. 2022年5月19日. 2022年5月19日閲覧
  57. ^ “山崎賢人の主演ドラマ「アトムの童」ディズニープラスで世界配信”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年10月7日). https://natalie.mu/eiga/news/496606 2022年10月7日閲覧。 
  58. ^ トーキョー・ミッドナイト・ラン”. FOD. フジテレビ. 2021年8月13日閲覧。
  59. ^ “岸井ゆきの、ドラマ初主演 現役音大生の脚本家とタッグ”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年2月6日). https://www.oricon.co.jp/news/2085396/full/ 2021年8月13日閲覧。 
  60. ^ ドラマ・ミステリーズ - ドラマ詳細データ”. テレビドラマデータベース. 2021年8月13日閲覧。
  61. ^ ドラマミステリーズ ~カリスマ書店員が選ぶ珠玉の一冊~”. フジテレビ. 2021年8月13日閲覧。
  62. ^ 大泉洋が殺人者役に挑戦 土屋太鳳、向井理とオムニバスミステリーに主演”. ORICON NEWS. oricon ME (2017年3月29日). 2021年8月13日閲覧。
  63. ^ 三谷氏新作「風雲児たち」女性陣も「真田丸」一色!長野里美&岸井ゆきの&中島亜梨沙”. Sponichi Annex (2017年10月5日). 2021年8月13日閲覧。
  64. ^ 崖っぷちの淵子! 第1話 崖っぷちの淵子!(ドラマ)”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA. 2022年12月15日閲覧。
  65. ^ 崖っぷちの淵子! - テレビドラマデータベース. 2022年12月15日閲覧。
  66. ^ “浜辺美波、『大奥』でお姫様に鈴木保奈美VS小池栄子の闘いも…”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年3月6日). https://www.oricon.co.jp/news/2130867/full/ 2021年8月13日閲覧。 
  67. ^ “西島秀俊:サイバー犯罪に挑む現代版・明智小五郎に “小林君”は伊藤淳史”. MANTANWEB (MANTAN). (2018年12月18日). https://mantan-web.jp/article/20181217dog00m200061000c.html 2021年8月13日閲覧。 
  68. ^ 高良健吾さん主演!『夢食堂の料理人〜1964東京オリンピック選手村物語〜』7月23日放送!”. NHKドラマ. ドラマトピックス. NHK (2019年5月28日). 2021年8月13日閲覧。
  69. ^ 秋田発地域ドラマ「金色の海」出演者決定、主演は岸井ゆきのさん!”. NHKドラマ. ドラマトピックス. NHK (2020年9月14日). 2021年8月13日閲覧。
  70. ^ 「金色の海(仮)」”. 大潟村公式ブログ おおがた散歩. 大潟村 (2020年4月21日). 2021年8月13日閲覧。
  71. ^ “大潟村を舞台に開拓者の姿描く NHK秋田がドラマ撮影”. 秋田魁新報電子版 (秋田魁新報社). (2020年4月6日). オリジナルの2020年11月26日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20201126070032/https://www.sakigake.jp/news/article/20200406AK0008/ 2020年9月15日閲覧。 
  72. ^ “岸井ゆきの&三浦透子が「シャーロック」ゲスト出演!都会の闇で孤独に生きる女性を演じる”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2019年10月7日). https://thetv.jp/news/detail/207882/ 2021年8月13日閲覧。 
  73. ^ ℃-ute・中島早貴、モデルの大倉士門がコント初挑戦”. ORICON (2015年9月16日). 2015年9月16日閲覧。
  74. ^ 出没!アド街ック天国 箱根より近い穴場温泉【秦野 鶴巻温泉】”. TVでた蔵. ワイヤーアクション. p. 1. 2022年12月27日閲覧。
    出没!アド街ック天国 箱根より近い穴場温泉【秦野 鶴巻温泉】”. TVでた蔵. ワイヤーアクション. p. 2. 2022年12月27日閲覧。
  75. ^ 出没!アド街ック天国:神奈川・鶴巻温泉 “東京から一番近い温泉駅” 岸井ゆきのの地元自慢も”. MANTANWEB(まんたんウェブ). MANTAN (2022年12月3日). 2022年12月27日閲覧。
  76. ^ さまぁ~ずハウス シーズン1 - Amazon Prime Video. 2021年12月16日閲覧。
  77. ^ No Activity/本日も異状なし - Amazon Prime Video. 2021年12月16日閲覧。
  78. ^ 豊川悦司×中村倫也、互いに“大好き”な思いを打ち明ける 『No Activity』特別映像公開”. Real Sound. リアルサウンドテック (2021年11月26日). 2021年12月16日閲覧。
  79. ^ ストーリー Season2 第6話”. パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~ Season2. 日本テレビ. 2022年9月24日閲覧。
