SABU (映画監督)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
さぶ
SABU
SABU
第30回東京国際映画祭にて(2017年10月)
生年月日 (1964-11-18) 1964年11月18日(57歳)
出生地 日本の旗 日本和歌山県和歌山市
職業 映画監督俳優
活動期間 1986年 -
主な作品
蟹工船』(2009年)
うさぎドロップ』(2011年)
 
受賞
ベルリン国際映画祭
国際映画批評家連盟賞
2000年MONDAY
最優秀アジア映画賞
2003年『幸福の鐘』
その他の賞
テンプレートを表示

SABU(さぶ、1964年11月18日 - )は、日本俳優映画監督。本名は田中博行[1]、旧芸名は田中博樹サブ片仮名表記)。クリームインターナショナル所属。

来歴[編集]

和歌山県和歌山市出身[2]和歌山県立和歌山東高等学校卒業。1986年森田芳光監督『そろばんずく』で俳優デビュー。1996年に映画監督デビューし、多数の映画を監督。海外映画祭への出品も多い。俳優としての出演作品も多いが、現在は映画監督業が主な活動となっている。

出演作品[編集]

監督作品[編集]

出典[編集]

  1. ^ 和歌山市出身のSABU監督の『うさぎドロップ』公開中
  2. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.544
  3. ^ “スコセッシ監督「沈黙」に青木崇高、EXILE AKIRAら日本人キャストずらり!”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2016年12月9日). http://eiga.com/news/20161209/14/ 2017年1月11日閲覧。 
  4. ^ サブ” (日本語). hillstoneenterprise. 2022年3月29日閲覧。
  5. ^ “SABU監督の新作、ベルリン国際映画祭でコンペティション部門選出”. スポーツ報知. (2017年1月11日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170110-OHT1T50301.html 2017年1月11日閲覧。 
  6. ^ “中川大志と石井杏奈が3度目の共演でW主演に 『砕け散るところを見せてあげる』実写映画化決定”. Real Sound (株式会社blueprint). (2020年2月20日). https://realsound.jp/movie/2020/02/post-507394.html 2020年2月20日閲覧。