市川実日子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
いちかわ みかこ
市川 実日子
生年月日 1978年6月13日(35歳)
出生地 日本の旗 日本東京都大田区
身長 169 cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 1994年-
家族 市川実和子(姉)
事務所 スールキートス
公式サイト スールキートス
主な作品
映画

とらばいゆ
blue
めがね
テレビドラマ
すいか
喰いタン

市川 実日子(いちかわ みかこ、1978年6月13日 - )は、日本ファッションモデル女優東京都大田区出身。スールキートス所属。姉は同じくモデル出身の女優の市川実和子

人物

市川実和子の妹として雑誌『Olive』に何度か登場したあと、1994年に同誌の専属モデルとなる。1998年に専属を離れ、『CUTiE』『Zipper』『spoon.』などの雑誌に登場。その後は『装苑』『GINZA』などのハイファッション系の雑誌に登場している。

1998年にホンマタカシ監督の短編映画『How to 柔術』で女優としてデビュー。2003年に初の主演映画『blue』で第24回モスクワ国際映画祭最優秀女優賞を受賞[1]

趣味は写真手芸

著書

  • 『午前、午後。』(2002年、角川書店刊)- フォトエッセイ集。Web版『spoon.』に連載されていた。

主な出演作品

映画

テレビドラマ

テレビ番組

  • ZIP!(2012年4月-5月、日本テレビ)コトバネコのコーナー

CM

舞台

写真集

  • blue(川内倫子撮影)(プチグラパブリッシング刊、2003年)

関連項目

脚注

  1. ^ 市川さんに最優秀女優賞 モスクワ国際映画祭で”. 47NEWS (2002年6月30日). 2012年9月11日閲覧。

外部リンク