谷口正晃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
たにぐち まさあき
谷口 正晃
生年月日 (1966-07-06) 1966年7月6日(52歳)
出生地 京都府京都市
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
職業 映画監督
活動期間 2010年(助監督としては1989年) - 現在
主な作品
監督作品
時をかける少女」(2010年版)
「乱反射」
「シグナル 〜月曜日のルカ〜」
人質の朗読会

谷口 正晃(たにぐち まさあき、1966年7月6日 - )は、日本映画監督

来歴[編集]

  • 京都府京都市生まれ。
  • 日本大学芸術学部映画学科卒業後、助監督として数々の作品に参加。その後テレビドラマの演出を経て2010年『時をかける少女』で長編映画監督デビュー。
  • 若手女優の演出に定評がある。

主な作品[編集]

助監督作品[編集]

監督作品[編集]

  • 2005年『min.Jam 学校の階段』オムニバスドラマ
  • 2010年『時をかける少女
  • 2011年『乱反射
  • 2011年『スノーフレーク』
  • 2012年『シグナル 〜月曜日のルカ〜』
  • 2012年『BUNGO~ささやかな欲望~ 告白する紳士たち
  • 2014年『人質の朗読会』ドラマWスペシャル
  • 2014年『父のこころ』
  • 2014年『マザーズ』中京テレビ開局45周年記念ドラマ
  • 2015年『マザーズ2015〜17歳の実母』中京テレビ スペシャルドラマ
  • 2016年『水族館ガール』NHKドラマ10 
  • 2016年『マザーズ2016〜母たちの願い』中京テレビ スペシャルドラマ   
  • 2017年『愛を乞うひと』読売テレビ・日本テレビ スペシャルドラマ
  • 2017年『マザーズ2017〜野宿の妊婦』中京テレビ スペシャルドラマ   

その他[編集]

  • 浜田省吾のコンサート用短編『初恋』
  • ドラマ『週刊 赤川次郎』(テレビ東京系)の一編『青春の決算』

受賞[編集]

外部リンク[編集]