前田哲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
まえだ てつ
前田 哲
職業 映画監督脚本家
ジャンル 映画テレビドラマCMミュージックビデオ
主な作品
陽気なギャングが地球を回す
ブタがいた教室
こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話
そして、バトンは渡された
 
受賞
東京国際映画祭
観客賞
2008年ブタがいた教室
その他の賞
テンプレートを表示

前田 哲(まえだ てつ)は、日本の映画監督脚本家である。関西のタレント・前田 哲(まえだ さとし)は別人である。

人物・来歴[編集]

東映東京撮影所大道具美術助手を経験したのち、フリーの助監督となる。伊丹十三滝田洋二郎阪本順治松岡錠司崔洋一東陽一黒沢清大森一樹周防正行らの作品に携わる。映画のメイキング映像を監督した後、1998年に、相米慎二総監督のオムニバス映画『ポッキー坂恋物語』で監督デビュー。2009年度より、東北芸術工科大学デザイン工学部映像学科准教授、2013年に退任。

映画[編集]

テレビ[編集]

配信[編集]

  • 恋に落ちたおひとりさま~スタンダールの恋愛論~(2022年3月18日配信、全10話、Amazon Prime)[2]


受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ "松山ケンイチ×長澤まさみ、連続殺人犯役と検事役で初共演 映画『ロストケア』来年公開". ORICON NEWS. oricon ME. 29 March 2022. 2022年3月29日閲覧
  2. ^ "波瑠主演、スタンダールの恋愛ノウハウをドラマ化 瀬戸康史、小日向文世が共演". ORICON NEWS. oricon ME. 15 February 2022. 2022年2月15日閲覧
  3. ^ 【報知映画賞】前田哲監督「僕は叩き上げ。監督賞には一生、縁がないと思っていました」” (日本語). スポーツ報知 (2021年12月1日). 2021年11月30日閲覧。

外部リンク[編集]