ムロツヨシ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
むろつよし
ムロツヨシ
生年月日 1976年1月23日(40歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県[1]
身長 168cm[1]
血液型 A型
職業 俳優演出家
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 1999年 -
事務所 ASH&Dコーポレーション
公式サイト ムロツヨシ公式ホームページ
公式ブログ ムロツヨシの式
主な作品
テレビドラマ
新解釈・日本史
映画
踊る大捜査線』シリーズ

ムロツヨシ1976年1月23日[1] - )は、日本の俳優神奈川県出身[1]神奈川県立鶴見高等学校[2]東京理科大学理学部数学科中退[3]ASH&Dコーポレーション所属[4]

略歴・人物[編集]

  • 芸名のムロツヨシに姓名の区別はなく、映像作品のクレジットタイトルが英語の時はMurotsuyoshiと無空白で連続して記述されている。
  • 大学時代に手塚治虫原作の『陽だまりの樹』の芝居を生で見て、感銘を受けたことが俳優を志すきっかけになった[5]
  • メディアアーティストの真鍋大度は大学の同級生。大学には1カ月程度しか通わなかったが、この間に一緒にキャンプに出掛けている。2014年にラジオ「スパカン!」のゲストに真鍋を招き、20年ぶりの再会を果たした。[6]
  • 大学を中退して1999年から単独で舞台活動を開始し、2005年の映画『サマータイムマシン・ブルース』を足掛かりに映画にも出演するようになった[4][5]
  • 2008年から始めた、舞台「muro式」[7]では脚本・演出・出演をしている[4][8]。また、2009年12月から舞台『muro式』の広報活動の一環として、muro式トークライブ「ムロツヨシ、バナシ」を開催している。
  • 2014年、『日経トレンディ』が選ぶ「今年のヒット人」に選ばれる[9]
  • 踊る大捜査線シリーズ等でも共演した小泉孝太郎と大親友で、小泉家とも家族ぐるみの付き合いがある[10]
  • 2015年、本広克行監督の青春映画『幕が上がる』に、メインキャストとして出演した。
  • 2015年11月10日、喉の手術のために入院[11]。11日に手術を受け、12日に退院[12]

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

  • ある一人の青年(一人舞台) - 作・演出・出演
  • 芸人を夢見たある二人の男 - 作・演出・出演
  • スペクタクルガーデン
    • スペクタクルガーデンVol.3『テイルズ・ザット・ザ・ムーン・ノウズ』
    • スペクタクルガーデンVol.4『バット・スプリング・ハズ・カム』
    • スペクタクルガーデンVol.5『インシュアランス・アドベンチャー』
    • スペクタクルガーデンVol.6『マスト・イグジット・ダスト』
    • スペクタクルガーデンVol.7『ポリゴンハーツ・デュアル』
  • 紳士スラックス
    • 紳士スラックス『スラックス紳士』
    • 紳士スラックス『日帰りミステリアス』
  • 劇団たいしゅう小説家 第十回公演『泥棒役者』
  • シティーボーイズミックスPRESENTS『モーゴの人々』(ゲスト出演)
  • Fabrica[10.0.1]「LIFE FILM」
  • muro式
    • muro式.1「幾」(2008年)
    • muro式.2「例」(2009年)
    • muro式.3「算」(2009年)
    • muro式.4「xyz」(2010年)
    • muro式.5「+」(2011年)
    • muro式.6「グラフ」(2012年)
    • muro式.7「∴ 」(2013年)
    • muro式.8「2 3 5 7 11 13 17 ...」(2014年)
    • muro式.9「=」(2015年)
    • muro式.9.5「答え」(2016年)
  • U-1グランプリ case03 『職員室』
  • 時計じかけのオレンジ(2011年)
  • モンティ・パイソンスパマロット(2012年) - マルチ 役
  • フル・モンティ(2014年1月31日 - 2月16日、東京国際フォーラム ホールC) - イーサン 役[31]

テレビ番組[編集]