  80. ^ ベッド&メイキングス公演『サナギネ』富岡晃一郎・岸井ゆきの・清水葉月インタビュー”. 演劇キック 観劇予報 (2014年11月7日). 2022年1月14日閲覧。
  81. ^ 舞台「月の獣」公式ホームページ”. 2022年1月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年1月14日閲覧。
  82. ^ NHK オーディオドラマ過去作品アーカイブ / 特集オーディオドラマ「瑞穂のくに」(初回放送:2013年8月17日)”. NHK 日本放送協会. 2022年11月7日閲覧。
  83. ^ NHK オーディオドラマ過去作品アーカイブ / 青春アドベンチャー「七帝柔道記」(2016年5月30日 - 6月10日放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年9月9日閲覧。
  84. ^ NHKアーカイブス NHKクロニクル / 岡田惠和 今宵、ロックバーで ~ドラマな人々の音楽談議~「第291回 ゲスト 岸井ゆきの」(NHK-FM・2019年3月31日放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年11月23日閲覧。
  85. ^ NHK オーディオドラマ過去作品アーカイブ / FMシアター「巣ごもりな人々」(2020年6月20日放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年11月13日閲覧。
  86. ^ “日本アカデミー賞優秀賞発表 作品賞に『翔んで埼玉』『キングダム』など”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年1月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2153206/full/ 2020年1月15日閲覧。 
  87. ^ “日本アカデミー賞「ある男」が最多13の優秀賞、「月の満ち欠け」は10部門で受賞”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2023年1月23日). https://natalie.mu/eiga/news/509900 2023年1月23日閲覧。 
  88. ^ 岸井ゆきの、せりふがない演技で「キネマ旬報ベストテン」主演女優賞受賞 目黒蓮も共感”. ORICON NEWS. oricon ME (2023年2月1日). 2023年2月1日閲覧。
  89. ^ “エランドール賞新人賞に中川大志、芦田愛菜、松下洸平、岸井ゆきの、間宮祥太朗、奈緒”. マイナビニュース (マイナビ). (2023年2月2日). https://news.mynavi.jp/article/20230202-2582401/ 2023年2月2日閲覧。 
  90. ^ “西島秀俊が謎のサラリーマンとカップルに困惑!!”. Smartザテレビジョン. (2016年11月10日). https://thetv.jp/news/detail/92191/ 2016年11月10日閲覧。 
  91. ^ ?“マクドナルド「月見バーガー」光石研・岸井ゆきの父娘の感動CMに涙する人が続出、CMソングは絢香・コブクロ「三日月」”. 食品産業新聞社ニュースWEB (食品産業新聞社). (2020年9月1日). https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/09/2020-0901-1111-15.html 2020年9月3日閲覧。 
  92. ^ “6年ぶり新イメージキャラクター起用、ミノンの第2章スタート!”. 第一三共ヘルスケア. (2020年9月24日). https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/info/info00703.html 2020年12月10日閲覧。 
  93. ^ “新CM 『ハナのハテナ』シリーズ「損害保険」篇の放送開始” (PDF) (プレスリリース), 東京海上日動火災保険, (2021年1月27日), https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/company/release/pdf/210127_01.pdf 2021年12月8日閲覧。 
  94. ^ 杉咲花出演「東京海上日動火災保険」のCMソングは?”. CDJournal リサーチ. CDJournal (2021年2月3日). 2021年12月8日閲覧。
  95. ^ “岸井ゆきのがテンション高めに「あざーす!!」 賀来賢人、岸井、山田裕貴がメルカリShopsの新TVCMに登場”. Smartザテレビジョン. (2021年11月17日). https://thetv.jp/news/detail/1059054/ 2021年11月17日閲覧。 
  96. ^ 谷口鮪; 山岸聖太; 岸井ゆきの (2014). 谷口鮪(KANA-BOON)×山岸聖太×岸井ゆきのインタビュー. インタビュアー:宇野維正. ナターシャ. 音楽ナタリー.. http://natalie.mu/music/pp/kanaboon02 2021年12月8日閲覧。 
  97. ^ KANA-BOON、新曲“生きてゆく”の25分におよぶMV完全版を期間限定で公開”. rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム) (2014年8月25日). 2021年12月8日閲覧。
  98. ^ 藤田麻衣子、全国11カ所フリーライブツアー決定”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2014年6月2日). 2021年12月8日閲覧。

外部リンク[編集]