田中実 (俳優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
たなか みのる
田中 実
本名 田中 実
生年月日 1966年10月27日
没年月日 2011年4月25日(満44歳没)
出生地 日本の旗日本東京都大田区池上
死没地 日本の旗日本・東京都大田区下丸子
血液型 O
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 1985年 - 2011年
配偶者 あり
主な作品

ドラマ
NTVジャングル』(1987年)
NHK連続テレビ小説 『凛凛と』(1990年)
NTV『刑事貴族2』~『3』(1991年-1992年)
TBS温泉へ行こう』(1999年-2005年)
TBS『ウルトラマンメビウス』(2006年)

田中 実(たなか みのる、本名:同じ、1966年(昭和41年)10月27日 - 2011年(平成23年)4月25日[1][2])は、日本の俳優声優仲代達矢主宰の無名塾出身。

株式会社仕事、ヒロ・プロダクション、JVCエンタテインメントを経てオスカープロモーション所属。身長184.5cm、体重73kg。

人物・略歴[編集]

東京都大田区池上出身。実家は、池上で焼き鳥屋「鳥よし」を営んでいたが、父親が死去したことにより店を閉めていた。

大田区立蓮沼中学校東京都立雪谷高等学校卒業後、無名塾に入塾、1987年(昭和62年)、日本テレビ系の大型刑事ドラマ『ジャングル』の若手刑事・中森役でデビュー。

1990年(平成2年)、NHK連続テレビ小説凛凛と』で主人公・畠山幸吉を演じて注目を浴びる(男優が単独で主演を務めたのは『いちばん太鼓』以来4年ぶり)。

以降、TBS系で放送の昼帯ドラマ『温泉へ行こう』で人気を不動のものとし、2時間ドラマの常連役者となった。

1993年(平成5年)に一般女性と結婚し、一男一女の父であった。

2011年平成23年)4月25日、東京都大田区下丸子の自宅マンションで首を吊っているところをマネージャーと母親が発見し、病院に救急搬送されたが死亡が確認された[1][2]。44歳没。葬儀は密葬で行われ、兄が喪主を務めた。撮影途中だった『法医学教室の事件ファイル33』は代役を立てて撮り直された。

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

DVD[編集]

吹き替え[編集]

バラエティ[編集]

CM[編集]

関連項目[編集]

脚註[編集]

  1. ^ a b “NHK朝ドラなどに出演の俳優、田中実さんが自宅マンションで首つり自殺か”. 産経新聞. (2011年4月26日). http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110426/crm11042611420005-n1.htm 2011年4月26日閲覧。 
  2. ^ a b “「凛凛と」で主人公、俳優の田中実さんが自殺か”. 読売新聞. (2011年4月26日). http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110426-OYT1T00364.htm 2011年4月26日閲覧。 
  3. ^ 本来は2011年3月14日に放送予定であったが、東日本大震災による報道特別番組で中止・欠番となり、シリーズ終了間際の同日に8か月半遅れで放送された。