  • 極バラ-この恋で私は生まれた(2014年、TBS) - MC
  • LIFE!〜人生に捧げるコント〜(2013年8月 - 、NHK総合テレビ
    • LIFE!〜人生に捧げるコント〜 series-1(2013年 - 2014年)
    • LIFE!〜人生に捧げるコント〜 series-2(2014年)
    • LIFE!〜人生に捧げるコント〜 series-3(2015年)
    • スピンオフ番組 LIFE!ステージ 〜人生に捧げるコントライブ〜 (2014年12月13日・2015年5月30日・11月15日)- MC
    • LIFE!〜人生に捧げるコント〜 series-4(2016年 - )
  • 燃えよ空想〜シェイクスピアゲーム〜(NHK BSプレミアム
    • 燃えよ空想〜シェイクスピアゲーム〜(2014年9月) - ゲームマスター
    • 燃えよ空想〜シェイクスピアゲーム2〜(2015年6月2日・16日) - ゲームマスター[32]
  • 妄想ニホン料理 Season3(2015年4月 - 、NHK) - MC[33]
  • ドキュメント72時間(NHK総合) 語り
    • タクシー本音の会話〜福島いわき編〜(2015年4月10日)
    • 大型連休・レンタルビデオ店で描く夢(2015年6月12日)
  • カクガリ君!〜確率をガリ勉して幸せになろう〜(2015年7月20日 - 9月28日、TBS) - MC[34]

ラジオ[編集]

ネットドラマ[編集]

テレビ CM[編集]

