止められるか、俺たちを

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
止められるか、俺たちを
監督 白石和彌
脚本 井上淳一
製作 大日方教史
大友麻子
出演者 門脇麦
井浦新
音楽 曽我部恵一
撮影 辻智彦
編集 加藤ひとみ
製作会社 若松プロダクション
スコーレ
ハイクロスシネマトグラフィ
配給 若松プロダクション
スコーレ
公開 日本の旗 2018年10月13日
上映時間 119分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

止められるか、俺たちを』(とめられるか、おれたちを)は、2018年公開の日本映画

2012年に亡くなった映画監督若松孝二が設立した若松プロダクションの再始動第1作目として制作[1]。1969年の若松プロダクションを舞台とした青春映画[2]。1969年に若松プロに入社して助監督となり、1972年に急死した吉積めぐみを主人公に描く[3]。吉積を門脇麦が演じ、若松プロ出身の白石和彌がメガホンを執り、同じく若松プロ出身の井上淳一が脚本を手掛けている[4]

若松孝二を井浦新が演じるほか、過去に若松作品に出演していた俳優陣がキャストに名を連ねている[1]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

受賞[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b “「止められるか、俺たちを」に満島真之介、渋川清彦、音尾琢真、高良健吾ら出演”. 映画ナタリー. (2018年6月16日). https://natalie.mu/eiga/news/286887 2018年6月16日閲覧。 
  2. ^ 最低なのに愛おしい、異才な若者たちの青春群像劇! ピンク映画界に生きる人々を描いた映画『止められるか、俺たちを』” (日本語). トレンドニュース(GYAO!) (2022年3月3日). 2022年6月4日閲覧。
  3. ^ 止められるか、俺たちを インタビュー: 若松孝二監督へ捧ぐ 白石和彌監督×門脇麦×井浦新、三者三様の答え”. 映画.com (2018年10月15日). 2019年2月2日閲覧。
  4. ^ “若松プロダクション、白石和彌監督×門脇麦主演作で再始動!若松孝二役は井浦新”. 映画.com. (2018年4月1日). https://eiga.com/news/20180401/2/ 2018年6月16日閲覧。 
  5. ^ ブルーリボン賞主演女優賞&監督賞受賞『止められるか、俺たちを』3/20(水)TSUTAYA TV先行配信&4/3(水)DVDTSUTAYA先行レンタル開始”. CINEMATOPICS (2019年1月26日). 2019年2月2日閲覧。
  6. ^ 白石和彌が日スポ大賞監督賞を受賞、恩師・若松孝二に感謝「僕を作ってくれた人」”. 映画ナタリー (2018年12月28日). 2019年2月2日閲覧。
  7. ^ 「第40回ヨコハマ映画祭」日本映画ベスト10が決定 「寝ても覚めても」が6冠”. ヨコハマ経済新聞 (2018年12月14日). 2019年2月2日閲覧。

外部リンク[編集]