大谷直子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
おおたに なおこ
大谷 直子
生年月日 1950年4月3日(64歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
血液型 A
職業 女優
ジャンル テレビドラマ、映画
活動期間 1968年 - 現在
事務所 フロム・ファーストプロダクション
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
NHK大河ドラマ草燃える』(1979年)
備考
身長:154cm 体重:44kg

大谷 直子(おおたに なおこ、1950年4月3日 -)は、日本の女優東京都出身。フロム・ファーストプロダクション所属。

来歴・人物[編集]

東京都立赤羽商業高等学校卒業。

高校在学中に、岡本喜八監督の『肉弾』(1968年)の一般公募に合格し、スクリーン・デビューを果たす。

1969年に、テレビドラマ『信子とおばあちゃん』で人気を博し、スター女優となる。

鈴木清順監督の『ツィゴイネルワイゼン』で、「キネマ旬報主演女優賞」(1980年)を受賞。

1981年、妊婦ヌード写真集『直子 ─ 受胎告知』を発表する。

俳優の松山政路清水紘治は、元夫。

2007年に悪性リンパ腫で余命半年と宣告されたが、抗がん剤などでの闘病のおかげで現在は女優業に復帰し元気に過ごしている。

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

NHK

日本テレビ

TBS

フジテレビ

テレビ朝日

テレビ東京


WOWOW

映画[編集]

吹き替え[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

  • 大谷直子写真集 直子 - 受胎告知(1981年5月、集英社)

外部リンク[編集]