PV[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d PROFILE.”. ムロツヨシ公式ホームページ. 2014年1月24日閲覧。
  2. ^ ムロツヨシ (2015年8月18日). 横浜が生んだ喜劇俳優ムロツヨシさんを徹底解剖!. インタビュアー:永田ミナミ. はまれぽ.com.. http://hamarepo.com/story.php?story_id=4415 2015年10月20日閲覧。 
  3. ^ 明日から、クランクイン”. ムロツヨシの式 (2009年9月20日). 2009年9月22日閲覧。
  4. ^ a b c ムロツヨシ”. ASH&Dコーポレーション. 2014年1月24日閲覧。
  5. ^ a b TORA (2014年1月25日). “ムロツヨシ、長い下積みと「お金もらえる仕事」を得た転機を語る。”. エンタがビタミン. Techinsight. 2015年4月13日閲覧。
  6. ^ 今週のムロツヨシ!!!”. 文化放送 スパカン. 文化放送 (2014年4月19日). 2016年8月23日閲覧。
  7. ^ WORKS - STAGE”. ムロツヨシ公式ホームページ. 2014年1月24日閲覧。
  8. ^ 公演情報”. 世田谷パブリックシアター. 2014年1月24日閲覧。
  9. ^ “「アナ雪」が席巻した2014年、“増税時はキャラものがヒット”の定説が健在”. 日経トレンディネット (日経BP社). (2014年11月4日). http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20141031/1061103/?n_cid=nbptrn_top_bunya 2014年11月4日閲覧。 
  10. ^ TORA (2014年8月17日). “【エンタがビタミン♪】小泉孝太郎の実家で大歓迎されるムロツヨシ。純一郎氏と2人で食事も。”. techinsight. 2015年10月20日閲覧。
  11. ^ “ムロツヨシが入院 喉の手術へ「舞台で思いっきりやりたいもので…」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2015年11月10日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/11/10/kiji/K20151110011483170.html 2015年11月10日閲覧。 
  12. ^ “喉手術のムロツヨシが退院報告「数日間は、筆談役者」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2015年11月12日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/11/12/kiji/K20151112011494960.html 2015年11月12日閲覧。 
  13. ^ 鈴木亮平が再びパンティを被る「HK/変態仮面」続編5月公開、柳楽優弥らも出演”. 映画ナタリー (2016年2月23日). 2016年5月17日閲覧。
  14. ^ 向井理、舞台裏で片桐はいりの靴を隠す 「姉弟げんかをしていた」とムロツヨシが暴露”. TVfanWeb (2014年10月25日). 2015年6月1日閲覧。
  15. ^ ムロツヨシ (2015年8月3日). ムロツヨシ「ももクロとずっとじゃれ合ってました(笑)」. (インタビュー). Smartザテレビジョン.. http://thetv.jp/news_detail/61612/ 2015年8月16日閲覧。 
  16. ^ 菅田将暉×城田優×ムロツヨシ. 『明烏 あけがらす』現場で何をやるのか、試されているような気分だった. インタビュアー:斉藤由紀子. シネマトゥデイ.. http://www.cinematoday.jp/page/A0004535 2015年7月12日閲覧。 
  17. ^ 森田剛主演作でムロツヨシがキケンでいちずな童貞に!”. Smartザテレビジョン (2015年10月26日). 2015年11月9日閲覧。
  18. ^ 笑福亭鶴瓶、『金メダル男』出演 内村光良監督の手腕に「憧れた」”. ORICON STYLE (2015年11月27日). 2015年11月27日閲覧。
  19. ^ 「銀魂」新八は菅田将暉、神楽は橋本環奈!長澤まさみ、岡田将生らも出演”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年8月4日). 2016年8月4日閲覧。
  20. ^ 17年大河『おんな城主 直虎』新出演者14人発表 柴咲コウ父は杉本哲太、母は財前直見”. オリコン (2016年5月26日). 2016年5月27日閲覧。
  21. ^ ムロツヨシ、地上波ドラマ初主演”. 芸能. オリコン (2013年3月28日). 2015年4月12日閲覧。
  22. ^ ムロツヨシ、連ドラ初主演に歓喜「やったよ、みんな」 福田雄一とタッグ”. ORICON STYLE (2014年3月14日). 2015年4月7日閲覧。
  23. ^ ムロツヨシ (2015年3月6日). 「ウロボロス」個性派俳優に直撃!ムロツヨシ(1). (インタビュー). Smartザテレビジョン.. http://thetv.jp/news_detail/55928/ 2015年4月7日閲覧。 
  24. ^ ムロツヨシ「世の男子に夢を!」戸田恵梨香と同棲に喜び”. テレビドガッチ (2015年6月11日). 2015年7月12日閲覧。
  25. ^ ムロツヨシ、共演者から批判殺到!?「変な芝居する」「うるさいっ」と針のムシロ!”. cinemacafe.net (2015年7月10日). 2015年7月12日閲覧。
  26. ^ “ムロツヨシも山崎育三郎もダメ男に!“異色”サスペンス挑む”. SANSPO.COM (株式会社 産経デジタル). (2015年12月1日). http://www.sanspo.com/geino/news/20151201/geo15120105050003-n1.html 2015年12月1日閲覧。 
  27. ^ ムロツヨシ、天才犯罪者と対決!?「悪党たちは千里を走る」で主演”. シネマトゥデイ (2015年12月1日). 2015年12月1日閲覧。
  28. ^ ドラマ「重版出来!」は4月放送 主演は黒木華、「週刊バイブス」メンバーにオダギリジョーや坂口健太郎など”. エキサイトニュース (2016年2月3日). 2016年2月4日閲覧。
  29. ^ “妻夫木聡、初の父親役「いつかは自分の子どもを持ちたい」”. ORICON STYLE. (2016年7月26日). http://www.oricon.co.jp/news/2075711/full/ 2016年7月26日閲覧。 
  30. ^ ユースケ・サンタマリア×ムロツヨシ (2015年1月25日). ユースケ・サンタマリア×ムロツヨシ インタビュー. インタビュアー:水野陽子. TOKYO HEADLINE.. http://www.tokyoheadline.com/vol365/interview.16384.php 2015年6月1日閲覧。 
  31. ^ ムロツヨシと中村倫也が『フル・モンティ』で自慢の肉体を披露!?”. チケットぴあ (2013年7月25日). 2015年6月1日閲覧。
  32. ^ 本田翼参戦!ムロツヨシ、又吉直樹と即興で物語を披露”. Smartザテレビジョン (2015年5月31日). 2015年6月1日閲覧。
  33. ^ “ムロツヨシ、新司会に清水ミチコ太鼓判も「役者なんですけど…」”. SANSPO.COM. (2015年4月6日). http://www.sanspo.com/geino/news/20150406/geo15040619110016-n1.html 2015年4月7日閲覧。 
  34. ^ ムロツヨシ「確率」テーマに民放レギュラー番組初MC!”. Sponichi Annex (2015年7月2日). 2015年7月2日閲覧。
  35. ^ 俳優・ムロツヨシがラジオ初挑戦の文化放送『スパカン!』。初回には中澤裕子と小栗旬がゲスト”. BARKS (2012年4月6日). 2015年4月7日閲覧。
  36. ^ ムロツヨシ WORKS”. OTHER. ASH&Dコーポレーション. 2015年4月12日閲覧。
  37. ^ 斬新な技法で感動を誘う『ふたりの時計』”. information. 朝日新聞社 (2014年1月24日). 2015年4月12日閲覧。
  38. ^ 『朝日新聞』2014年1月25日夕刊(東京本社版)
  39. ^ ムロツヨシ WORKS”. OTHER. ASH&Dコーポレーション. 2014年5月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年4月12日閲覧。
  40. ^ ムロツヨシ念願の初CMで“深キョン”にデレデレ”. Smartザテレビジョン (2015年4月7日). 2015年4月9日閲覧。
  41. ^ 西野七瀬、ピザ店長就任”. ORICON (2015年4月20日). 2015年4月21日閲覧。
  42. ^ 「サモンズボード」新テレビCMが7日から放送開始。記念イベントを実施”. 4Gamer.net (2015年11月6日). 2015年11月26日閲覧。
  43. ^ miwa×ハジ→MVは坂口健太郎、高田里穂、ムロツヨシ出演のドラマ仕立て”. 音楽ナタリー (2015年8月15日). 2015年8月16日閲覧。

外部リンク[編集]