石井正則

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
石井正則
本名 石井正則
生年月日 1973年3月21日(43歳)
出身地 神奈川県横浜市緑区
血液型 O型
身長 158cm
方言 共通語
最終学歴 神奈川県立商工高等学校
コンビ名 アリtoキリギリス
相方 石塚義之
事務所 ホリプロ
活動時期 1994年 -
過去の代表番組 タモリのSuperボキャブラ天国
他の活動 俳優ナレーター
配偶者  独身(離婚歴有り)
公式サイト http://horipro.co.jp/ishiimasanori
受賞歴
2000年度エランドール新人賞受賞

石井 正則(いしい まさのり、1973年3月21日 - )は、日本お笑い芸人俳優ナレーターお笑いコンビアリtoキリギリス」のボケ担当。ホリプロ所属。神奈川県横浜市緑区出身、神奈川県立商工高等学校卒業。

略歴[編集]

1973年3月21日、神奈川県横浜市で生まれた。育ったのは、横浜市保土ヶ谷区である。

1994年8月、石塚義之とコンビ結成。1996年から『タモリのSuperボキャブラ天国』(フジテレビ系列)にコンビで出演。石井の滑舌良く礼儀正しい「サラリーマンキャラ」で、全国的に知名度を得た。

『ボキャブラ』での活動が、パネリストとして何度かゲスト出演していた東京サンシャインボーイズ主宰の劇作家三谷幸喜の目に留まり本番中に依頼され、1999年に『古畑任三郎3』(フジテレビ系列)などのレギュラーに抜擢される。その後もコンビ芸人としての活動の傍ら俳優としての活動を続け、また2000年代後半以降は声優としての活動も増えた。2006年3月には小学校5・6年生向けの学校放送番組、『道徳ドキュメント』(NHK教育)で番組ナビゲーターを担当した。『日本史サスペンス劇場』(日本テレビ系列)では、江戸の町を飛び回り歴史の真実を追い詰める敏腕瓦版屋(ナビゲーター)を演じた。

2016年現在はお笑いより、俳優としての活動やピンでの活動が多い。

1998年8月、『ボキャブラ』で共演した元女性お笑いコンビ・VERSUSの亀井愛(かめい・かな)と結婚したが、2005年5月に離婚。2009年5月、5歳年下の一般人女性と再婚したが、2013年10月に離婚。

人物[編集]

身長が低いことが特徴で、コンビ名の由来にもなっており、自身の持ちネタにもしている。

体型改善を意図してか、自転車でのポタリングを趣味としている。折りたたみ自転車ブロンプトンをはじめとして十数台保有し[1]、自転車雑誌に連載を持つほど。

芸人になる前はアナウンサーを目指していたこともある。また、セガが運営するゲームセンターアルバイトをしながら、ホリプロ養成所に通っていた時期がある。ゲーム自体にも興味があるらしい。[2]

他の趣味は読書、喫茶店巡り[3]、フィルムカメラ[4]。フィルムカメラに関してもカメラ業界イベントへの出演、写真展の開催も行っている。また、ロレックスなど高級時計を集めているのも有名である。

一回目の離婚の件は、2006年1月1日、テレビの生放送中に石井本人から明らかになったが、相方の石塚以外には、所属事務所はじめあらゆる方面に一切内緒にしていた。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

テレビアニメ[編集]

人形劇[編集]

WEB[編集]

ラジオ[編集]

ナレーション[編集]

バラエティ[編集]

ドキュメンタリー[編集]

情報番組[編集]

  • 熱中時間 忙中"趣味"あり(2004年4月 - 2010年3月、NHK BS2)※熱中秘密捜査官(レポーター)役と番組マスコットナレーター。藤岡弘、と交代で出演。
  • テレビでドイツ語(2008年4月 - 9月・2009年10月 - 2010年3月、NHK教育)※生徒 役
  • 極める!『石井正則の珈琲学』(2010年6月期、NHK教育) - 語り手(講師)
  • みんなでニホンGO!(2010年9月16日・23日、NHK総合)
  • よみがえる大河ドラマ デジタルリマスター版(2011年4月、NHK BSプレミアム)※神田愛花アナと共に司会
  • 趣味どきっ!ココロの犬塾〜空気の読めるワンちゃんをめざせ!〜(NHK Eテレ、2016年4月・5月期) - 生徒役(パパ役)

CM[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ INLIFE 男の履歴書 石井正則
  2. ^ ”. 石井正則(アリtoキリギリス)ブログ(GREE) (2010年3月7日). 2016年3月22日閲覧。
  3. ^ 今まで巡った喫茶店は1000店以上
  4. ^ 石井正則さん モノクロプリントにこだわった作品づくりアサヒカメラ2010年3月号

外部リンク[編集]