白石和彌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
しらいし かずや
白石 和彌
白石 和彌
第31回東京国際映画祭にて(2018年10月)
生年月日 (1974-12-17) 1974年12月17日(43歳)
出生地 日本の旗 日本 北海道旭川市
職業 映画監督
ジャンル 映画
活動期間 2009年 -
主な作品
映画
凶悪』(2013年)
日本で一番悪い奴ら』(2016年)
彼女がその名を知らない鳥たち』(2017年)
孤狼の血』(2018年)

白石 和彌(しらいし かずや、1974年12月17日[1] - )は、日本映画監督北海道旭川市出身[2]。数々の映画で助監督等を務め、『ロストパラダイス・イン・トーキョー』(2010年9月18日公開)で本格的に映画監督デビュー。

人物[編集]

北海道旭川西高等学校卒業。1995年、中村幻児監督主催の映像塾に参加。 以後、若松孝二監督に師事し、フリーの演出部として行定勲犬童一心監督などの様々な作品に参加。2009年。『ロストパラダイス・イン・トーキョー』が長編デビュー作。アウトローの世界を描いた作品を得意とする。

監督作品[編集]

映画[編集]

ドラマ[編集]

その他[編集]

受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 映画『凶悪』公式サイト
  2. ^ 〈さすらいのシネマ堂〉凶悪*浮かび上がる人間の業 2013/10/19 (赤木国香)”. 北海道新聞旭川支社. 2014年4月17日閲覧。
  3. ^ 第5回TAMA映画賞”. 第23回映画祭TAMA CINEMA FORUM. 2013年10月14日閲覧。
  4. ^ 映画『凶悪』新藤兼人賞2013【金賞】、白石和彌監督が受賞!”. CINEMA TOPICS ONLINE. 2013年11月18日閲覧。
  5. ^ 2013年日本映画個人賞”. 第35回ヨコハマ映画祭. 2013年12月7日閲覧。
  6. ^ “「彼女がその名を知らない鳥たち」トロント映画祭出品決定!本ポスターも公開”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2017年8月16日). http://eiga.com/news/20170816/7/ 2017年8月16日閲覧。 
  7. ^ 第39回ヨコハマ映画祭 2017年日本映画個人賞” (2017年12月2日). 2017年12月4日閲覧。
  8. ^ ブルーリボン賞「あゝ、荒野」が作品賞に、阿部サダヲ&新垣結衣も受賞映画ナタリー(2018年1月24日), 2018年1月24日閲覧。

外部リンク[編集]